4代目掲示板過去ログ

WEBRANKING テキストサイト部門 サイトランキング 文学・小説・童話部門 mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿ログ267 (No.4370 - No.4386)

親記事No.4343スレッドの返信投稿
board4 - No.4370

某党の教科書って何のことですか?

投稿者:蜃気楼 「我々」ではなく「私」と話して。
2003年07月16日(水) 12時07分

>「某党」でわかる方のほうが多いようですが?
 どこの誰がわかっているんですか?
 貴方の周りの人たちですか?
 この掲示板でわかっている人がいるようには、少なくとも私には思えません。
 結局、某党の教科書って何のことですか?

>「今までによく出る質問ばかりで目新しい質問がなかったので」?
あなた方の意見ですよね?きちんと質問に答え切れてこなかったから何度も同じ質問が出てくるとは考えないのですか?

 過去の回答に納得できないと言うのなら、どこがどう納得できないのかを書くべきでしょう。
それをせずに、回答済みの質問を繰り返す人間は過去の回答を見ていないとみなされるのが当然です。

>それを「サっと斜め読みしただけのように感じました」と評論されてもね。
しかもこの表現はあなたの「感情」であって客観的なご意見とはなっていないようですが?

 コレはその通りですね、ただ私なら、
「貴方の文章には、”初めて当サイトを閲覧される方へ(最初にお読み下さい)”以下のコンテンツを精読した形跡がない」と書きます。
 精読した形跡があるというのならどこに有ったのか示してください。
「読みました」というのは読んだ形跡の内に入りませんよ?

>「少なくとも私は乗っておりません。」:あなたの「脳内変換」回路では「黒塗りの害戦車に乗ってるのか聞いただけなのに、違うと一言言えばいいものを「なぜ」相手の批判とステレオタイプなキャラの押し込めをしようとするのかな?」という質問に前もって答えた形になっているということですね?

 誰に向けて言ってるんですか?
 「少なくとも私は乗っておりません。」と言ったのは???氏で、
「脳内変換」はシーカー氏です。
「あなた方」と一括りにして発言しないで、「あなた」達一人一人に向かって発言したほうがいいと思いますよ。

>なぜ「読みやすいように改行し」なかったんでしょうね?「社会人として」の「常識で」判断して汲み取ることはしなかったのですか?

 貴方に「社会人としての常識」がないから。
 というのが私が「社会人として」の「常識で」判断して汲み取った結果ですが、実際はどうなのですか?

>あなた方が田中芳樹に求めているものを自分たちに当てはめて見直
す努力はしてきましたか?
>あなたはなにさま?自分たちでやってることの責任は放棄してるでしょう?

 これらの文章について、「あなた方が田中芳樹に求めているもの」並びに、
「自分たちでやってることの責任」を具体的に示していただけませんか?

親記事No.4343スレッドの返信投稿
board4 - No.4371

もうこんな季節ですね。

投稿者:蜃気楼 「我々」ではなく「私」と話して。
2003年07月16日(水) 12時33分

ところで、日本語が苦手な方ですか?

>「お約束の回答をしてお」くのはあなた方のご随意になさるとよろしいと思いますが、具体的な「お約束」が実はありましたと解釈してよろしいのですね。

 この場合の「お約束」の意味は普通知っているはずですし、
文脈から「約束」を丁寧に言っているわけではないということも容易に推測できると思います。

>「 街宣車云々」は街で見ることの出来る現実の現象なんですが「ステレオタイプ」なんですか?

 現実の現象でも「ステレオタイプ」ですよ。

>「粘着で自己例外処理は十二分にステレオタイプですよ(笑)。」→主語を付けたほうがいいですよ、

 主語は「自己例外処理」です。

 貴方の文章は全体的に読みにくいですし、実際に貴方の文章を読んで誤読した例や、貴方が誤読した例がこの短いやり取りの間でもすでに有るのでこんなことを言った次第です。

 「理解しよう・させよう」とするだけでずいぶん違うと思うのですが・・・
 それを「理解させろ・しろ」では・・

親記事No.4343スレッドの返信投稿
board4 - No.4372

Re:↑

投稿者:シーカー
2003年07月16日(水) 21時19分

> 「少なくとも私は乗っておりません。」:あなたの「脳内変換」回路では「黒塗りの害戦車に乗ってるのか聞いただけなのに、違うと一言言えばいいものを「なぜ」相手の批判とステレオタイプなキャラの押し込めをしようとするのかな?」という質問に前もって答えた形になっているということですね?

日本語になってません(笑)。
自分から書き散らしたものの順番さえ整理できない事が
よく分かりました。

> 「脳内変換」の「解釈についても」「論旨の明確化」をぜひやってください。
日本語が不明瞭です。
結論は一つ。
あなたは確実に脳内変換しています。

> 「 街宣車云々」は街で見ることの出来る現実の現象なんですが「ステレオタイプ」なんですか?
単語の意味から勉強し直しましょう。

> 「同じ手法」で逆ギレする代わりに(笑)うワケだ?あなた方は?
あなたのこの文もおかしな文脈に修整されています。
都合良く括ると言うか、括りになってないですね(笑)。
更に発言したのは私なのに何故か「あなた方」にされています。
ほーら、脳内変換の確かな証拠(笑)。

> 「粘着で自己例外処理は十二分にステレオタイプですよ(笑)。」→主語を付けたほうがいいですよ、誰に何を言いたいのか整理できていないと勘違いされてしまいますよ。

相手はあなたしかいないんですよ、お間抜けさん(微笑)。
誰が何を発言し、自分が誰に返答してるかさえ分からない以上、
何らかの知能障害があると判断するのは当然ですね。
整理能力が無いのはあなたご自身です。

> ここに「ハングル板」があるのですか?「在」とか「鮮」とは何を指したいのかな?
ないでしょ。脳は大丈夫ですか?
揶揄するために出してるものにマジレスするなって言うか、
それを説明してもらうのが低質そのものだと言ったでしょう。
覚えが悪いですねえ(微笑)。

> 何が「誤りで」あったか理解できていない→「知性と品格が極めて低質と訂正致します(微笑)。」という等質な言い換えをしてしまう。
低能極まりないですねえ(笑)。
単にからかっているのにこれですか(笑)。

> ところで「知性が劣性」だとか「「知性と品格が極めて低質」だとかは、相手への侮辱を含んだあなた方の意見のようですが、当然判断基準があっての上の発言ですよね?
そう言ってるのは私。
他の方々は紳士的に話してるでしょ。
その程度の区別も付かないから「極めて低質」なんですよ。
ほら、分かり易い。
判断基準はわざわざあなた自身が用意している訳ですね(笑)。

>なぜ「読みやすいように改行し」なかったんでしょうね?「社会人として」の「常識で」判断して汲み取ることはしなかったのですか?

あなたのミスの修正を他人に求めないように。
ほら「自己例外化」が始まってます。
ここには紳士的な方々が数多くいらっしゃいますから、
私は分かり易く言う方向で答えましょう。
「てめーの都合を押し付けてんじゃねーよ、屑。
 単にお前が馬鹿なだけだ」
分かりましたか?(笑)。

> 「差別に異常反応するのは」やってもいいのか、やってはいけないのか?どちらなのか、あなた方の判断を明確にしたうえで「異常反応するのはアカの特徴の一つですよ?」と御発言いただかないと何をおっしゃりたいのか正しく伝わりませんよ。

やってはいけないから馬鹿にされてるんですよ(笑)。
それと伝わらないのはあなただけ。
低能の君だけ~♪

> 「阿諛」をご存知でしたら、あなた方のように「論戦法」を用意する方々はそれを使わないほうがいい「ぐらいは認識して欲しいですね」

使う使わないは私が決めるのです。
あなた如きの言う事は聞く気がないのですよ(笑)。
それといい加減誰が何を言ってるのかは識別しましょう。
あなたを根底から侮蔑し嘲弄しているのは、
この私「シーカー」です。

> あなた方が「揶揄」して、「嘲笑」しているのですよね?
話の流れは掴みましょう。
脳が膿んでいるに5000カノッサ。

> なぜ、自分たちの責任を表に出さない持って回った言い方をするのですか?
していません。
それはあなたの脳内変換~♪(笑)。
ご自分に不利な事を全て他人の所為にする
あなたの脳内にしか存在しません。

> 「この程度の表現を説明してもらうなんてかなり恥ずかしい事」をやってもらいたくはないですけどね、せめて
> 責任のスタンスをご自分たちに置いて話をしてくださいとの「阿諛」を汲み取っていただけるものですよね、ふつうは?

そんな阿諛はどこにもありません。
無かった話を勝手に作らないように。
教育的指導。
それと他人の責任を問う前に自分の責任(人並みの認識力を持つ)を、
何とかするべきです。

今回のあなたの愚劣答弁の点数は各10点満点で
・・・芸術点0点
・・・論理点0点
・・・責任転嫁点10点
・・・電波点10点
でした。
総合評価では「屑レベル」です。
次回のトンデモ面白答弁に期待します。

最後に、あなたをトコトン馬鹿にしているのは私だけです。
あなた如きに辛抱強く紳士的に接している
他の方々と混同しないように。
まあ、分けて考える能力が無いのでしょうけど。

親記事No.4342スレッドの返信投稿
board4 - No.4373

Re:プロにはプロを

投稿者:ゆきてゆきて
2003年07月17日(木) 14時37分

> 充てたらどうですか?
> プロ野球の解説にはやはりプロ出身者の話が聞いていて面白い。
> 文筆家なり噺家なりが実名で登場して田中作品を批評するならまだしも、あなた方は誰よ?
>

自由な言論を封鎖をしようとしているあなたはファシストですか?

親記事No.4343スレッドの返信投稿
board4 - No.4374

Re:↑への苦言

投稿者:Ken
2003年07月17日(木) 15時05分

シーカー殿に一言。

「自殺するなら~」氏へのあなたの言いよう自体も、私の好むものではありませんが。

それよりも、何の関係もない「ハングル板」の参加者や朝日新聞を、なぜもちだすのです。

いったい「欧米」のどのジャーナリズムが朝日を「宗教新聞」と呼んだのですか。具体名を挙げてください。

朝日の英語サイト(ttp://www.asahi.com/english/)へ行くと、ニューヨーク・タイムズ(www.nytimes.com/)やサンノゼ・マーキュリー(www.siliconvalley.com)へのリンクを貼っています。それもHPへのリンクだけでなく、その日の主要な各記事への見だし付きリンクです。米国の東西(ニューヨークとシリコン・バレー)を代表する主要紙が、狂信的な「宗教新聞」と見なす相手に、そんなことを許すと思いますか?

特に、朝日新聞/TV朝日と親密な関係にあるのはCNNです。CNNの日本語サイト(www.cnn.co.jp/)はトップページに朝日のサイトへのリンクを貼っており、しかもニュース項目ごとのリンクを貼るという、破格の扱いをしています。

米本土で放映されるCNNも、日本からのニュースの映像には、TV朝日の映像が使用されることが多く、他にNHKが少々。私が覚えている限り、他の局が使用されたことはありません。おそらく、朝日とCNNは互いにニュースを提供する提携関係にあるのだと思います。

批判をするにせよ、このような事実を踏まえて、やるべきでしょう。

親記事No.4343スレッドの返信投稿
board4 - No.4376

Re:↑への苦言

投稿者:モトラ
2003年07月17日(木) 15時44分

有力なメディアが引用しているから信用性があるのだ、という考え方は非常に危険であると思われます。戦勝国として当時の日本を絶対悪としておきたいであろう欧米メディアが、過去現在の日本をあしざまに書く朝日を「信用」するのは当然でしょうし。リンクについては、マスメディアなら基本的にフリーなのでは。夕刊フジの例もありますが、あれは特殊な例でしょう。

「宗教新聞」については、4174番の、桂兎さんの発言を踏まえたものでしょうか。

>以前ヨーロッパのジャーナリストが書いたところでは

>読売、産経新聞=リベラルレフト
>毎日新聞=極左
>朝日新聞=宗教新聞

>なのだそうです。
>「右」と呼ぶには、例えば国益のためには積極的に軍を示威に用いるべきであるとか、国益を守るために積極的に軍拡を行うべきだ、という主張をするくらいでないとならないとか。
>ちなみに朝日新聞は「現実」より「理想」を記事にする傾向があり、それゆえに宗教新聞なのだそうです。

なお、日本人でも(タナウツでの評判は芳しくありませんが)井沢元彦の著作「歴史の嘘と真実」(祥伝社)にも、同様の比喩があるそうです。

>シーカーさん
4347番を書き込んだ身として、バカにしている人間に私も追加しておいてくださいませ。

親記事No.4360スレッドの返信投稿
board4 - No.4377

Re:聞き飽きたであろう苦言

投稿者:佐々木公彦
2003年07月17日(木) 16時38分

政治論評をするなと言いたいけど,言いません。
それは作者の自由だからです。

でも,その孫ぴょうが根本的に間違っているのなら(まして小説自体のストーリーとはまったく関係ないのなら)話は別で,小説の中の設定にけちをつけられても困るとかいって逃げるのは卑怯である。

とは思いませんか。

親記事No.4343スレッドの返信投稿
board4 - No.4378

Re:↑への苦言

投稿者:A.Na
2003年07月17日(木) 17時00分

なんか、無茶苦茶荒れまくってる。
二日前まではここも静かだったのに(何をのんきな)。

とりあえず。

シーカーさんの「朝日新聞は宗教新聞」というのは私も聞いたことがあります。

言ったのは、ゲプハルト・ヒールシャーと言う人で、南ドイツ新聞の極東特派員だそうです。

以上。

親記事No.4343スレッドの返信投稿
board4 - No.4379

うん、なるほど

投稿者:シーカー
2003年07月17日(木) 22時26分

> 「自殺するなら~」氏へのあなたの言いよう自体も、私の好むものではありませんが。

それは分かりましたが、それで?
あなたに好まれたくて書き込んでいる訳ではないのですよ。
それとも自分の好まないやり方は止めよと?
そりゃあ、バカバカしいでしょう。

> それよりも、何の関係もない「ハングル板」の参加者や朝日新聞を、なぜもちだすのです。

馬鹿にするための方便の一つとして。
主文と関係ない部分に懸命に噛み付くのは止めときましょう。
それってアカっぽいし。

> いったい「欧米」のどのジャーナリズムが朝日を「宗教新聞」と呼んだのですか。具体名を挙げてください。

↓に書いてくれたのでパス。
どうしてアカっぽい人は関係ないところに噛みつき始めるのかなあ。
この争いの主体はキチ○イじみた書き込みへ
最低限の知性を求めることにあるってのが見えないのですかね。
他の方が紳士的かつ理性的に書き込んでいますが、
それは正しいけれど順番として間違っていると私は思っています。
だからまず「まともに言う事を聞くまで叩きのめす」
取り合えず大人に対する躾の最初の段階を行なっている訳ですよ。
無論、私自身の判断と意志でね。

> 朝日の英語サイト(ttp://www.asahi.com/english/)へ行くと、ニューヨーク・タイムズ(www.nytimes.com/)やサンノゼ・マーキュリー(www.siliconvalley.com)へのリンクを貼っています。それもHPへのリンクだけでなく、その日の主要な各記事への見だし付きリンクです。米国の東西(ニューヨークとシリコン・バレー)を代表する主要紙が、狂信的な「宗教新聞」と見なす相手に、そんなことを許すと思いますか?

金さえ払えば許すでしょ。
資本主義社会で何を言ってるのですか。
朝日が明白な犯罪会社であると判断しない限りは
「頭の悪いアカ」を鼻で笑いつつ相手しますよ。
ダブルスタンダードなんて社会じゃ当たり前でしょう。
儒者+アカ的認識はお子様同然だと覚えてても損しないと思いますよ。
あなたの理想と社会の現実は一致しないんです。
道徳的善悪は別としてね。

> 特に、朝日新聞/TV朝日と親密な関係にあるのはCNNです。CNNの日本語サイト(www.cnn.co.jp/)はトップページに朝日のサイトへのリンクを貼っており、しかもニュース項目ごとのリンクを貼るという、破格の扱いをしています。

CNNの報道姿勢と合致する部分があるからでしょう。
あなたにとってはCNN=神なのかな。

> 批判をするにせよ、このような事実を踏まえて、やるべきでしょう。

踏まえていますが何かな?

フランスがアメリカを非難した裏には
サウジの主力戦闘機がフランス製である事実があるし
(90年初頭にアメリカ製F-15から変更)、
ロシアだってフセインとの石油契約があった訳ですが、
あなたみたいな人はニュースをそのまま信じて
「反戦姿勢のフランス素敵!」
って思っていそうですね。
書き込まれた内容から推察する限りはですが。
そう言えば朝日であれCNNであれ、そんな事実は報道しませんでしたね。
ま、その程度です。

以後は根幹と関係ない噛み付きはスルーしますんでヨロシクお願いします。

親記事No.4291スレッドの返信投稿
board4 - No.4380

Re:しめられた後ですが・・・

投稿者:P・P
2003年07月18日(金) 06時52分

> (関係ありませんが「現代社会において政治への関心の無い若者が増えていますが」と書いておられますが、これは一体何を根拠におっしゃられているのでしょうか。確かな証拠があればお出しいただきたい。確かに私も明確にこれは違うという証拠を出せませんが、この間の統一地方選挙の選挙速報でも似たようなことを言ってる人がいましたが個人的には今まで通りあまり政治に関心の無い層と、ネットの普及により政治に限らないですが、世の中の事について関心が高まった層と二極化しているように感じます。)

 申し訳有りません。確かに、確固たる証拠を私は持っておりません。
ですが、私の周辺の人々の多くは、政治に限らず、自分のすぐ近くにあること以外のことには全くと言って良いほど、関心がありません。(私のいる学校の生徒が駄目なだけかもしれませんが)このことを、私は根拠として考えてしまっていたのですが、証拠にはなりませんね。
 申し訳有りませんでした。

乱文乱筆、お許し頂ければ幸いです。  by;りんりん

親記事No.4318スレッドの返信投稿
board4 - No.4381

Re:「(感)情」と「理(性)」は別々に論じましょう☆

投稿者:ふみ女
2003年07月18日(金) 07時32分

バニラコークさん、はじめまして。
実のない駄文、なんてとんでもないです!!
とても優しいお言葉をありがとうございます**
とっても嬉しかったです。
バニラコークさんみたいな方が、今の日本にたくさんいらっしゃったら、
犯罪なんて激減するのでは、と思いました。
最近は想像もつかないような事件が多発しているから
余計にそう思います。悲しいですね。

私もあまりお邪魔できないのですが、
これからよろしくお願いいたします。
(掲示板とは直接関係のないお話になってしまいましたが、
どうしても一言お礼を言いたかったので…;
失礼いたしました)

親記事No.4318スレッドの返信投稿
board4 - No.4382

Re:タナウツの価値☆

投稿者:ふみ女
2003年07月18日(金) 08時52分

恵さん、こんにちは。
またまた大変丁寧なお返事をありがとうございました。

> そうですね、たぶん田中氏ご本人は、特別な差別意識をもって書いたわけではないのだと思います(だから“無邪気に”と前回表現したんです)。ただ、ふみ女さんもおしゃるように「いかにもその職業を選んだ人たち全員がそうだ、という印象を与えかねないから問題」なのであって、これは創竜伝における社会批判のほぼすべてに共通する問題点なのだと思います(社会批判には、ごく稀に、他にもちゃんといいことをしている現場の人間もいる、というようなフォローは一応入っていますけどね。でも結局、現場(下部の方々?)の人だけなんですよね、田中氏が認めてるのは…)
> そして、『夢幻都市』の相馬邦夫発言の正論のこともさることながら、『夢幻都市』と『創竜伝』が決定的に異なるのは、『創竜伝』の場合は主人公(始)の頭を借りた現実社会に対する『田中氏自身』の社会批判が存在する、ということなんです。前回も書きましたけど、その内容が間違ったり偏向したり、読者に一方的な情報だけでミスリードを与えるだけのものなら、そもそもなくてもいいんじゃないんですか?というのがわたしの考えです。個人的には、創竜伝は社会批判などなくても、竜堂兄弟のかけ合い漫才と活劇だけでも十分に面白い作品になると思うんですけどね(^.^)
>
ううん、そうか…。奥が深くて難しいですね;
確かに社会批判が入らなくてもいいかも知れないですね。
私個人としては、田中氏と同じような考えなので、
それをバシバシ言ってくれるのは非常に爽快です。
*創竜伝に書いてあるほど偏って考えては居ませんけれど;
創竜伝では私の考えをこれでもか!!と誇張してくれ、
さらにそれが主人公たちによって肯定されるので
それが面白いのだと思います。あくまで私個人のことですが。
私は「これは娯楽だ。現実のことでは全くない」と思って読んでいるので、その社会批判については深く考えませんでした。
でも自分でそうは思っていても、中高生などは少なからず影響を
受けるかもしれないですね。それは問題かもしれません。
最近は、与えられた情報を確かめもせずに信じ込む青少年が多い
ですしね。まあ、それも個人がしっかりすれば済むのではないか、と思いますが。
うっ、話がずれました。すみません。えーと…

うまくまとまらないので、上記の恵さんのご意見に対しての私の意見は、下記のご意見とあわせて、書き込ませていただきます。
未熟だなあ…申し訳ないです;

> 創竜伝の世界観は、実際わかりやすい図式だとは思いますし(特に中高生世代には)、汚職政治家を竜堂兄弟がなぎ倒していく展開自体には、わたしもそんなに違和感を感じていません(政治家の方々を擁護する気もまったくありませんし)。問題は、その経過に混入している田中氏の素の思想である「社会批判」にあるとわたしは考えています。

なるほど。うーん。
私は創竜伝の文庫本しか持っていませんが、確か後付かどこかに「これはフィクションです」って明記されていた気がするのですが…。今手元にない(実家にあります;)ので確かめられず恐縮ですが。
でも影響を受けられた方本人にも責任があると思います。中学生だから、高校生だからといって誤った情報にただ流されるのは、それは本人の責任だと思うのです。
誤った情報を流すことにも責任はありますが、それ以上にその情報を受け取った側で、判別することの方が非常に大事だと思います。情報化しているからこそ、いろいろな方法で少し調べれば、すばらしいお仕事をなさっている方もいらっしゃるのだ、ということがわかるはずですから。
なので、私は間違った情報の発信者だけに責任を追及するのはおかしい、と思います。(発信者を擁護しているわけではありません。念の為)

> そうですね、この問題にについてはわたしも思うことがいろいろとあります。
> まず、田中氏本人に対するこのホームページの告知案内というのは、管理人さん自身が開設当初にすでに行っている(講談社宛で)、という事実があるんです。講談社が告知自体を握りつぶしていない限り、田中氏本人はこちらの存在を間違いなく知っているはずなんです。わたしも田中氏の心の中まではうかがい知ることはできませんけど、現状としては何らかの意図があって黙殺しているんでしょう。こちらの方々が「いない場所で批判論を展開している」というより、あちらが明らかにこちらのフィールドに立つ意志がないだけなのではないでしょうか?でなれば、掲示板に書き込むなり、管理人さんに直接メールするなり、著書や公の場でこちらの批判を反論するなり、リアクションをすることはいくらでも可能なはずです。それをされないのは、できないのではなくて「する気がない」だけでしょう。

すいません。私が言いたかったのは、恵さんがおっしゃることとは少し違うのです。
ここで議論されているのは、失礼して簡単にしてしまうと、「田中氏の社会批判や思想」を小説の中に無理に入れるな、ということですよね?
ならば、田中氏の明確な思想や社会批判を知った上でないと何も結論が出ないのでは、と思うのです。
ひとつの結論に達しなければ意味がない、という考えではありませんが、何だかすっきりしないのです。(我儘!?)
そんなん小説みりゃわかるじゃん、とおっしゃるかもしれませんが、小説で登場人物が言う意見が全て田中氏の意見とは限らないですよね。読者から見たら田中氏の意見にみえても、実は違うってことがあると思うのです。
ならば、生の田中氏の声を聞かなければ、何も変わらない気がして…。何だろう、堂々巡りといいますか、こんなにいろいろな方が(私はその中に入れませんが、、、考え浅いし)、いろいろなすごい意見を言い合っていても、むなしいような感じがしてしまうのです。残念だな、って。

> それともう一つ、わたしがこちらの掲示板を最も高く評価しているのは、「批判相手がいない状況で悪口を言い合って憂さを晴らしている」のではなく「明確な論旨・筋の通った論理を美徳とし、明確な根拠や引用でもって(田中作品に対する)批判を展開していく」を標榜、実践の場として運営されていることです。
> これって、実はとても素晴らしいことだと思いません?場違いな書き込みや誹謗中傷を除いては、どこのどんな人でも「批判」に限らず田中作品について語り合える『オープントークスペース』…それがタナウツ掲示板(ここの略・笑)なんです。わたしなどは、もしかしたら田中氏ご本人や関係者の方も見ているかもしれない、という緊張感を常に念頭において、こちらに書き込ませていただいているつもりです。そういった気概で運営されるスペースでの、お互いを認め合った参加者同士の対話から生まれるテーゼ(結論)が本末転倒とはわたしはまったく思いませんし、わたしたちが田中氏に暴漢のごとく(笑)つめ寄っていかなくても、ご本人はどこかで見ておられるだろうし、わたしたちののような1ファン同士の会話から生まれる共通の結論や認識に、きっと何か意味がある…と、わたしは信じております。
>
> 長々と書いてしまいましたけど、特に後半に書いた、尊敬のしあえる参加者同士で織りなす「何か」に意義を感じて、わたしはこちらに投稿しているのでしょう。それはもしかしたら、田中氏に直接文句を言うことより意義があることなのかもしれません。少なくとも、わたしにとっては、ですけど。
>
「批判相手がいない状況で悪口を言い合って憂さを晴らしている」とは私も思っていません。そういうことではないのは、ひとつ上の意見を見ていただければお分かりになるかと思いますが、自分の文章に自信がないので…念の為。ああ、恥ずかしい。。。

私もこのご意見には大賛成です。
筋道を立てて意見を言う、ということは自分を整理することに直結します。これは普段の日常生活でできるようで、なかなかできないことですよね。
でも、それなら何も田中氏・田中氏の作品を相手取ることはないのではありませんか?
管理人さんの思うところが、私にはちょっとわかりにくいです。
明確には示せませんが、どこか腑に落ちないのです。
それはそれでいいのですけど。管理人さんの考えが悪いとか嫌だとか全然わからん、というわけじゃないので。
ただ、私には理解しづらいだけです^^;
理解される方が大勢いらっしゃるみたいですので、私も理解できるように努力してみます。頭が固い自分を広げる一環にもなると思うので☆

> そうですね、そういったやや「不適切」な表現は確かにコンテンツにあり、わたしも最初はイヤな気持ちになったのを覚えています。ただ、管理人さんもそれはご自分の若き日の過ちとはっきり認めておられますし、あえてそのままにして晒しているのだと、何かの機会でおっしゃっていました。わたし個人の意見としては、表現を修正されるか注釈を加えるかしたほうが、ふみ女さんのように最初に誤解を受ける方が減って良いように思うんですけど…こればかりは管理人さん次第ですから(^.^;;)。
>
そうですね。何かお考えがあってのことでしょう。
このあたりも過ちと認めていながら、訂正しないっていうのも私の信念とは違うので、理解できませんけれど。
でも信念なんて、個人の問題ですものね。
その過ちを敢えて晒すことで自分を戒める、という方法も何も悪いところはないと思います。というか、すごい勇気ですよね。小心者の私はできません~~;
私は誤解されるのがものすごく嫌いなので、誤解されるとそれを解くのに死に物狂いになります。解ける誤解をそのままにしておくのは自分を否定される第一歩のような気がしてしまって;あー、本当に小心者です。でも自分のことは好きですけれど(笑)
自分が好きって言えるのってすごく幸せですよね。今の自分を作ってくれた方々・ものに、いつも感謝しなくては、と思います。
ああ、また脱線…;

長々と、しかも脱線しまくってしまって、申し訳ありませんでした。お付き合いくださって、ありがとうございました。
それでは、またお伺いしますね。失礼いたします。

親記事No.4291スレッドの返信投稿
board4 - No.4383

Re:しめられた後ですが・・・

投稿者:杜甫
2003年07月18日(金) 12時30分

りんりんさんへ。
そう恐縮なさることはないですよ。
あなたの身近な人たち(おそらく学生の方々でしょうが)を観察して「自分のすぐ近くにあること以外のことには関心がない」と
見て取られたのですから、それは確かな事実です。「主観」が入るので(また学問的に訓練された観察者でもないので)、ある
程度の留保は必要ですが、「私の見た事実が根拠です」と言ってもかまわないのですよ。

ちなみに客観的な「根拠」というか、年齢別の投票率を見ると、若い年代ほど低いという傾向がはっきり出ています。
指摘のように、ネットで政治に目覚めた一部と大多数の無関心層に二極分解しているような印象です。
(こういう事象の「検証」を厳密に問いかけると大変なので、言い逃れのできるボカシた書き方をしてます。)

りんりんさんのように、ご自分の考えをきちんと述べようとされることは、とても素敵なことだと思います。
ごまかさず、逃げずにまっすぐ考えておられるところが素晴らしい。
今後のご投稿を楽しみにしています。

> > (関係ありませんが「現代社会において政治への関心の無い若者が増えていますが」と書いておられますが、これは一体何を根拠におっしゃられているのでしょうか。確かな証拠があればお出しいただきたい。確かに私も明確にこれは違うという証拠を出せませんが、この間の統一地方選挙の選挙速報でも似たようなことを言ってる人がいましたが個人的には今まで通りあまり政治に関心の無い層と、ネットの普及により政治に限らないですが、世の中の事について関心が高まった層と二極化しているように感じます。)
>
>  申し訳有りません。確かに、確固たる証拠を私は持っておりません。
> ですが、私の周辺の人々の多くは、政治に限らず、自分のすぐ近くにあること以外のことには全くと言って良いほど、関心がありません。(私のいる学校の生徒が駄目なだけかもしれませんが)このことを、私は根拠として考えてしまっていたのですが、証拠にはなりませんね。
>  申し訳有りませんでした。
>
> 乱文乱筆、お許し頂ければ幸いです。  by;りんりん

親記事No.4360スレッドの返信投稿
board4 - No.4384

Re:聞き飽きたであろう苦言

投稿者:アヤ
2003年07月18日(金) 17時53分

政治論評とそもそもの話の流れ、どちらが主でどちらが従か考えれば今現在の作品(特に創竜伝)の構成比はおかしい…というところだけで批判の対象になるとは思いませんか。

私見ですが、創竜伝の中で語られている政治論が(その内容の正誤はともかく)作品の流れを滞らせている部分はあると思います。
それを設定だからと大目に見て、結果的に内容が薄くなってしまうのは作家を甘やかしている事になりませんか。

board4 - No.4385

★☆★ 夢の実現をしませんか? ★☆★

投稿者:Akira Suzuki
2003年07月19日(土) 13時07分

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

        ★☆★ 夢の実現をしませんか? ★☆★

    現代はお金があればほとんどの問題を解決、可能な時代です。
   お小遣いからマイホーム、車まで欲しい物を手に入れませんか?。
           けして夢ではありません。
          まずは私のサイトを見て下さい。
      その後でアンケートに答えて詳細希望して下さい

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
ttp://www.lifework.jp/akira/

親記事No.4385スレッドの返信投稿
board4 - No.4386

警告

投稿者:本ページ管理人
2003年07月19日(土) 15時00分

このサイトの趣旨とは関係のない広告は禁止です。
以後予告無く削除します。

ちなみに、参考。
ttp://www8.plala.or.jp/nasrin/

> /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
>
>         ★☆★ 夢の実現をしませんか? ★☆★
>
>     現代はお金があればほとんどの問題を解決、可能な時代です。
>    お小遣いからマイホーム、車まで欲しい物を手に入れませんか?。
>            けして夢ではありません。
>           まずは私のサイトを見て下さい。
>       その後でアンケートに答えて詳細希望して下さい
>
> /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
> ttp://www.lifework.jp/akira/

WEBRANKING テキストサイト部門 サイトランキング 文学・小説・童話部門 mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加