4代目掲示板過去ログ

WEBRANKING テキストサイト部門 サイトランキング 文学・小説・童話部門 mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿ログ279 (No.4588 - No.4623)

親記事No.4586スレッドの返信投稿
board4 - No.4588

Re:私の創竜伝考察37-2

投稿者:石田
2003年09月22日(月) 12時58分

冒険風ライダーさん、はじめまして。
創龍伝考察ついに再開ですね。待ってました。
といっても、二年、間が空いていたのは「とうちゃん」の遅筆所以というところで、どうしようもありませんでしたね。

田中さんが、赤川次郎なみの刊行速度を持っていればただの「とち狂ったサヨク野郎」(品のない言い方ですが思いつかなかったので)でむんですけどねえ。

僕は2年前、10巻で読むのを止めてしまったので細かい点に言及することはできませんが、ここだけは許すことができません。

> P84下段
> <一九九五年、阪神・淡路大震災の直後、アメリカ軍は病院船マーシーを派遣したいと日本政府に申しこんだ。マーシーは最新式の手術室一二とベッド一〇〇〇以上をそなえていたが、日本政府はなぜかせっかくの厚意を拒絶した。そのため、多くの被災者が緊急治療を受けることができず、死に至った。>

当時、僕の住んでいた長田区の菅原町は、ほぼ全域が焼失し僕の周りでも多くの人が亡くなりました。
僕がよく遊んでもらった近所のラーメン屋のお姉さんは、がれきの下敷きになって四日ほど生きていましたが、5日目に自衛隊の人に助け出された時にはもうこときれていました。
今でも僕が後悔しても仕方がないと思うのですが、あの時、貝原知事や笹山市長、村山総理が「責任感や使命感が過剰で、自分がやらねば誰がやる、と思いこんで」くれたら、お姉さん(当時、幼かった僕は名前を覚えていませんでした)は死なずにすんだのではないか、と今でも考えてしまうのです。

その一点においては、当時の為政者に対して怒りを覚える僕と田中氏の気持ちは同じです。
しかし、人の死をただ自分のストレス解消の道具に使う彼の態度に対しては「何様のつもりだ」というような殺意に近い怒りを持ってしまうのです。

board4 - No.4589

Re:田中芳樹にとって

投稿者:憧虎
2003年09月23日(火) 12時57分

>フセイン政権から、開放されたイラク人というのは、人類じゃないってことだね。

座談会読んだけど、そういう風に読める箇所は無かったな。
どこを見てそういう感想を抱いたのかマジ解らん。
解説キボン

親記事No.4589スレッドの返信投稿
board4 - No.4590

Re: Re:田中芳樹にとって

投稿者:A.Na
2003年09月23日(火) 16時17分

> >フセイン政権から、開放されたイラク人というのは、人類じゃないってことだね。
>
> 座談会読んだけど、そういう風に読める箇所は無かったな。
> どこを見てそういう感想を抱いたのかマジ解らん。
> 解説キボン

私も同感です。
ただ、いつ米軍が『無差別』爆撃とやらを行ったのだろうかと疑問に思いました。

誤爆なら、何度か聞いた憶えがあるのですが。

親記事No.4586スレッドの返信投稿
board4 - No.4591

おーう

投稿者:どーもさん
2003年09月25日(木) 01時09分

>事前に予測できない、自分の想像力の限界を思い知らされるのですが(T_T)。

想像力と言うより、何故ああなっちゃったのかに対しての考えが完全に的外れだから当然の結果として推測も外れるだけの話でしょう。

噺の枕ならともかく「本当に」創竜伝がああなっている理由がわからないのでしたら、もう少し作家について色々見聞されるべきかと。

あ、件名には意味ありません。キーボードを適当に叩いた結果です。

親記事No.4589スレッドの返信投稿
board4 - No.4592

Re: Re:田中芳樹にとって

投稿者:佐々木公彦
2003年09月26日(金) 15時57分

> >フセイン政権から、開放されたイラク人というのは、人類じゃないってことだね。
>
> 座談会読んだけど、そういう風に読める箇所は無かったな。
> どこを見てそういう感想を抱いたのかマジ解らん。
> 解説キボン

やっと来たか2ちゃんねらー(違ってたらごめんね)
ブッシュは、無差別爆撃で殺された人は人間ではないと思っている、偉大なる作家さまはおっしゃいました。

これは良いですね。

で、無差別爆撃で殺された人と偉大なる作家様が言いがかりをつけているのは、フセインが軍事施設を、住宅地の中に作ったために、外れた爆弾が、あたったというものです。

つまり、イラク人が、アメリカ軍の爆撃で志望するのは、フセインがそれを狙ったから、ブッシュのせいではない。

で、フセインを肯定したい、偉大なる作家さまにとって、人類と認められるのは、ブッシュに人類であることを否定された人だけ、つまり、フセインから開放されたことを、ありがたいと思う人(その後の混乱を考えると、フセインのほうがマシってのは、今は置いとく)
は、じんるいではない、ネオコンの手下、なんだよ。

親記事No.4585スレッドの返信投稿
board4 - No.4593

Re:佐藤さんへ

投稿者:八木あつし
2003年09月26日(金) 17時28分

最近はなかなかネットに繋げず、レスが遅れました。
今回の「自転地球儀世界3」は、毒まんじゅう(笑)の結果かとも思いましたが、まぁ違うでしょうね。出版社からの依頼を作家側がよほど嫌ではない限り断らないと思いますし。それも田中芳樹原案だったら尚更でしょう。
先日、書店で「自転地球儀世界3」で一条理希氏の後書き(だけ)を読みましたが、非常に丁寧に今回の喜びと今後の抱負などを書いており、中々好感の持てる後書きでした。
むしろ田中芳樹の姿勢のほうが問われますね。自らの作品を「放棄」し、他人「丸投げ」したことに関する釈明の一つもないことが、田中芳樹の読者軽視を示しています。一条利希氏を励ます言葉の一つもないですからねぇ。まぁ尊師ですから仕方ないですけど。

私は、荻野目悠樹氏の「デス・タイガー・ライジング2」を読むところです。荻野目氏の「双星記」の世界観は、田中原案の「野望円舞曲」より好きですねぇ。

親記事No.4589スレッドの返信投稿
board4 - No.4594

あほらし

投稿者:憧虎
2003年09月27日(土) 13時07分

ただのウヨ厨の脊髄反射か。
真面目に取ろうとした俺が間違ってた。
お目汚し失礼>>ALL

board4 - No.4595

最新作について

投稿者:トマト
2003年09月28日(日) 05時24分

自転地球儀世界3異世界からの来訪者
今読んでます。
面白いことを祈りながら・・・
次は薬師寺涼子シリーズ~~「黒蜘蛛島」カナダ編
前みたいにならないことを祈りつつ待ってます。
今年はこれで二冊もでるのかと驚いたりもして(笑)
去年は春の魔術の一冊だったから
今年はがんばったんだ(笑)

親記事No.4589スレッドの返信投稿
board4 - No.4596

Re:あほらし

投稿者:佐々木公彦
2003年09月28日(日) 06時46分

> ただのウヨ厨の脊髄反射か。
> 真面目に取ろうとした俺が間違ってた。
> お目汚し失礼>>ALL

まあ、基本的に脊椎反射なのは確かだし、いいけど。
田中芳樹が、ブッシュへの悪意を暴走させた結果、イラク人にも悪意を抱いてしまったってのは、読み取れるよね?

よほどのブサヨクか信者でなければ解ると思うけど。

親記事No.4589スレッドの返信投稿
board4 - No.4597

つくづくあほらし

投稿者:憧虎
2003年09月28日(日) 08時35分

> まあ、基本的に脊椎反射なのは確かだし、いいけど。
> 田中芳樹が、ブッシュへの悪意を暴走させた結果、イラク人にも悪意を抱いてしまったってのは、読み取れるよね?

そこがさっぱり読み取れんっつ~の。
座談会のどこにアメリカ様に阿るイラク人への悪意を
示す箇所があるのかを説明してみそ、具体的に。できんだろうけど。

> よほどのブサヨクか信者でなければ解ると思うけど。

 ウヨ厨の脳内幻覚なんて解るわけねぇだろ。脳内で勝手に
作者の意見を捏造、それに基づき批判(つーか扱き下ろし)。
自家発電G行為のなんと虚しいことよ。( ´,_ゝ`)プクッ

親記事No.4589スレッドの返信投稿
board4 - No.4598

Re:つくづくあほらし

投稿者:坂田火魯志
2003年09月28日(日) 10時08分

議論するつもりが無いのならばここには来ないで下さい。

親記事No.4589スレッドの返信投稿
board4 - No.4599

上の人とは別人ですが

投稿者:2ちゃんねらー
2003年09月28日(日) 11時08分

佐々木氏のレスを読ませていただきましたが、
田中氏は「ブッシュは空爆をするのはイラク人を人間と思っていないからだ」と言いこそすれ、田中氏自身がイラク人を人間、非人間認定はしていませんし、佐々木氏もそのような箇所をまったく提示していません。
正直なところ私には佐々木氏の論はまったくのこじ付けとしか思えないので、できればそこのところの解説もしていただきたいのですが・・・

親記事No.4589スレッドの返信投稿
board4 - No.4600

お、ウヨ仲間の援護?

投稿者:憧虎
2003年09月28日(日) 11時54分

> 議論するつもりが無いのならばここには来ないで下さい。

いやいや、議論するつもりが全くないワケじゃないよ。
ただ先の佐々木ウヨ厨閣下殿のレスを読み、ごく正直な感想を書いただけよん。

要は閣下がとっとと『ガイエがアメリカマンセーのイラク人に悪意を抱いてる』と解る箇所を具体的な解説付きで提示してくれりゃいいの。
それが納得のいくものだったら、今までの無礼は謝罪しまつ。
でも現段階では(* ̄m ̄) プッ♪としか言いようがない。OK?

なんならキミでもいいよ?さささ、無学ないち2ちゃんねらにおせ~て頂戴な♪

親記事No.4589スレッドの返信投稿
board4 - No.4601

ここはウヨサヨ論議するとこじゃないでしょ

投稿者:不沈戦艦
2003年09月28日(日) 16時25分

> > 議論するつもりが無いのならばここには来ないで下さい。
>
> いやいや、議論するつもりが全くないワケじゃないよ。
> ただ先の佐々木ウヨ厨閣下殿のレスを読み、ごく正直な感想を書いただけよん。
>
> 要は閣下がとっとと『ガイエがアメリカマンセーのイラク人に悪意を抱いてる』と解る箇所を具体的な解説付きで提示してくれりゃいいの。
> それが納得のいくものだったら、今までの無礼は謝罪しまつ。
> でも現段階では(* ̄m ̄) プッ♪としか言いようがない。OK?
>
> なんならキミでもいいよ?さささ、無学ないち2ちゃんねらにおせ~て頂戴な♪
>

 タイトルの通りなので、止めてくれませんか?ウヨサヨ論がやりたきゃ、それに相応しいところに行って下さい。

 それと、どこにでも「2ちゃんねるの流儀」を持ち込もうとするのは止めて下さいね。それこそ、2ちゃんねるでやりゃいいでしょうに。

親記事No.4589スレッドの返信投稿
board4 - No.4602

Re:ここはウヨサヨ論議するとこじゃないでしょ

投稿者:Ken
2003年09月28日(日) 18時52分

議論をしている人たちに申し上げます。

下のようなことを言ってるこの人は、本掲示板の管理人でもなんでもありませんので、誤解されませぬように。

不沈戦艦氏にも申し上げます。

この人たちの論争点は、座談会における田中芳樹氏の発言です。「ウヨサヨ」は論争の中で使用された表現形式であり、「ウヨサヨ論」とかをやってるわけではありません。

>  タイトルの通りなので、止めてくれませんか?ウヨサヨ論がやりたきゃ、それに相応しいところに行って下さい。
>
>  それと、どこにでも「2ちゃんねるの流儀」を持ち込もうとするのは止めて下さいね。それこそ、2ちゃんねるでやりゃいいでしょうに。

親記事No.4586スレッドの返信投稿
board4 - No.4603

記憶が曖昧だが・・・

投稿者:新Q太郎
2003年09月28日(日) 18時57分

> 「毛沢東が死んだときにも、トウ小平が地上から去ったときにも、チャイナは五年以内に崩壊するはずだった。だがそうはならなかった。いまや、チャイナが五年以内に崩壊するなら、それより二年早くジャパンの経済が壊滅するだろうといわれておる」

・・・もう私モウロクして、創竜伝の細部なんか忘れてるんだが、(現実の)天安門事件に対応して、だれかの言葉を引用したりして「こんな政府に未来はない」とか書いてらしたのは田中氏ではなかっただろうか

親記事No.4589スレッドの返信投稿
board4 - No.4604

Re:ここはウヨサヨ論議するとこじゃないでしょ

投稿者:憧虎
2003年09月28日(日) 21時41分

>  タイトルの通りなので、止めてくれませんか?ウヨサヨ論がやりたきゃ、それに相応しいところに行って下さい。

 閣下自身が鬱でやりたがってたんだけどね~。ま、いいや。
Iコク者様は常に正しい!

(閣下に捧げるコピペ)
アメリカの力を見たか!邪悪な軍国日本、ナチスドイツ、タリバンアフガン、
そしてフセインイラクを壊滅させたアメリカの力を見たか!!!
<“悪の帝国”=大日本帝国=フセイン・イラク帝国>
“悪の帝国”大日本帝国は、“正義の味方”アメリカを中心とする連合軍に
完膚なきまでに叩きのめされ、壊滅した。
その結果、圧政に苦しんでいた日本国民は、軍部や右翼ファシストたちの手から解放された。
国民を苦しめ続けた軍部、右翼ファシスト、そしてその協力者たちは“戦犯”として裁かれた(東京裁判)。
国民の人権・自由が保障されない封建的な大日本帝国憲法は“破棄”され、
国民主権・基本的人権の保障・平和主義を謳う近代的な“日本国憲法体制”が新しく発足した。

このように、アメリカを中心とする連合国との戦争に日本が負けたから、
日本国民は今日に至るまで自由と平和と豊かさを享受しているのである!

すべて、アメリカを中心とする連合国のおかげであることを日本国民は忘れてはならない!
アメリカを中心とする連合国への感謝の気持ちを日本国民は忘れてはならない!
アメリカ万歳!!
東京裁判史観万歳!!
日本国憲法体制万歳!!

ちなみに、イラクの戦後復興は、“日本占領”をモデルとするらしい。
とすれば、“イラク版東京裁判”の下で“戦犯”が裁かれ、
“イラク版日本国憲法”が制定されるのであろう。
その結果、イラク国民は、今後永遠に自由と平和と豊かさを享受してゆくことであろう…。

親記事No.4586スレッドの返信投稿
board4 - No.4605

Re:私の創竜伝考察37-2

投稿者:でんでん太鼓
2003年09月29日(月) 03時24分

冒険風ライダーさん、初めまして。創竜伝最新刊の考察を拝読しました。実は私は、冒険風ライダーさんの過去の考察については、違和感を覚える箇所もあったのですが、今回の考察についてはその8割に賛同します。「作者である田中芳樹自身が、21世紀以降に発生した現実世界の時事・社会問題についてのウンチクや説教を読者に向かって垂れたかったから」というご指摘は、わざわざ本編を読まなくても、巻末の参考文献一覧を見るだけでも分かります。

>「日本の経済力は世界一」
バブルの最中には田中氏自身も全く気付いていなかった日本経済の実態を、先刻ご承知とばかりに訳知り顔で説教する姿は、実に嫌らしい。恐ろしいくらいに露骨な後出しジャンケンですね。

>「日露戦争後の日比谷焼き討ち事件」
(最近では日朝首脳会談後の日本のタカ派的言説の横行と類比されることもある)日比谷焼き討ち事件など、田中氏なら軍国主義者どもの集団ヒステリーとして、言下に斬って捨てそうなものですが。地下鉄サリン事件もそうですが、田中氏は最近の外務省審議官・田中均氏への爆弾テロ未遂事件も、(外務省という)公権力への市民たちの暴力的反抗として肯定なさるのでしょうか? そうだとすると、田中氏は一見激しく対立するか見える東京都知事・石原慎太郎氏とも、そう違わないメンタリティーをお持ちなのかもしれませんね。

最近、長らく中絶状態にあった田中氏のスペースオペラ『タイタニア』がEXノベルより再開され、一ファンとしてはとても喜んでいます。早速、新版を購入して、魅惑的な銀河世界と登場人物たちに胸躍らせながら読んでいますが、このような稀に見る傑作の一方で、『創竜伝』のような愚劣な物語が、同一人物の頭脳から生み出されているという事実に、今更ながら驚愕を禁じえません。

board4 - No.4606

楽しみな作品

投稿者:トマト
2003年09月29日(月) 03時49分

これから楽しみと言えば
薬師寺涼子シリーズにミステリーランドにアルスラーン戦記に
タイタニア~~
今年か来年には出ると思う。出たらいいなぁ~~(笑)
田中芳樹のファンでいると待つことに慣れてしまいます。
あはははは(乾いた笑い)

親記事No.4589スレッドの返信投稿
board4 - No.4607

Re: Re:ここはウヨサヨ論議するとこじゃないでしょ

投稿者:トマト
2003年09月29日(月) 04時02分

素直にわかりませんでした・・・・

親記事No.4606スレッドの返信投稿
board4 - No.4608

Re:楽しみな作品

投稿者:ていわい
2003年09月29日(月) 10時47分

> これから楽しみと言えば
> 薬師寺涼子シリーズにミステリーランドにアルスラーン戦記に
> タイタニア~~
> 今年か来年には出ると思う。出たらいいなぁ~~(笑)
> 田中芳樹のファンでいると待つことに慣れてしまいます。
> あはははは(乾いた笑い)

 私は田中芳樹のファンですが火浦功のファンでもあります。五年、十年待つのはあたりまえです。ここで田中芳樹の遅筆を批判している人たちを見てると皆さん気が短いなあと思ってしまいます。まあ自分を基準にしてはいけないのでしょうけど。

親記事No.4589スレッドの返信投稿
board4 - No.4609

Re:ここはウヨサヨ論議するとこじゃないでしょ

投稿者:平松重之
2003年09月29日(月) 17時04分

<下のようなことを言ってるこの人は、本掲示板の管理人でもなんでもありませんので、誤解されませぬように。>

 失礼ですが、上記の様な事は過去ログやザ・ベストに少し目を通されればお分かりになる事でしょう。これこそKenさんのお嫌いな「いらざるおせっかい」というものではないでしょうか?それとも「おせっかいは焼かれるのは嫌いだが焼くのは好き」という事なのでしょうか?
 それに不沈戦艦さんは過去に何度も何度も「板違い」と思われた書き込みには「それに相応しいところに行って下さい」という類の「意見」や「忠告」をなさっておられますが、それに関して管理人さんが苦情をおっしゃった事など一度もなかったと記憶していますが…。

<この人たちの論争点は>

 憧虎さんの4597の、

<ウヨ厨の脳内幻覚なんて解るわけねぇだろ。脳内で勝手に
作者の意見を捏造、それに基づき批判(つーか扱き下ろし)。
自家発電G行為のなんと虚しいことよ。( ´,_ゝ`)プクッ>

 という発言や、4604の書きこみは「論争」というよりは「煽り」の類としか思えないのですけど…。

親記事No.4589スレッドの返信投稿
board4 - No.4610

Re:ここはウヨサヨ論議するとこじゃないでしょ

投稿者:2ちゃんねらー
2003年09月29日(月) 18時21分

>  それに不沈戦艦さんは過去に何度も何度も「板違い」と思われた書き込みには「それに相応しいところに行って下さい」という類の「意見」や「忠告」をなさっておられますが、それに関して管理人さんが苦情をおっしゃった事など一度もなかったと記憶していますが…。

過去の板違いの指摘と言うものがどういうものかは知りませんが、今回の発言は明らかに議題の論点を無視した的外れな「意見」や「忠告」です。
ken氏はあくまでその事を指摘し、議論をやめる必要はないだろうという意見を我々に言っただけであり、平松氏の言う「いらざるおせっかい」にはあたらないと思います。また

> <この人たちの論争点は>
>
>  憧虎さんの4597の、
>
> <ウヨ厨の脳内幻覚なんて解るわけねぇだろ。脳内で勝手に
> 作者の意見を捏造、それに基づき批判(つーか扱き下ろし)。
> 自家発電G行為のなんと虚しいことよ。( ´,_ゝ`)プクッ>

>
>  という発言や、4604の書きこみは「論争」というよりは「煽り」の類としか思えないのですけど…。

とのことですが憧虎氏は初め(4589番)から今回の議論に関する意見(
>座談会読んだけど、そういう風に読める箇所は無かったな。

>座談会のどこにアメリカ様に阿るイラク人への悪意を
>示す箇所があるのかを説明してみそ、具体的に。できんだろうけ>ど
など)
を表明しており、決して煽りなどではありません。

平松氏が問題にした文章(ウヨ厨の~)に関しても言葉遣いこそ乱暴なものの、佐々木氏の論の運び方の問題点(話の捏造→批判)を突いた文章であり、意味もちゃんと通じるものであります。

親記事No.4589スレッドの返信投稿
board4 - No.4611

Re:要するに

投稿者:S.K
2003年09月30日(火) 09時19分

>2ちゃんねらーさん
> >  それに不沈戦艦さんは過去に何度も何度も「板違い」と思われた書き込みには「それに相応しいところに行って下さい」という類の「意見」や「忠告」をなさっておられますが、それに関して管理人さんが苦情をおっしゃった事など一度もなかったと記憶していますが…。
>
> 過去の板違いの指摘と言うものがどういうものかは知りませんが、今回の発言は明らかに議題の論点を無視した的外れな「意見」や「忠告」です。
> ken氏はあくまでその事を指摘し、議論をやめる必要はないだろうという意見を我々に言っただけであり、平松氏の言う「いらざるおせっかい」にはあたらないと思います。また
>
> > <この人たちの論争点は>
> >
> >  憧虎さんの4597の、
> >
> > <ウヨ厨の脳内幻覚なんて解るわけねぇだろ。脳内で勝手に
> > 作者の意見を捏造、それに基づき批判(つーか扱き下ろし)。
> > 自家発電G行為のなんと虚しいことよ。( ´,_ゝ`)プクッ>

> >
> >  という発言や、4604の書きこみは「論争」というよりは「煽り」の類としか思えないのですけど…。
>
> とのことですが憧虎氏は初め(4589番)から今回の議論に関する意見(
> >座談会読んだけど、そういう風に読める箇所は無かったな。
>
> >座談会のどこにアメリカ様に阿るイラク人への悪意を
> >示す箇所があるのかを説明してみそ、具体的に。できんだろうけ>ど
> など)
> を表明しており、決して煽りなどではありません。
>
> 平松氏が問題にした文章(ウヨ厨の~)に関しても言葉遣いこそ乱暴なものの、佐々木氏の論の運び方の問題点(話の捏造→批判)を突いた文章であり、意味もちゃんと通じるものであります。
>
「(田中芳樹氏関係から)方向がずれかかっているので程々に」という事でしょう。
 アメリカ-イラク関係論だけ独立して「田中氏の観点」というフィルターが取れればそれこそこの掲示板と関係ない話ですから。
「あとがきにおける田中氏の記述と底意の有無」にあくまで基づいて議論がなされるのであれば2ちゃんねらーさんの上記ご意見が正しいと思います。

 ただどうもずれかかっていた気がするのは私の誤読でしょうか?

親記事No.4589スレッドの返信投稿
board4 - No.4612

Re:これで最後にしておきます

投稿者:平松重之
2003年09月30日(火) 11時50分

<過去の板違いの指摘と言うものがどういうものかは知りませんが、今回の発言は明らかに議題の論点を無視した的外れな「意見」や「忠告」です。
ken氏はあくまでその事を指摘し、議論をやめる必要はないだろうという意見を我々に言っただけであり、平松氏の言う「いらざるおせっかい」にはあたらないと思います。>

 自分が問題としているのは、「ウヨサヨ論」という議題の論点ではなく、Kenさんの

<下のようなことを言ってるこの人は、本掲示板の管理人でもなんでもありませんので、誤解されませぬように。>

 という、ちょっと調べれば分かるような事を、参加者やROMの諸氏にわざわざおっしゃっている部分です。4524を拝見した限りでは「いらざるおせっかい」を嫌っておられるはずのKenさんが、このような「いらざるおせっかい」にしか見えない事をなさるのかが分かりませんでしたので。それに、上の文を拝見した限りでは「不沈戦艦さんは管理人を差し置いて差し出がましい真似をなさっている」と誤解しておられる様にお見受けいたしましたので、「過去数回にわたって板違いの議論に「意見」「忠告」をなさっている不沈戦艦さんに管理人さんが抗議なさった事は記憶に無い」と申し上げたわけです。

<決して煽りなどではありません。>
<平松氏が問題にした文章(ウヨ厨の~)に関しても言葉遣いこそ乱暴なものの、佐々木氏の論の運び方の問題点(話の捏造→批判)を突いた文章であり、意味もちゃんと通じるものであります。>

 自分も、挑発的・攻撃的な論調であっても議論において有益に作用しさえすれば一向に構わないと考えています。しかし、憧虎さんの書き込みは100%が煽りであるとは確かに思いませんが、

<ウヨ厨の脳内幻覚なんて解るわけねぇだろ。脳内で勝手に
作者の意見を捏造、それに基づき批判(つーか扱き下ろし)。
自家発電G行為のなんと虚しいことよ。( ´,_ゝ`)プクッ>

 という2ちゃんねる的な部分は、どう見ても議論を建設的な方向に導くとは、(タナウツでは)ちょっと思えないのですが…。それに4604の書き込みはいささか…。

親記事No.4589スレッドの返信投稿
board4 - No.4614

Re: Re:田中芳樹にとって

投稿者:あき
2003年09月30日(火) 12時48分

話がずれてるようなので元に戻して…
憧虎さんは4497の佐々木さんのカキコに対してこのスレ立てたんですよね?

佐々木さんのカキコは12巻の文庫本の座談会見てのカキコでしょうか?

私が見て、外務大臣の「全人類のための戦争だ」って発言に対して、始が「じゃあ、イラクの爆撃された被害者は人類じゃないんですね」って皮肉を言っただけだと思います。
特にフセインから開放されたイラク人は人類じゃないなんて意味には取れないです。

親記事No.4606スレッドの返信投稿
board4 - No.4616

Re:Re:楽しみな作品

投稿者:でんでん太鼓
2003年09月30日(火) 13時29分

>ここで田中芳樹の遅筆を批判している人たちを見てると皆さん気が短
>いなあと思ってしまいます。

「遅筆」というよりは、新シリーズを次々にリリースする一方、沢山の旧シリーズの収拾がつかなくなり、長期間放置した挙句、出版社を変更してリスタートという、物書きとしての計画性・誠実さのなさが、一番批判されているんだと思います。

board4 - No.4617

簡潔ですが

投稿者:本ページ管理人(モバイル)
2003年09月30日(火) 13時59分

モバイルのアカウントを使用しますが、ご了承ください。

・創竜伝の座談会に対する批判はOK。当然、それに対する批判もOK。
・ただし、ウヨ厨やブサヨクといったレッテル貼りは望ましくない(すぐに右翼もしくは左翼=悪という低次元な二元論に堕すため)。出来るだけ言論統制は避けようと思っているので、よほど酷い中傷や脱線でない限りは、別に削除はしませんけれども、そのあたりは各々よく考えてもらいたいですね。
・「鬱」や「ガイエ」と言った某掲示板の方言を使うことは、この掲示板の議論ではマイナスでしょう。横紙破りの覚悟があってやるのなら止めはしませんが、批判を甘受することは必要です。ちなみに覚悟が無い場合は、失礼ながら「自家発電G行為」と思われても仕方のない行為だと思います。

親記事No.4589スレッドの返信投稿
board4 - No.4618

Re:了解しました

投稿者:2ちゃんねらー
2003年09月30日(火) 14時05分

>S.Kさん
レスありがとうございます
>「(田中芳樹氏関係から)方向がずれかかっているので程々に」という事でしょう。
 アメリカ-イラク関係論だけ独立して「田中氏の観点」というフィルターが取れればそれこそこの掲示板と関係ない話ですから。
「あとがきにおける田中氏の記述と底意の有無」にあくまで基づいて議論がなされるのであれば2ちゃんねらーさんの上記ご意見が正しいと思います。

この件については私と憧虎氏の主張は「座談会において田中芳樹氏がイラク人に対して人間・非人間認定をした箇所があったか」と言う一点のみなので特に心配する必要はないと思います。私はこの件が解決、もしくは話題が脱線した場合には即座に撤収するつもりです。

>平松さん
>自分が問題としているのは、「ウヨサヨ論」という議題の論点ではなく、Kenさんの

<下のようなことを言ってるこの人は、本掲示板の管理人でもなんでもありませんので、誤解されませぬように。>

という、ちょっと調べれば分かるような事を、参加者やROMの諸氏にわざわざおっしゃっている部分です。4524を拝見した限りでは「いらざるおせっかい」を嫌っておられるはずのKenさんが、このような「いらざるおせっかい」にしか見えない事をなさるのかが分かりませんでしたので。それに、上の文を拝見した限りでは「不沈戦艦さんは管理人を差し置いて差し出がましい真似をなさっている」と誤解しておられる様にお見受けいたしましたので、「過去数回にわたって板違いの議論に「意見」「忠告」をなさっている不沈戦艦さんに管理人さんが抗議なさった事は記憶に無い」と申し上げたわけです。

なるほど<下のようなことを言ってるこの人は、本掲示板の管理人でもなんでもありませんので、誤解されませぬように。>
という発言を他の人に対する説明かそれとも要らぬおせっかいととるか解釈が分かれるようですね。私自身としてはこれをおせっかいととるのは厳し目(?)では無いかと思うのですが、これはKen氏自身の問題なのでこの件に関する話題は以降控えさせていただきます。

>ただどうもずれかかっていた気がするのは私の誤読でしょうか?(S.Kさん
えっとこれは話が煽り、脱線気味になっていったということでしょうか?(違ったらすみません

>という2ちゃんねる的な部分は、どう見ても議論を建設的な方向に導くとは、(タナウツでは)ちょっと思えないのですが…。それに4604の書き込みはいささか…。(平松さん

煽り的発言の是非については各人で意見が分かれるようですね。確かに4604番の書き込みに不快感を覚える人もいるようですし、もともとRONだった私がこの掲示板の方針云々について語るのも失礼な話なので、この件についての発言も以降控えさせていただくことにします。

「以降控えさせていただきます」ばかりな発言になってしまいましたが、当初この掲示板に書き込みした目的はあくまで質問であって、やりあい(?)が目的ではないのでその点についてはご了承願います。

親記事No.4589スレッドの返信投稿
board4 - No.4619

申し訳ないです

投稿者:2ちゃんねらー
2003年09月30日(火) 14時08分

別のウインドウから平松さんとS.Kさんの発言をコピペしたために、どこからが自分の発言でどこからがおふた方の文章かわからないものになってしまいました。
すみません。

親記事No.4617スレッドの返信投稿
board4 - No.4620

Re:田中作品 タイムカウント

投稿者:詩聖杜甫
2003年09月30日(火) 14時21分

失礼しますが、自転地球儀世界シリーズ 灼熱の竜騎兵 は他人にまかしてるから、対象からはずすべきでは。

親記事No.4589スレッドの返信投稿
board4 - No.4621

補足

投稿者:S.K
2003年09月30日(火) 14時41分

 2ちゃんねらーさんに話題を外した発言はなかったと思っていますので、もしそうとれる内容になっていたら申し訳ありませんでした。

 私は未読につき本件不参加ですが2ちゃんねらーさんに納得のいく実りある推移になることを願っています。

親記事No.4550スレッドの返信投稿
board4 - No.4622

Re:憲章の前文、基本権

投稿者:蜃気楼 
2003年09月30日(火) 14時54分

 kenさんがおられるようなので。ちょっと古い話ですが。
>論点1.地球教の勢力

>地球教は社会から孤立したただのテロ集団か、あるいは世界の支配を狙えるほどの存在か。地球教はオウムか、アル・カイダか、あるいは中世の教会か、戦国時代の本願寺か。

>すでにお分かりと思いますが、私は銀英伝の地球教を、世界の覇権を目指せるほどに強大な存在と考えます。20世紀末のオウム真理教ではありません。千年前のカソリック教会です。

地球教が千年前のカソリック教会?
 数百年も前にローマの国教となり11世紀の時点で、ヨーロッパの宗教をほぼ完全に征服し、世俗権力と結びつくことで、経済的にも軍事的にも強大な勢力を持っていた千年前のカソリック教会と地球教の間にどんな共通点があるというのですか?
 キュンメル事件の直後にラインハルトが地球教の討伐を決定した時のことを思い出してください、誰も反対しませんでしたし、地球教を討つことによる社会的影響を気にした人間もいませんでした。
 これは、ヴァチカンやメッカに攻め込むときの様子ではありません、オウムやアル・カイダの本拠地を攻ようとするときの様子です。

 地球教には世俗権力との結びつきもなく、信者の数もたいしたことはありません。結局のところ陰謀を巡らすしか能のない小勢力です。

>なぜそう思うかというと、作品中で、地球教による支配権の確立が、現実的な可能性として論じられているからです。

>ただし「総大主教」やデグスビイのような人物がそれを信じているだけなら、狂信者の妄想と片付けられるかもしれません。問題は、ド・ヴィリエやルビンスキーのような、卓絶した頭脳と冷徹な現実感覚をもつ人物まで、その可能性を認めている点です。ド・ヴィリエはその実現をめざし、ルビンスキーは地球教の力を利用して、最後は裏切ろうともくろむわけですが。

 陰謀によって銀河を盗れると考えるあたりがこの2人の限界と考えます。結局この2人は優秀な陰謀家ではあっても優れた政略家ではありません。この2人の立てた「銀河の覇権を握るための方策」がどのような物か検証した上での発言でしょうか?
 ルビンスキーは「ラインハルトに一旦覇権を握らせ、ラインハルトを殺して帝国をのっとる」
 デグスビイは「陰謀をめぐらせ、部下を離反させることでラインハルトを疑心暗鬼に陥らせ、暴君と化したラインハルトに対する民衆の反感を利用して地球教が覇権を握る」
 というものです、どちらも実現できそうには見えません。

 そもそもこの2人を私はあまり評価していません。本拠地を奪われ、流浪のテロリスト集団と化した地球教を率いて銀河の覇権を握ろうとしたド・ヴィリエは論外ですし、ルビンスキーもラインハルトにフェザーンをプレゼントしています。
 結局、ド・ヴィリエはただの一度も表舞台に立つことが出来ず、ルビンスキーも自治領主の地位を追われてからは死ぬまで表舞台に出てこれませんでした。

>論点2.宗教とはなにか?

>蜃気楼さんと國臣さんの主張を伺っていると、お二人とも、宗教をあまりに狭い意味で捉えておられませんか?

 「神頼みばかりしている」オーディン信仰や神道が「宗教ではない」などといった覚えはありません。

親記事No.4589スレッドの返信投稿
board4 - No.4623

Re:ええっと・・・・

投稿者:不沈戦艦
2003年09月30日(火) 15時03分

>この件については私と憧虎氏の主張は「座談会において田中芳樹氏がイラク人に対して人間・非人間認定をした箇所があったか」と言う一点のみなので特に心配する必要はないと思います。私はこの件が解決、もしくは話題が脱線した場合には即座に撤収するつもりです。

 その議論には、特に問題があるとは思っていませんよ。それに対して「ウヨサヨ論は止めてくれよ」と言っている訳ではありませんので。憧虎氏一人へ勧告しているだけです。

><ウヨ厨の脳内幻覚なんて解るわけねぇだろ。脳内で勝手に
>作者の意見を捏造、それに基づき批判(つーか扱き下ろし)。
>自家発電G行為のなんと虚しいことよ。( ´,_ゝ`)プクッ>

 こういうの(↑)は、議論といえるような内容じゃないですからね。「ウヨ厨」とか「ガイエ」とかが無けりゃ、「やめれ」とは言いませんって。「タナウツ2ちゃんねる化」なんざ、させたいとは思いませんからね。それに、2ちゃんねる流でやりたいのなら、2ちゃんねるに行けばいいだけの話でしょ。「自分がやりたい流儀に相応しい場所に行った方がいい」と言っているだけですので。

WEBRANKING テキストサイト部門 サイトランキング 文学・小説・童話部門 mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加