4代目掲示板過去ログ

WEBRANKING テキストサイト部門 サイトランキング 文学・小説・童話部門 mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿ログ383 (No.6605 - No.6641)

親記事No.6562スレッドの返信投稿
board4 - No.6605

Re:楽しいの?かな

投稿者:S.K
2005年07月29日(金) 12時18分

>kamekitiさん

> 私も銀河英雄伝説などには矛盾が多くて「どうなってるんだこれ」と思ったことも多いので楽しく読ませていただきました。
> 偶に物語の根底を揺るがすような矛盾・・・というか、ファンタジー話があったりしますよね。
>
 しますよね。
 ご愛嬌ではありますが楽しまないのも勿体無いというのも。

> で、掲示板も楽しく読ませていただいてるんですが、せっかくの雰囲気を壊すのは勿体無いと思う点があり書き込んでみました。
> あえて名指ししますが"S.K"さん"不沈戦艦"さん。

 名指しされたなら答えるのは構わないですね。
 まずは「雰囲気」と仰るならスレッド別ですので元スレッドで大体レス内容は見当がつきませんか?
 いきなりINDEXに飛んでランダムに閲覧されるならまあわからなくもないですが、いくつか議題が併行して進んでいる時期もありますのでそれで「雰囲気」と言うのはカオティックに過ぎないかと。

> 相手と同じ土俵で、同じレベルで言い返すのは、どう見ても非生産的ですし、折角の雰囲気が勿体無いですし、気分の良いものではないじゃないですか。

 個人的に議論系掲示板といいますのは「まず論を出し合い検証し合うものでなごやかな交流についてはその過程での2次的なもの(心がけるに越した事はないが)」というものだと思っていますが的外れですか?
 で、議論である以上は相互理解のためにレベルと土俵は合わせた方が円滑に話が進むのではないかと考えます。
 イギリスがあえて阿片戦争回避の為に「三跪九叩頭」を行うのを「究極の羞恥プレイ」と嘲うのもまあ人それぞれの感想ではありましょう。
「私の創竜伝考察」でも冒険風ライダーさんの「イギリスが中国の属国であると宣伝するかのごとき愚劣な行為」という妥当かつシビアな論評もありますし。

 ああっ、こんなにまでして対話と理解を求めようとする親切で善良な自分が恥ずかしいっ。

> 特に気にしていただきたいのは、特定の相手に向かってはなった言葉でも、こういった場所では無関係な多くの人が目にして不快になることもある、という事です。
>
 前段の「レスは元レスの内容に準拠」と「ネットでは何が見えるか判らないので相応の心の準備は前提」」と思います。
「お気の毒です」とは思いますがそこから先は「不注意でしたね」になります。

> 一々指摘するのもどうかとは思ったのですが、楽しませていただいた御礼になればと思いました。
> では。
>
 宜しかったらまたどうぞ。

親記事No.6562スレッドの返信投稿
board4 - No.6606

Re:楽しいの?かな

投稿者:ポルトエシュタード
2005年07月29日(金) 14時14分

>相手と同じ土俵で、同じレベルで言い返すのは、どう見ても非生産的ですし、折角の雰囲気が勿体無いですし、気分の良いものではないじゃないですか。

 個人的な意見ですが、言葉使いが丁寧である方がより良いとは思いますが、根拠があればある程度の挑発的言動は、問題はないと私は思います。また、自己を完全に律することは不可能ですので、挑発的言動が出ること自体は仕方がないでしょう。

 勿論これは、私の個人的感覚ですが、貴方がそう思わないのもまた勝手な個人的感覚であるということは理解してください。それと話が完全に脱線してからは、お二人はそれについてはここで論ずるのを控えているということは、雰囲気を大事にしているからと思いませんか?

board4 - No.6607

過去ログ更新のお知らせ

投稿者:冒険風ライダー
2005年07月29日(金) 15時57分

HP「過去ログ資料館」に、
「田中芳樹を撃つ!」4代目掲示板の投稿6301~6600番
「場外乱闘掲示板」の投稿343~462番
までをアップデート致しました。
過去ログをまとめて閲覧したい方は上記URLリンクからどうぞ。

親記事No.6562スレッドの返信投稿
board4 - No.6608

Re:楽しいの?かな

投稿者:kamekiti
2005年07月29日(金) 17時44分

>  個人的に議論系掲示板といいますのは
(以下略)

いえいえ、そんなご大層な話ではないんですよ。
別に故事を持ち出す必要も無く、S.Kさんの価値観を変えたいと思っているわけでもないのですから。
私とS.Kさんのやり取りは「不快を感じている人」がいて、「そりゃ不注意でしたね」という答えがあるということですよね。
そうなると、私がこれ以上何か言う必要もありませんし、S.Kさんと何かを議論したり、私の思うところをお伝えする因果も全くありません。

確かに[plain]で閲覧した私が不注意だったようです。
以後気をつけたいと思っています。

では。

親記事No.6562スレッドの返信投稿
board4 - No.6610

Re:楽しいの?かな

投稿者:kamekiti
2005年07月29日(金) 18時09分

そうですね。
思うところはありますが、"私の勝手な個人的感覚"ですし、これ以上ここで、"私の勝手な個人的感覚"による不快感を訴えても意味の無い物だとは解っています。

結局"ポルトエシュタードさんの個人的な意見"では"勝手な個人的感覚"同士がぶつかる可能性があるような場所では、ある程度の[挑発的言動が出ること自体は仕方がない]事であり、[自己を完全に律することは不可能]なのだから、それに対する不快感は大なり小なり我慢する事が肝要と言う事ですね。

ありがとうございました。

では。

親記事No.6562スレッドの返信投稿
board4 - No.6611

Re:楽しいの?かな

投稿者:馬鹿かお前
2005年07月30日(土) 18時20分


馬鹿だろお前
『不快な人が居るとは気がつきませんでした 以後言葉を選びます』
とか言われる事期待しちゃってたのか
頭悪いな(爆笑)

空気読め雑魚w

SKとかチンコ戦艦が今までにそんな事書き込んでたか?
掲示板読んでないだろお前

試しにSKとかチンコ戦艦に『貴方臭いですよ』とか言ってみ
『臭いと感じるのは貴方の個人的感覚ですし、それより、生き物である以上少しは臭いのは当然でしょう お気の毒様』
とか言われるぞ(大爆笑)

ま、お前の方が臭いだろうけどな

二度と来るなよ雑魚w

ぷぷ

親記事No.6562スレッドの返信投稿
board4 - No.6612

Re:楽しいの?かな

投稿者:通訳
2005年07月30日(土) 19時35分

>  まずは「雰囲気」と仰るならスレッド別ですので元スレッドで大体レス内容は見当がつきませんか?

(通訳)
お前は何かを読むときは常に気を使え!
俺は何を書くのも気を使わないけどな。

>  いきなりINDEXに飛んでランダムに閲覧されるならまあわからなくもないですが、いくつか議題が併行して進んでいる時期もありますのでそれで「雰囲気」と言うのはカオティックに過ぎないかと。

(通訳不能)
(「雰囲気」とやらの定義をしているらしいが、遠回しに[荒らしは無視した方がいい]とか言われてるらしいのに気がついてない)

>  個人的に議論系掲示板といいますのは「まず論を出し合い検証し合うものでなごやかな交流についてはその過程での2次的なもの(心がけるに越した事はないが)」というものだと思っていますが的外れですか?

(通訳)
語彙力が足りないので言葉を選んでるゆとりが無い。
もしくは、挑発しないと議論できない。
いいかいSK言葉は大切に使(ry

>  で、議論である以上は相互理解のためにレベルと土俵は合わせた方が円滑に話が進むのではないかと考えます。

(通訳)
俺はあらゆる面でレベルが高い。
もちろんお前よりも高いと考えます。

>  イギリスがあえて阿片戦争回避の為に「三跪九叩頭」を行うのを「究極の羞恥プレイ」と嘲うのもまあ人それぞれの感想ではありましょう。

(通訳)
俺はこんな話も知ってるぜ。
別に話の本筋には関係ないけど、わざわざ書いてみたぜ。
俺様の博学を褒め称えろ。

> 「私の創竜伝考察」でも冒険風ライダーさんの「イギリスが中国の属国であると宣伝するかのごとき愚劣な行為」という妥当かつシビアな論評もありますし。

(通訳)
俺は折れる時は折れる男だ。
お前の意見を受け付けないのはお前が間違ってるからだ。

>  ああっ、こんなにまでして対話と理解を求めようとする親切で善良な自分が恥ずかしいっ。

(通訳)
ちょっと冗談を交えてみた。
直接皮肉を言うと文句言われるから、後で「冗談です」とか言えるようにしておいたぜ。俺ってすごくない?

>  前段の「レスは元レスの内容に準拠」と「ネットでは何が見えるか判らないので相応の心の準備は前提」」と思います。
> 「お気の毒です」とは思いますがそこから先は「不注意でしたね」になります。

(通訳)
はぁ?嫌なら来るなよ。
議論って書いてあるだろが!議論ってのはもっと殺伐とした(ry

>  宜しかったらまたどうぞ。

(通訳)
反論できるならしてみ。
また論破してやるから。ゲラゲラ

親記事No.6562スレッドの返信投稿
board4 - No.6613

Re:楽しいの?かな

投稿者:不沈戦艦
2005年07月31日(日) 13時53分

> 私も銀河英雄伝説などには矛盾が多くて「どうなってるんだこれ」と思ったことも多いので楽しく読ませていただきました。
> 偶に物語の根底を揺るがすような矛盾・・・というか、ファンタジー話があったりしますよね。
>
> で、掲示板も楽しく読ませていただいてるんですが、せっかくの雰囲気を壊すのは勿体無いと思う点があり書き込んでみました。
> あえて名指ししますが"S.K"さん"不沈戦艦"さん。
> 相手と同じ土俵で、同じレベルで言い返すのは、どう見ても非生産的ですし、折角の雰囲気が勿体無いですし、気分の良いものではないじゃないですか。
> 特に気にしていただきたいのは、特定の相手に向かってはなった言葉でも、こういった場所では無関係な多くの人が目にして不快になることもある、という事です。
>
> 一々指摘するのもどうかとは思ったのですが、楽しませていただいた御礼になればと思いました。
> では。
>

 相手によりけりですね。「失礼な相手」には、それなりの態度で返すだけということですよ。それで問題があるとは別に考えておりません。私としては。

>せっかくの雰囲気を壊すのは勿体無いと

 大げさに騒ぐほどの話ではないと思います。あくまで、私の感覚ですがね。

親記事No.6562スレッドの返信投稿
board4 - No.6614

Re:楽しいの?かな

投稿者:不沈戦艦
2005年07月31日(日) 13時55分

> ぷ
> 馬鹿だろお前
> 『不快な人が居るとは気がつきませんでした 以後言葉を選びます』
> とか言われる事期待しちゃってたのか
> 頭悪いな(爆笑)
>
> 空気読め雑魚w
>
> SKとかチンコ戦艦が今までにそんな事書き込んでたか?
> 掲示板読んでないだろお前
>
> 試しにSKとかチンコ戦艦に『貴方臭いですよ』とか言ってみ
> 『臭いと感じるのは貴方の個人的感覚ですし、それより、生き物である以上少しは臭いのは当然でしょう お気の毒様』
> とか言われるぞ(大爆笑)
>
> ま、お前の方が臭いだろうけどな
>
> 二度と来るなよ雑魚w
>
> ぷぷ

 お前さんも来なくていいよ。2chに帰れや。

親記事No.6562スレッドの返信投稿
board4 - No.6615

Re:楽しいの?かな

投稿者:kamekiti
2005年07月31日(日) 15時52分

>  相手によりけりですね。「失礼な相手」には、それなりの態度で返すだけということですよ。それで問題があるとは別に考えておりません。私としては。

不沈戦艦さんは「失礼には失礼で返すようにしている。」という事ですね。その上で、第三者の視点を考慮するつもりは無い言うスタンスであるならこれ以上私から何かを提言するのは失礼に当たりますのでやめておきます。
おせっかいでした。

>  大げさに騒ぐほどの話ではないと思います。あくまで、私の感覚ですがね。

参考意見としてではなく、徒に大げさに騒いでいるように見えたのであれば私の文章能力が不足しているんだと思います。
重ね重ね失礼致しました。

では。

親記事No.6268スレッドの返信投稿
board4 - No.6620

Re:試験問題の事前告知について

投稿者:GGG
2005年08月04日(木) 18時52分

初めて投稿させて頂きます。皆さん、よろしくお願いします。

このスレの意見の食い違い?は、それぞれの方の状況想定に違いがあるからではないでしょうか?
その意味でも、Yawgmothさんの問いかけは重要だと思いますが、それに誰も返答されなかった様ですので、賛同の意味も込めて,
ここに投稿させて頂きました。

始の教育法(テスト方法)はその状況想定によってはカンニング行為が成立しますが、
以下のように想定すれば、カンニング行為が成立しなくなると思います。
1)どの程度問題を公開するか(Yawgmothさんの想定)
2)答え方が無限にある問題(私の想定)

1)の想定で考えると、問題が完全に明確になっていないので、
自筆ノートのコピーが横行したとしても、そのノートから
答案用紙にどう答えを書くか(これは個人の力量次第になるはず)で答えが変わりますので、結果が同じになることは無くなります。
そしてその結果は、自筆ノートのコピーという行為がカンニング行為に相当しないことの証明になるかと。

また、
2)の想定で考えると、問題が明確になっていたとしても、どうとでも回答できる問題(たしか始の出す問題はこういう類であったように思います。)なので、
答えもこれが正解という物はなく、今まで得た知識から、自分なりの見解を書くしかなくなります。
(記述式のテストって本来そういう回答を目的としていると私は思っています。)
ただし、この場合は、自筆ノートのコピーによって、全く同じ答えの存在を許す可能性がありますので、
例えば、同一と見なされる答えを見つけた場合は、双方とも評価しないとしたり、
テスト後に自筆ノートの回収を行うなどして、
自筆ノートのまるまるコピーというカンニング的な行為は
回避させることが出来るかと思います。

カンニングという行為が成立しなければ、黒崎さんの主張する効果が期待出来る分、理想的な授業・テストになるかと思います。
大学入試等には役に立ちませんが。

以上です。
まだ、HPの全部に目を通せていませんので、既に同種のやりとりがあった場合には
重複してしまったことをお詫びします。
ただ、もし良ければ、どこに同種のやりとりがあったかを教えて頂けると助かります。

長文失礼致しました。

親記事No.6268スレッドの返信投稿
board4 - No.6622

Re:「自筆ノート持ち込み可」について

投稿者:天衣
2005年08月06日(土) 16時44分

時(対象生徒の年齢・時期)と場合(学校のレベル等)によりますが。
あとは、問題内容と採点基準ですね。

すくなくとも、上位の大学に進学する生徒がこの試験方式のみを問題にして文句を言うほど悪い方式だとは思いません。
ただし、推薦や内部進学を行う生徒が不満を持つ可能性は大いにあります

親記事No.6268スレッドの返信投稿
board4 - No.6623

前述の続き

投稿者:天衣
2005年08月06日(土) 18時04分

前回の書き込みで切れてしまったので続きと補足です。

私は、竜堂方式(論述式・内容予告・ノート持ち込み可)が生徒の意欲を増し、学習効果をアップさせると言う意見にに基本的に賛成です。
理由は、授業をまじめに受け、ノートをとる人数が増えるであろうからです。

ただし、条件があります。
一つ目は、内容予告があいまいであること。例えば、「ギリシアのポリスについて」とか、「産業革命について」とか。
二つ目は、実際の試験問題が具体的であること。前述の内容予告からの出題では、「ポリスの政治形態の特徴とその限界をアテネを例にして論ぜよ」とか、「産業革命がなぜイギリスで起こったのか、当時の内政・外政と産業革命に必要な要素を含めて論ぜよ」とか。
三つ目は、試験の解説を授業で行うこと。模範解答や採点基準を公開し、教師の独断と偏見で採点しているのではないことを公開することです。

 竜堂方式の是非を問うのに公然的なカンニング行為(ノートの複写)についての論議がなされていますが、予告される試験内容があいまいであれば、ノートを試験前に複写するより授業でこまめにとっておいたほうが楽なのは確実です。この、「授業をまじめに受けておけば得だよ」と言うメッセージを送ることが、あまりやる気のない生徒を授業に向かわせる方法としては非常に有効です。どんなに魅力的な授業を行っても、聞いてくれなきゃ意味ありませんから。
 また、現在の大学入試においては知識よりも「なぜ」そうなったのかを問われる問題が多いため、竜堂方式が必ずしも模試や大学入試を無視したものとはいえません。竜堂方式で高得点を得るためにきちんと勉強しているものが模試では全く点が取れないということはあまりないと思います。

以上の理由で、私は竜堂方式「論述式・内容予告・自筆ノート持ち込み可」の試験が生徒の意欲と学習効果の向上に有効だと言う意見に賛成です。

board4 - No.6624

反銀英伝・キルヒアイス亡命す

投稿者:沙流
2005年08月08日(月) 07時26分

初めまして、思考実験反銀英伝大変楽しく読ませていただきました。
特に面白かったのが「キルヒアイスが原作より年上でミューゼル姉弟を連れて亡命していたら」です。
ここで亡命後のキルヒアイスが軍人になるとは考えにくいとの意見には首肯しましたが、軍人になる話も考えてみたい。
そこでキルヒアイス15歳、アンネローゼ15歳、ラインハルト10歳と設定すれば、同盟で生活基盤を得るにはトラバース法適用されるしかないとならないでしょうか。
15歳の少年が亡命を成功させられるかとか、帝国からの亡命者にトラバース法が適用されるかとかの問題がありますが。
亡命は不可能というほどでもないし、トラバース法は役所の人が気を利かせればあるいは……
養育先はヤンとキャゼルヌ夫妻の年齢を逆に10歳ほど引き上げて、キルヒアイスがヤン、ミューゼル姉弟がキャゼルヌ家に預けられるのも面白いと思います。
キャゼルヌ家の姉妹になつかれて困るラインハルト(笑)

board4 - No.6625

ふと疑問に思ったのですが

投稿者:たかし
2005年08月08日(月) 09時12分

始の試験で果たして「カンニング」は可能なんでしょうか?
終の発言から察するに「中国史における黄河の役割を記せ」というような考えるしかないようなものしか出ないんですよね?
無論、ノートに書いてあるかもしれないですが。

board4 - No.6626

更新のお知らせ

投稿者:本ページ管理人
2005年08月08日(月) 15時27分

サイトの更新を行いました。
冒険風ライダーさんの協力に感謝します。

以下のコンテンツに新規過去ログを収録

反銀英伝・思想批判編
3-E
「民主主義と専制政治」

ザ・ベストに以下の項目を追加

管理人からのメッセージ
1-D
「田中芳樹批判の意図と目的」

銀英伝のSF兵器理論
8-C
「宇宙艦船の役割設定」

考察シリーズに以下の項目を追加

銀英伝考察3
過去ログY/Z/AA/AB

board4 - No.6627

秘密を守ったお付き合いができると評判!!

投稿者:紅い蝶
2005年08月09日(火) 04時28分

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
☆☆☆ 愛人紹介クラブ 紅い蝶 ☆☆☆

「紅い蝶」は愛人紹介を希望する方を限定とした
クラブです。

徹底されたセキュリティや完璧な情報管理を施し、
利用しているユーザー様には確実な信頼と安心を
ご提供いたします。
尚、紹介料や登録料等、料金発生は一切かかりません。

当サイトで割り切った大人のお付き合いお楽しみ下さい。
⇒⇒ ttp://mistres.cx/
   info@mistres.cx
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

親記事No.6625スレッドの返信投稿
board4 - No.6628

Re:ふと疑問に思ったのですが

投稿者:S.K
2005年08月09日(火) 12時40分

> 始の試験で果たして「カンニング」は可能なんでしょうか?
> 終の発言から察するに「中国史における黄河の役割を記せ」というような考えるしかないようなものしか出ないんですよね?

 試験予告の題材の内容について「これを理解していればまず基本は充分」という内容を講義していなければこの時点で竜堂始は教育者失格じゃないですか。
 あと「試験に出す」と具体的な問題設定を生徒に教えた上でその項目についての知識を始は生徒に描写している、という説明だった筈です(これについては原作が手もとになく記憶で書いておりますので事実誤認であれば謝罪して撤回します)。
 これで不真面目な生徒が真面目な生徒のノートを詐術や盗難、暴力で強奪して複写、試験の場に持ち込んで使用したなら所謂カンニングかはともかくれっきとした不正行為でしょう。

> 無論、ノートに書いてあるかもしれないですが。

そういう訳で書いてなかったら始に、少なくとも「学問の教育」を云々する資格はないですね。

親記事No.6268スレッドの返信投稿
board4 - No.6629

Re:前述の続き

投稿者:S.K
2005年08月09日(火) 13時03分

 竜堂始の教育方式を全くの愚行・無意味と呼ばわる気はないです。
 しかしあの方式で「手を抜くのは簡単だから竜堂の世界史は誰かのノートで適当にいい内申点だけ楽にかせいでその分他の事をしよう」と思わない学生集団には2種類しかないと思っています。
 一つはもう先の進路に必要な知識・条件を完全に満たした『道楽としての知的好奇心』だけに時間にを割ける、或る意味国でも有数の学生知的トップエリート、もう一つは言ってみれば間違いで進学したような、まず『知る・学ぶ』という事の意義さえこれから憶えていかないと正しい意味で『人間』にさえなれないような学生としての最底辺層です。
 現在の鳥羽理事長主導の共和学院のような『一流半の進学校』での教育として学校・生徒双方の目的と希望にとってほぼ最低だと思います。
 竜堂始が真面目に教育者たらんとするなら、己の教育方針を価値あるものとしたければ、鳥羽理事長に一時的にでも協力して共和学院を『高校カリキュラム課程における日本最高峰の学校』にして最高の生徒に『知るという事自体の価値』を教えてより理想的なトップエリートを輩出させるか、祖父の遺産の楽園を後に『スクール・ウォーズ』をやりに底辺高に出向いて、どうにもならないケダモノみたいな子供をこそ人として社会に巣立たせるサリバン先生のような教師を目指すべきでしょうね。

 楽はしたい、それらしいカッコつけはしたいじゃ本当に尊敬に値する人物だったなら祖父上草葉の陰で泣いてるんじゃないでしょうかね。

親記事No.6268スレッドの返信投稿
board4 - No.6630

方向がずれていますね

投稿者:kamekiti
2005年08月11日(木) 14時55分

最初の投稿である黒崎さんの記事の命題は
「私は竜堂始の「記述式、自筆ノート持ち込み可」というのは、従来の試験方式よりは、生徒の力を育てる可能性が大きいと考えます。」
ということです。

これは田中芳樹の作品の一部から抜き出した、単なる黒崎さんの「現代教育に対する考え方」であり、それは黒崎さん個人の中で感想として完結している以上、この話題を続けた所で結局は「現代教育に対する考え方」としての議論からは脱却できないと思います。

何が言いたいかと言いますと、皆さんが「現代教育に対して思うところがある」のは解りましたが、答えが出ないと解っている議題をこれ以上続ける事に意味があるのか、ということです。
『議論するのが楽しいんだ』とかあるでしょうけど、どうも最後は罵り合いになっていたりして。不毛な事だなと老婆心に思いまして。

一つの意見として耳に止めていただけると幸いです。

親記事No.6268スレッドの返信投稿
board4 - No.6631

Re:はあ?

投稿者:S.K
2005年08月11日(木) 16時04分

> 最初の投稿である黒崎さんの記事の命題は
> 「私は竜堂始の「記述式、自筆ノート持ち込み可」というのは、従来の試験方式よりは、生徒の力を育てる可能性が大きいと考えます。」
> ということです。
>
> これは田中芳樹の作品の一部から抜き出した、単なる黒崎さんの「現代教育に対する考え方」であり、それは黒崎さん個人の中で感想として完結している以上、この話題を続けた所で結局は「現代教育に対する考え方」としての議論からは脱却できないと思います。
>
 それで黒崎さんとしては『私の創竜伝考察1』No. 892 私の創竜伝考察 のアンチテーゼ、反論としてNo.6268を投稿されたと思えるのですがそれについて何か曲解でも?

> 何が言いたいかと言いますと、皆さんが「現代教育に対して思うところがある」のは解りましたが、答えが出ないと解っている議題をこれ以上続ける事に意味があるのか、ということです。

『創竜伝』で高らかと謳う主人公の理念の妥当性を論ずる事が『田中芳樹作品』を語る上でどれほどに無意味とおっしゃりたいのか明示なさっていただきたいですね。

> 『議論するのが楽しいんだ』とかあるでしょうけど、どうも最後は罵り合いになっていたりして。不毛な事だなと老婆心に思いまして。
>
 最低限No.6625のたかしさんに対するレスNo.6628、No.6623の天衣さんに対するレスNo.6629がどう不毛な方向に向かいつつあったのか、どう『竜堂始の共和学院における教育としての不適切性』を主張するに過剰に外した所があるのかkamekitiさんに説明を要求します。

> 一つの意見として耳に止めていただけると幸いです。
>
 No.6602を差し引いても上記ご説明いただけなく撤回もなさらないなら、これは「今回もS.Kの野郎がふっかけてきたぜ。相手にすんな、荒れるだけ荒れるだけ」という『今回』は論拠のない誹謗を「『意見』ですから~ヘラヘラ、マジにならないでくださいよ~ニタニタ」と見苦しい言い訳交じりの下衆根性で垂れ流したという解釈で宜しいですか?

 kamekitiさんのお気に召さない流れだからことごとく茶々入れで流すというならあなたこそが程度が低い上に自覚がない分知能の程も疑わしい茶々入れ小僧という事でしょうね。

 そんなクダラナイ代物とkamekitiさんを思っている訳ではありませんので責任あるレスと、適うなら稔りある形での議論参加なり話題提供なりを期待いたします。

親記事No.6268スレッドの返信投稿
board4 - No.6633

Re:はあ?

投稿者:kamekiti
2005年08月11日(木) 19時24分

今から言葉を交わそうとする相手に対して、少なくとも敬意を感じさせるような口調と内容で文章を再投稿するまで、S.Kさんと言葉を交わすつもりはありません。よって、質問には答えられません。ごめんなさい。

勝手な価値観の押し付けであると言われればそれは甘受致します。また、このような開かれた場所で自分の意見を「どんな形であれ」述べるなと言われるのならば、それに対してはお応え出来ない事を謝罪いたします。それについてはS.Kさんも同様と思いますので、その点を非難するつもりはありません。
そして、私のこの返事をどのようにお感じになってもそれはS.Kさんの価値観の問題ですのでご自由にどうぞ。

親記事No.6268スレッドの返信投稿
board4 - No.6634

一応

投稿者:S.K
2005年08月12日(金) 09時15分

 ま、「議論をしないで文句が言いたい」なら「場外乱闘掲示板」を使っておくのが良いのではと最初に。

> 今から言葉を交わそうとする相手に対して、少なくとも敬意を感じさせるような口調と内容で文章を再投稿するまで、S.Kさんと言葉を交わすつもりはありません。よって、質問には答えられません。ごめんなさい。
>
 いやいや『手で払ったギンバエ』相手が尊敬云々するとは思っておりませんし、答えるほどの知能も期待しておりませんから。

> 勝手な価値観の押し付けであると言われればそれは甘受致します。

 心にもない事を言うのは嘘でそいつはいけねえなあとは思います。

>また、このような開かれた場所で自分の意見を「どんな形であれ」述べるなと言われるのならば、それに対してはお応え出来ない事を謝罪いたします。

 という訳で「主張に応じて場はお選びになってはいかががですか」と。

>それについてはS.Kさんも同様と思いますので、その点を非難するつもりはありません。

 ま、人間サマもイエダニも『同様』に『宇宙船地球号』の一員、ってヤツですかあ?

> そして、私のこの返事をどのようにお感じになってもそれはS.Kさんの価値観の問題ですのでご自由にどうぞ。

 別にkameatamaサンにご許可いただくまでもないんですが、ささやかな返礼に
「管理人さんに警告くらって削除されるまでは好きに刎ねてていいんだよケジラミ君」
という事で。

親記事No.6268スレッドの返信投稿
board4 - No.6635

Re:一応

投稿者:(ハンドル伏せ)
2005年08月12日(金) 09時44分

つーか毎回毎回お前のくだらん煽りが一番うっとおしいんだよ
お前が「場外乱闘掲示板」行けよ
毎回お前のせいでどれだけ有用な議論がつぶれてると思ってんだ
そんなに煽って自己主張したいならチラシの裏にでも書くか2ちゃんねるとかにでも行け な?

「管理人さんに警告くらって削除されるまでは好きに刎ねてていいんだよケジラミ君」

もしかしてこれは自分の事か?
跳ねててもいいけど隅でやれ な?
(×刎ねてていいんだよ)

てかマジで今後とも来ないでくれ 本気で頼むよ

親記事No.6268スレッドの返信投稿
board4 - No.6636

同感

投稿者:A
2005年08月12日(金) 10時06分

S.Kへ

悪い、俺も同感。
お前の挑発は単なる口喧嘩レベルで見るに耐えないし、
波風立てて放置するだけだし、
結局何がしたいのか解らんし、
ともかく邪魔。お前が場外乱闘に行ってくれ。
若しくはもう少し羞恥心を身につけて議論するだけにしてくれ。

親記事No.6268スレッドの返信投稿
board4 - No.6637

Re:同感

投稿者:石
2005年08月12日(金) 13時33分

S.Kさんへ
いくらなんでも相手のことをギンバエだのケジラミだの言うのは
ひどすぎるんじゃないですか?最低のマナーも守れないのでは、常連さんといえど荒らしと同じだと思います。

管理人さん>あまりにひどい内容の書き込みに対しては、常連さんであっても厳しく対処していただきたいと思います。せっかくの魅力ある掲示板の価値が下がってしまうのは耐えられません。

親記事No.6625スレッドの返信投稿
board4 - No.6638

Re:ふと疑問に思ったのですが

投稿者:GGG
2005年08月12日(金) 15時32分

>  あと「試験に出す」と具体的な問題設定を生徒に教えた上でその項目についての知識を始は生徒に描写している、という説明だった筈です

今、1巻から読み直しをしていて、2巻に入った所ですが、
少なくとも、1巻には上記を示すような記述は無かったように思われます。
また、2巻では既に講師もやめていますので、これ以降の巻で試験に関する記述は出てこないのではないかと思われますが。。
(上記内容に相当すると思われる記述がありましたら、改めて報告させて頂きます)
どなたか、ここで記述しているよ、と分かる方がいらっしゃったら教えてください。

ここからは、感想になってしまって恐縮ですが、
少なくともこの試験に関する話題に限り、批判が前提で
話が展開されているように見受けられます。
小説内では、ほんの数行しか触れていない試験方法に対し、こうなったら、試験が成り立たないから駄目だ、という
仮定に始まって、結果として、始の試験のやり方は駄目だ、
始は駄目だ、最終的にこういうことを書く作者は駄目だと
持って行こうとしているようにしか見えませんでした。

批判を展開されている方も始の試験方法を完全否定している訳ではなさそうですから、
良い物は良いと素直に認めてよいように思えるのですが。(もちろん最善とかではなく、単に試験方法の一つとして認める程度です)
少なくとも、この試験の事で小説そのものや作者を批判するというのは出来ないかなと私は思います。

親記事No.6625スレッドの返信投稿
board4 - No.6639

Re:ふと疑問に思ったのですが

投稿者:S.K
2005年08月12日(金) 15時48分

> >  あと「試験に出す」と具体的な問題設定を生徒に教えた上でその項目についての知識を始は生徒に描写している、という説明だった筈です
>
> 今、1巻から読み直しをしていて、2巻に入った所ですが、
> 少なくとも、1巻には上記を示すような記述は無かったように思われます。
> また、2巻では既に講師もやめていますので、これ以降の巻で試験に関する記述は出てこないのではないかと思われますが。。
> (上記内容に相当すると思われる記述がありましたら、改めて報告させて頂きます)
> どなたか、ここで記述しているよ、と分かる方がいらっしゃったら教えてください。
>
> ここからは、感想になってしまって恐縮ですが、
> 少なくともこの試験に関する話題に限り、批判が前提で
> 話が展開されているように見受けられます。
> 小説内では、ほんの数行しか触れていない試験方法に対し、こうなったら、試験が成り立たないから駄目だ、という
> 仮定に始まって、結果として、始の試験のやり方は駄目だ、
> 始は駄目だ、最終的にこういうことを書く作者は駄目だと
> 持って行こうとしているようにしか見えませんでした。
>
 研究ならそれでいいんですが授業というならその問題に対する知識は
十全に教授しないと駄目でしょうし、この場合それ以外の考察や学習をあまりに重視するのも問題なのでは?

> 批判を展開されている方も始の試験方法を完全否定している訳ではなさそうですから、
> 良い物は良いと素直に認めてよいように思えるのですが。(もちろん最善とかではなく、単に試験方法の一つとして認める程度です)

 良いとは言いませんが全く間違った教育ではないのでそれは私個人は是とできる条件を具体的に提示して認めたともりですよ(No.6629)。

> 少なくとも、この試験の事で小説そのものや作者を批判するというのは出来ないかなと私は思います。

「進学校に向いてない授業を好き好んで進学校で行う」竜堂始はどうかと思いますしそれは肯定的に描写するなら多少作劇間違ってないか?とは思います。
 竜堂始が『常識の規格外な人物』とか『ピカレスクヒーロー』なら多少考え直すべきかも知れませんがそうなんでしょうかね?

親記事No.6268スレッドの返信投稿
board4 - No.6641

ありがとうございます

投稿者:kamekiti
2005年08月12日(金) 18時10分

言葉遣いに対して思うところがあるのが私だけではなく、何名かいらっしゃるようで少しだけほっとしております。
皆さんありがとうございます。そして、恐らくはこの掲示板で別の名前を使っていらっしゃるのだと思いますが、今後とも思慮深いコンテンツを期待しております。

だた、この投稿ブランチにてこれ以上S.Kさん何かを告げるのはこの掲示板の趣旨にも外れますし、また諌める事で新しい軋轢が生まれて再び強烈な挑発を投稿されては本末転倒と思いますのでこれ以上は止めておいた方が良いと思います。

S.KさんにはS.Kさんの考え方があるのでしょうし、ご本人もその考え方を変えるつもり(変える必要)は無いのだと思っていらっしゃるのだと思います。
ですから、これ以上何を告げても耳には届かないと思います。

S.Kさんの言葉使いは不快ですが、S.Kさんを上回る不快な人物や物事は世の中に山のように存在しています。それと比べれば、彼を自分の記憶や視界から流す事は容易でしょう。
S.Kさんに対しては、袖擂り合うも多少の…、と思い一度は諫言しておりますし、これ以上続けても他を益する事は無いでしょう。ですから、私はS.Kさんに何かを告げることはもう致しませんし、これ以上私の投稿に返信はお止めくださるようお願い致します。

よろしくお願いします。

WEBRANKING テキストサイト部門 サイトランキング 文学・小説・童話部門 mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加