2代目掲示板過去ログ

WEBRANKING テキストサイト部門 サイトランキング 文学・小説・童話部門 mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿ログ43 (No.756 - No.788)

親記事No.737スレッドの返信投稿
board2 - No.756

Re: 749 一応紹介しておきます

投稿者:不沈戦艦
2000年03月27日(月) 16時15分

速水右近さんは書きました

> >
> > >「悪ふざけ戦記」
> >
> >  こういう用語を出しているってーことは、私が某板で「悪ふざけ架空戦記」を連載している事ご存じで言っておられます?ついでにHPも作って纏めていますけど。
> >
> あっ、そうだったんですか。まだ存じ上げません。
> ですが御自分から確信犯で「悪ふざけ」と言っているのですから、よろしいのではないでしょうか?
>
> ひどい「シミュレーション」の極北といえば、カバーに「海戦シミュレーション」。著者の言葉では真っ当ことを言い、あらすじには「技術者たちの熱き戦い」としている某作品なのですが。
> 主要登場人物が、クレージーキャッツの面々。目次が、彼らの歌のパロディ。なかではおさだまりのギャグをやって、 最後に出てくる新兵器の名前が「鵞鳥」(ガチョン!)。そのくせ、肝心の兵器の解説は間違えているし……。
> 「お前ら、それのどこが楽しい」って言いたいですね!
>
> 専門家は読まない。一般人も見向きもしないということは、パロディとしても「三流」ということが証明されているようなものです。そういうヨタの、どこが『モンティ・パイソン』だっての。
> しかもそれを「シミュレーション」というのは……、クレージーにも失礼ですよ。
> このあたり、田中芳樹ファンとも共通した「スノッブ」臭さを感じますけどね。
>
> どうせなら、小生が普段やっている馬鹿ぐらい書いて欲しいものです。
>
> ・徹底討論 バルタン星の数学は「二進法」か「四進法」か
> ・仏教的見地から見た『仮面ライダー』(ショッカーの教えは、親鸞だった!)
> ・バイキンマン死後の生態系の考察
> ・究極の二時間ワイド 片平なぎさ、名取裕子、鷲尾いさこ 三“大”女優総進撃

 こんなページです(↓)。「悪ふざけ架空戦記 戦艦『百舌鳥』大作戦!」ってタイトルで。

ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sumire/2681/

 日本ちゃちゃちゃクラブの古参常連にはお馴染みの「もず」という人を主人公にして(某氏によれば「虚言癖で有名」って人です)、馬鹿馬鹿しい戦争を巻き起こし、各常連たちを次から次へと登場させ、アホウな事態を立て続けにこしらえてみんなで腹を抱えて笑おう、というコンセプトの話ですわ。いわゆる「サヨク」な人が酉国側で、「ウヨク」な人がちゃちゃちゃ国側で、戦争をやっている、という設定です。

 間違ったって、山本大将も小沢中将もハルゼーもニミッツもマッカーサーも出てきませんし、内輪受けのキャラクターとしては、例えばこのページで言えば「冒険風ライダー」氏を「ボーケンフー曹長」で出したり、「Merkatz」氏を「ウィリバルト・ヨアヒム・フォン・マルカッツ大佐」とかで出したりとかしています。いわゆる「架空戦記」ものとはまるで関係ない代物です。現実の歴史とは無関係ですので。

>シミュレーションと銘打っているのにパロディだらけ

 確かに、昨今の悪乗りでパロディネタばかり取り混ぜる傾向は、あまり好ましいとは思っていませんね。まるっきりオタッキーに、エヴァンゲリオンネタなどもあるそうです(読んだことありませんけど)し。私は、檜山良昭氏の姿勢の方が好きですね。横山信義氏あたりでも、平気でアニメネタ入れますし。そういや、「奥様は魔女」ネタ入れているのもあったな。「ダーリン」に「ラリー」で「家でサムが待ってる」ではそのまんまでしたけど。

 そういったモノ書きたいのなら、現実ベースの架空戦記なんかやめたら?とは思いますわ。

親記事No.737スレッドの返信投稿
board2 - No.757

Re: 756 おすすめ「悪ふざけ戦記」

投稿者:速水右近
2000年03月27日(月) 18時27分

不沈戦艦さんは書きました
>
「悪ふざけ戦記」
>  こんなページです(↓)。「悪ふざけ架空戦記 戦艦『百舌鳥』大作戦!」ってタイトルで。
>
> ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sumire/2681/

紹介、有り難うございます。早急に見に行きますので。

> > >シミュレーションと銘打っているのにパロディだらけ
>
>  確かに、昨今の悪乗りでパロディネタばかり取り混ぜる傾向は、あまり好ましいとは思っていませんね。まるっきりオタッキーに、エヴァンゲリオンネタなどもあるそうです(読んだことありませんけど)し。私は、檜山良昭氏の姿勢の方が好きですね。横山信義氏あたりでも、平気でアニメネタ入れますし。そういや、「奥様は魔女」ネタ入れているのもあったな。「ダーリン」に「ラリー」で「家でサムが待ってる」ではそのまんまでしたけど。
>
>  そういったモノ書きたいのなら、現実ベースの架空戦記なんかやめたら?とは思いますわ。

まことに、おっしゃる通りです。

小生の知っている確信犯の「悪ふさげ戦記」ですと、いしいひさいち氏(某誌の仕事で、いしい氏の学生時代の下宿を探してきました。まだ東淀川区に現存しています)の『鏡の国の戦争』シリーズ(潮書房文庫?)ですか。一番笑ったのが、
一コマ目 将校が将軍に報告している。
「敵の情報将校を捕虜にしました」
「うむ。これで、敵国の状況がわかるぞ」
二コマ目 捕虜の情報将校がしたり顔で
「経済が疲弊している。戦略デザインがない」
三コマ目も同様
「将校は無能だ。兵には厭戦感情が蔓延している」
四コマ目 情報将校を、隠し窓から見ている捕虜にした側の将軍が、溜息混じりに
「情報将校だから、詳しいのは我が国についてなんだよなぁ」

いしい氏の知識は、半端じゃないですね。並みの架空戦記作家とは比べものにならないほど調べている(元ネタは四〇~五〇年代のハヤカワ ノンフィクションがメイン)のに、それを隠し、そのくせ確信犯で馬鹿やってくれる。さっすが天才。東淀川大学雑学部卒業(モデルは関西大学社会学部 氏が在籍当時は、「全共闘崩れ」の巣窟だったらしい)。
まぁ、悪ふざけ架空戦記作家とは才能どころか、教養の深さが違いますがな。あと、スパイ物ではいしかわじゅん氏(先日、吉祥寺ですれ違った)の『うえぽん』(白泉社)ですな。これもまた、ひどい!

追伸 誰かシャレがわかって、暇な人に。
ここの常連さんを使った、『銀英伝』か『創竜伝』の「悪ふさげ版」、見たいですねぇ。どなたか、なさいませんか?
「キミも、青春を無為に使わないか!」って。

board2 - No.758

ここは私が望んでいたサイトです

投稿者:末次紀子
2000年03月28日(火) 00時55分

初めまして。つい昨日このサイトを見つけて感激しています。やっぱり私だけじゃなかったんだ!という感じで。
わたしも、ロイやシェさんやライちゃんに、結婚してないのになぜ子供ができたのか分からないくらいの年齢の頃からの銀英ファンなのですが、それだけに高校生になってから出会った創竜伝は読んでてうんざりするものがありましたから。私では説得力ある反論は書けないし、だれかそういうひといないかな~と思ってたんですよ。
もう皆さんレベル高すぎて、私じゃあまり議論に入れそうにありませんが…これからも楽しく読ませていただきます。

親記事No.677スレッドの返信投稿
board2 - No.759

Re:事件は迷宮入り(笑)

投稿者:Merkatz
2000年03月28日(火) 11時44分

チャバティー中山さんは書きました
> 銀英伝の記述が、どうなっているのか忘れましたが
> 士官学校と言うのは、士官としての基本等を学ぶ学校であって(防大が、それにあたる)専門の砲術科や航法科などは無いはずです
>
> その手の専門の学校は、自衛隊の場合『術科学校』と呼ばれ
> 陸海空自衛隊それぞれ設置されています

へぇ、士官学校って科目別ではないんですね。
では銀英伝の記述は変ですね。ヤンは士官学校の戦史研究科に入学、その後、科そのものの廃止により戦略研究科に転科となっていますから。
士官学校に科目がないということを田中芳樹は知らなかったんでしょうか。

うーん、また一つ説明不可能な事実が明らかになってしまった・・・。(^^;;

あっ、ところで一巻に、「彼(ヤン)は同盟全軍を通じて16名しかいない20代の将官のひとりなのである」という記述があるのを見つけました。
やっぱり若い将官自体、特異な存在だということらしいです。

親記事No.758スレッドの返信投稿
board2 - No.760

Re: ここは私が望んでいたサイトです

投稿者:速水右近
2000年03月28日(火) 13時20分

末次紀子さんは書きました
> 初めまして。つい昨日このサイトを見つけて感激しています。やっぱり私だけじゃなかったんだ!という感じで。
> (中略)高校生になってから出会った創竜伝は読んでてうんざりするものがありましたから。私では説得力ある反論は書けないし、だれかそういうひといないかな~と思ってたんですよ。
> もう皆さんレベル高すぎて、私じゃあまり議論に入れそうにありませんが…これからも楽しく読ませていただきます。

初めまして。「霧島那智」に「三流ライター」と罵られた速水です(このギャグ、一年は使えるな)。
かくいう小生も、ある人物を捜しているうちに、ここに迷い込んでしまい、そのまま居着いたようなものですし。
どんな小説だって、大勢でツッコミを入れながらワイワイ楽しむものですから、あんまり畏まることもないと思いますよ。ちなみに小生なんか、『創竜伝』のストーリーなどとっくの昔に忘れています(ここでは自慢じゃないか)。

親記事No.758スレッドの返信投稿
board2 - No.761

Re: ここは私が望んでいたサイトです

投稿者:ますみ
2000年03月28日(火) 17時17分

>末次紀子さん
私も、同じような気持ちでこのHPを見ています。
なかなか参加は出来ないんですけれど(笑)
でも、ここでの話の流れを、注意深く見守っていきたいと思います。

ところで、例の「お涼シリーズ」、第3巻が出てたんですね。田中氏の原稿スピードからすると驚異的な早さですな(笑)
昨日本屋さんで見つけました。ちょうどその平積みされてある場所に人が立っていたので近づけませんでしたが。
田中氏の小説を買うかどうか悩んだの、初めてですよ(笑)今までは「とりあえず田中芳樹だし…」で買っちゃってたからなぁ。こういう人、多いんだろうなぁ。

今、らいとすたっふフォーラムのほうで何か言ってないか見てきましたが、ちょっと前に、お涼シリーズの「文庫版から新書版へ」の出版形態変更についての話がなされていました。ほんの少しですけど。

主催者の安達氏は「自分自身としては疑問もあるが、新書版になってイラストも見栄えがするようになったし、短編も入ってるよ♪」ってなことをおっしゃってました。
それに対して一会員から「私も、形態変更については疑問アリ」と言われて安達氏は「そういう意見も言っていただくためにこのフォーラムを作った」と言っています。でも、こういう批判めいた発言、このフォーラムにはほとんどないんですよねぇ。小説の内容にもほとんどつっこまないし。なんでだろ?

取り留めない発言ですみません。

親記事No.727スレッドの返信投稿
board2 - No.762

『中国武将列伝』

投稿者:小村損三郎
2000年03月29日(水) 12時09分

スノオさんは書きました
> 「中国武将列伝上下」を文庫で購入して

アレも『隋唐演義』に次いでかなりイタイ本ですからね。
特に文庫版は、単行本にあったイラストがきれいさっぱりなくなっていて、田中芳樹のつまらんおしゃべりだけが延々続くという…(しかも字が異様にデカイ。イラストを抜いたんなら1冊にまとめんかい!)。

>「どっかで講演でもしたのかしら」と思って読んだのですが、全然違ったみたいですね(涙)何かだらだらと酔ってる文章が、読み辛かったです。

明らかに某直木賞作家と同手法だと思われます。

>好みの問題だとは思うのですが、列伝なら永井路子さんの「悪霊列伝」の方が読みやすかった…内容に興味があっただけに残念に思いました。田中さんは、何というかエッセイとかそっち系向きじゃない(短く簡潔な文章向きじゃない)としみじみ思う今日この頃です。
> 三国志や史記以外の中国モノを布教したい熱意は解かるので「おおっ!」と目から鱗が落ちるような長編小説を書いて欲しいと願います。既存の作品では鱗が落ちなかったもので…せめて登場女性を少女マンガのヒロインレベルじゃなく、人間の女優レベルにして欲しい…これも好みの問題だとは思うのですが(^_^;)

文庫版のあとがきには『奔流』の主人公にした陳慶之のことが書き加えてありますね。
しかし、田中氏も書いて(語って?)いる通りこの人の一番の見せ場は洛陽を陥落させた時なんでしょうが、彼にとってはデビュー戦である鐘離の戦いを描いた小説で何故主人公に持ってきたのだろうか。
もしかしたら、岳飛や文天祥のような暑苦しいおやぢの話が続いて女性読者が引いたのを反省し、主人公を若くしたのかもしれない(^^;)。
さらに、元来説話の主人公である梁山伯と祝英台を無理矢理からめるという挙に出てものの見事にハズしました。
だからこの人に恋愛を書くのは無理なんだってば(笑)。

また、例によって諸葛孔明をダシにして陳慶之を持ち上げていますが、そもそも田中芳樹の文章を読んだ限りでもこの二人戦略目的が全然違うと思うんですケド…。

親記事No.737スレッドの返信投稿
board2 - No.763

抗争終結宣言

投稿者:速水右近
2000年03月29日(水) 13時18分

今週中に、「霧島那智」=若桜木虔との抗争は終了します。
でも最後には、丁重にでかい爆弾を落としてきますので。
よろしければ、霧島那智氏のホームページでご確認下さい。

しっかしまぁ、自分が失言したのに、他の作家や自分の小説講座の弟子に「援軍要請」をしますか? おまけにえとう乱星氏にはしっかりとしっぺ返しまで食らい、自分の弟子は「一人二役」やってることを暴露されるなんて……(その人、二度目らしい)。
そんな作家、『公募ガイド』に連載(「作家養成塾」という講座)する前に、転職したほうがいいんじゃないっすかね?

board2 - No.764

こういうHPあったんですね。

投稿者:ばなな
2000年03月29日(水) 15時43分

今日、何気なくネットしてたら
偶然ココを発見しました。
まだ、ちらっとしか拝見してませんが、
おもしろいですね。
私も、創竜伝以降、田中芳樹の作品に
疑問を持っていたので。
銀英伝は好きなんですが。
いろんな意見があって、
すごいなあ、って思いました。
これからちょくちょくのぞきに来たいな、と思います。
ではでは

親記事No.764スレッドの返信投稿
board2 - No.766

↑行っちゃダメですよ。

投稿者:heinkel
2000年03月30日(木) 14時44分

765は偽物です。
書いてあるURLにアクセスしてはいけません。

親記事No.717スレッドの返信投稿
board2 - No.767

遅レスですが

投稿者:みかさ
2000年03月30日(木) 19時00分

 紹介されてた本は、ざっと本屋を見て回ったんですが、みあたらなかったので
そこにはどうのように説明されているのかは分かりませんが、やはりまだ納得は
出来ません。

 確かに、帳簿をごまかして納税を免れるようなことがあれば、脱税になる
でしょうね。しかし、帳簿方式は不明瞭な部分があって脱税を誘発する危険性が
高いというのならともかく、だからこそ、脱税のやり放題というのはどうかと
思います。
 少なくとも、現状においては、一部の例外をのぞいて税率が一律なこと、非課税
取引が限定的なことから、帳簿からでも控除対象仕入税額を割り出すのはそれ程難
しい事ではないと思います。また、今では、帳簿を保存すると同時に、請求書等の
保存も義務付けられていますので、帳簿の正確性については、より要求が強化されて
います。それ程大がかりな脱税が見逃されるとは思えませんが。

親記事No.764スレッドの返信投稿
board2 - No.768

やれやれですね

投稿者:本ページ管理人(石井由助)
2000年03月31日(金) 02時30分

heinkelさんは書きました
> 765は偽物です。
> 書いてあるURLにアクセスしてはいけません。

heinkelさんフォローありがとうございます。
元記事は削除しておきました。

board2 - No.770

国民新聞

投稿者:小村損三郎
2000年03月31日(金) 03時38分

いや、たいしたこっちゃないんですけど。
今日の「国民新聞」なんですが(笑)、完全に北朝鮮状態で
スッゲー笑えます。↓

ttp://www.yomiuri.co.jp/newsj/0331i503.htm

いや、毎度のことではあるんでしょうけどね。

親記事No.770スレッドの返信投稿
board2 - No.771

Re: 国民新聞

投稿者:愛国戦士
2000年03月31日(金) 08時43分

小村損三郎さんは書きました
> いや、たいしたこっちゃないんですけど。
> 今日の「国民新聞」なんですが(笑)、完全に北朝鮮状態で
> スッゲー笑えます。↓
>
> ttp://www.yomiuri.co.jp/newsj/0331i503.htm
>
> いや、毎度のことではあるんでしょうけどね。

おめえサヨクだろ?

親記事No.770スレッドの返信投稿
board2 - No.772

Re: 国民新聞

投稿者:小村損三郎
2000年03月31日(金) 13時37分

愛国戦士さんは書きました
> おめえサヨクだろ?

これは生まれて初めて言われたな(^^)。
俺は一応自分では
「臍の緒を切った時から保守」
のつもりで、
「祖国」
「天皇」
「国旗」
「国歌」
「歴史」
あたりには相当程度の思い入れがあるが、生憎

「国民新聞」と
「その拡販軍」と
「“稲垣社長”こと“○ベ○ネ”」
にはハナクソ程のシンパシーもヨイショする義理も持っちゃいないんだよ。

あ、ついでに言うとお前のような
「ゾウリムシ並に単細胞な」
電波野郎にもな(笑)。

親記事No.770スレッドの返信投稿
board2 - No.774

Re: 国民新聞

投稿者:愛国戦士
2000年03月31日(金) 14時43分

小村損三郎さんは書きました

> 「祖国」
> 「天皇」
> 「国旗」
> 「国歌」
> 「歴史」
> あたりには相当程度の思い入れがあるが、

ならばよい

だがあんたはまちがっている
この間僕のちょっと年配のアメリカ人(60歳くらい)の人が、「オキナワを返還する時
アメリカ国内では、返還賛成と反対グループがいて、反対グループは莫大な命と金を使って
ゲットしたオキナワを返還するのはもったいと言っていて、賛成グループはオキナワを保持して
いるコストパフォーマンスが悪すぎて税金の無駄だ」と言っていたと教えてくれました。
結局自分の国の国益しか考えないのが世界の常識

最近反日サヨクが南京大虐殺などという
出鱈目をでっちあげて日本の国益をそこんじようと
しているが、たとえほんとうにあったとしても
国益のため即座に否定するのが愛国心である。

読売新聞にしても同じなのではないか?
読売新聞が日本を正しい方向に導くよう宣伝しているのを
忘れるな

>ゾウリムシ並に単細胞の

お返しする

親記事No.770スレッドの返信投稿
board2 - No.776

Re: 国民新聞

投稿者:モトラ
2000年03月31日(金) 15時55分

読売の論調はキライじゃない。
だからと言って巨人軍礼賛に与する義理はなし。

それだけの話。冷静に。

親記事No.770スレッドの返信投稿
board2 - No.777

国民新聞ですか

投稿者:本ページ管理人
2000年03月31日(金) 16時04分

小村損三郎さんは書きました
> いや、たいしたこっちゃないんですけど。
> 今日の「国民新聞」なんですが(笑)、完全に北朝鮮状態で
> スッゲー笑えます。↓
> ttp://www.yomiuri.co.jp/newsj/0331i503.htm
> いや、毎度のことではあるんでしょうけどね。

 創竜伝だと産経新聞をさしおいて「超タカ派」扱いの国民新聞こと読売新聞ですが(笑)、実際は保守や右よりの人から評判が良いわけではないですよね。
 実際ちゃちゃちゃでもよく叩かれてますし、ちゃちゃちゃ常連でもある不沈戦艦さんもナベツネ嫌いだと日本茶でも言っていましたよね?

 ところで、私は個人的に読売が妙に好きなんですよ。
 カネや発行部数にこだわる売らんかな主義の露骨さが、なにかすがすがしいような感じがして。
 マスコミのイデオロギーは「客」である読者の常識の公約数だということが非常にわかりやすい新聞ではないかと思います。

親記事No.770スレッドの返信投稿
board2 - No.778

ニセモノが出てきていますが

投稿者:本ページ管理人
2000年03月31日(金) 16時07分

 また古典的な手で来ますねぇ。
 とりあえず、重要な発表の類は私のインデックスページ上で正式に公表しますので、掲示板だけのものはニセモノです。
 あとは内容で判断して頂きたいと思います。
 名前を真似しても、中身は真似できないですからね(と、思いたい(笑))。

board2 - No.779

ドイチュ

投稿者:NNG
2000年03月31日(金) 16時12分

某所でドイツ語の話が出たのですが、銀英伝のドイツ語って
どう思っています?
日本人はドイツ語の発音ってかなりいいかげんですよね。
シュワルツネガーも本来ならシュバルツですし、
フォルクスワーゲンもヴァーゲンですし。

銀英伝だとフォイアーをファイエルという大間違いもありますが、
ヴォルフガング→ウォルフ~、ヒルデガルト→~ガルド
とりあえず大学で得た知識ではこれくらいでしたが・・・

親記事No.717スレッドの返信投稿
board2 - No.780

Re767:取引当事者間の相互牽制作用

投稿者:冒険風ライダー
2000年03月31日(金) 17時12分

<少なくとも、現状においては、一部の例外をのぞいて税率が一律なこと、非課税
取引が限定的なことから、帳簿からでも控除対象仕入税額を割り出すのはそれ程難
しい事ではないと思います。また、今では、帳簿を保存すると同時に、請求書等の
保存も義務付けられていますので、帳簿の正確性については、より要求が強化されて
います。それ程大がかりな脱税が見逃されるとは思えませんが。>

 前回の投稿では「消費税制の欠陥を誰にでも分かりやすく説明する」ことに重点をおいて簡略に述べただけでしたので、今度はもう少し税制システムの内容に踏みこんでみる事にしましょう。

 これは前回の投稿でも言っていたのですけど、現行の「帳簿方式」の最大の欠陥は「取引当事者間の相互牽制作用が全く働かない」という事にあるのです。
 「インボイス方式」の場合、仕入にかかる控除税額が正確に把握されるというだけでなく、最終小売価格によって税額全体が一定化され、取引当事者間の一方が税額をごまかそうとすると、他方がその分税額の負担増になるというシステムになっています。このため取引当事者間で常にインボイスを送付する事によって相手側の税額のチェックを行い、仕入にかかる証拠書類なども綿密に作成しなければなりません。これが「取引当事者間の相互牽制作用」であり、そのために事業者や行政の税額負担が増大もするのですが、それが構造的な脱税を事前に防いでいるのです。

 しかし「帳簿方式」にはそのようなチェック機能がありません。また取引に関する書類も充分に作成されないために、書類をたどることによる調査も確実なものにはなりえません。このように控除税額が計算される過程が非常に不透明なものとなってしまうために、構造的に事業者による「帳簿によるごまかし」がやりやすく、しかもバレにくいというわけです。
 この肝心の欠陥を放置した状態で帳簿や請求書などをいくら保存したところで、事業者が帳簿作成の際に税額控除に有利なように取引内容の数字を操作したり、架空の請求書などを作成したりすれば簡単に脱税ができます。何しろ「取引当事者間の相互牽制作用」が全然働かないために取引内容の改竄が容易にできるのですから、帳簿作成は事業者の思うがままです。これでは事業者が余程の善人でもない限り、帳簿には何らかの手が加えられることになるでしょう。
 消費税徴収の際に「事業者の善意」などに頼らざるをえないような現行の「帳簿方式」は、一刻も早く「インボイス方式」に変更されるべきであると思うのですが。

親記事No.770スレッドの返信投稿
board2 - No.781

プロテストソング

投稿者:新Q太郎
2000年03月31日(金) 20時06分

♪友よ いつの日かナベツネを倒し

解放された甲子園の上に 優勝の旗を立てよう

(中略)
巨人中心の闇の彼方から 自由の暁をわれらの手で呼びこもう

おお、われら虎の民

我ら永久に Aクラスになれず…

失敗。

親記事No.779スレッドの返信投稿
board2 - No.782

Re: ドイチュ

投稿者:モトラ
2000年03月31日(金) 20時40分

ドイツ語の知識は皆無なのでレスるのためらわれますが。
アニメ第1期がリリースされた頃、雑誌アニメージュに、ドイツで
「我が征くは星の大海」を上映したところ会場が爆笑の渦になった
という記事が。

なんでもタイトルの綴りが間違っていて、訳すと

”銀河獣の群れ伝説”

になると…ホント?
あとはNNGさんご指摘の通り、滅茶苦茶な「ドイツ語っぽい名前」
のオンパレード…

当時はアレだったもので
「専門知識をひけらかして作品を貶めるな!」
なんて怒ってるワタシがそこに居た…

綴りミスの真偽は専門のかたにお任せしますが、好意的に解釈すれば

・ドイツ語ではなく銀河帝国公用語であるから、厳密なドイツ語発音
である必然性はない
・「アルスラーン戦記」で”ファールス”を”パルス”、”ナルサフ”
を”ナルサス”と字面のいいものに置き換えたパターンと同様(確か
何巻目かの後書きで触れていましたね)なので、その辺突っ込むのはなし!

なんてトコロでしょうか。

親記事No.770スレッドの返信投稿
board2 - No.783

Re: 国民新聞

投稿者:小村損三郎
2000年03月31日(金) 23時28分

モトラさんは書きました
> それだけの話。冷静に。

朝起きてみたらトンデモ君がまたイタイ事を書き込んでくれていたので思わず挑発しそうになりましたが、
「冷静に」
とのご助言をいただきましたので、自制することにします(^^)。
管理人さんの留守中にNK板みたいに荒れるのも避けたいし。
しかしメールアドレス1つ明らかにできないチキン野郎が
「愛国戦士」
だってさ(爆笑)。

親記事No.770スレッドの返信投稿
board2 - No.784

すみません

投稿者:小村損三郎
2000年03月31日(金) 23時34分

引越しと掲示板移転でお忙しい所、小生のくだらない書き込みで変なのを呼び込んじゃって申訳ありません。
せっかく新しい人が大勢来てくれてるのにね。
以後不用意な書き込みは控えるよう気をつけますm(_ _)m。

親記事No.770スレッドの返信投稿
board2 - No.785

おっとっと

投稿者:小村損三郎
2000年04月01日(土) 00時11分

小村損三郎さんは書きました
> 引越しと掲示板移転でお忙しい所

なんと・・・掲示板移転の書き込みはニセモノだったんですか!?
こら失礼しました~(^^;;)。

親記事No.770スレッドの返信投稿
board2 - No.786

Re: 国民新聞

投稿者:愛国戦士
2000年04月01日(土) 00時37分

小村損三郎さんは書きました
>
> 朝起きてみたらトンデモ君がまたイタイ事を書き込んでくれていたので思わず挑発しそうになりましたが、
> 「冷静に」
> とのご助言をいただきましたので、自制することにします(^^)。
> 管理人さんの留守中にNK板みたいに荒れるのも避けたいし。
> しかしメールアドレス1つ明らかにできないチキン野郎が
> 「愛国戦士」
> だってさ(爆笑)。

簡単にアカウント取得できる今時メアド書くのが
そんなに必要なのか?

それとも馬鹿の一つ覚えでメアドひけらかす厨房を
ボムれってか?

トンデモ扱いするならその論拠を示してもらいたいねえ
人のHNけなす前にもっと落ち着いてみたら?

管理人様
私が邪魔ならすぐ消えますが?

親記事No.770スレッドの返信投稿
board2 - No.787

さよなら

投稿者:小村損三郎
2000年04月01日(土) 04時59分

愛国戦士さんは書きました
> トンデモ扱いするならその論拠を示してもらいたいねえ

やはり自分では分からないか。
気がすすまないが、おかわいそうだから指摘してあげよう。

そもそもプロ野球に関する記事を茶化しただけでどこから

>おめえサヨクだろ?

という反応が出て来るのだ?
愛国者を自認する人間は一から十まで(憲法論議からプロ野球の開幕報道まで)国民新聞、じゃなかった読売新聞の報道姿勢に賛同しなきゃならんのか?
トンデモ屋特有の超論理性というべきだな。

>この間僕のちょっと年配のアメリカ人(60歳くらい)の人が、「オキナワを返還する時
>アメリカ国内では、返還賛成と反対グループがいて、反対グループは莫大な命と金を使って
>ゲットしたオキナワを返還するのはもったいと言っていて、賛成グループはオキナワを保持して
いるコストパフォーマンスが悪すぎて税金の無駄だ」と言っていたと教えてくれました。
>結局自分の国の国益しか考えないのが世界の常識

一体この例で何を言いたいのかさっぱり分からん。
「国益」に立脚した主張という点では共通しているが、アメリカにも
「賛成グループ」と「反対グループ」
の論争があった訳だろ??(爆)
俺に言わせれば田中芳樹や残存左翼や反日勢力につけいるスキを与えまくる電波右翼の方も国益を損なう存在だ。

>最近反日サヨクが南京大虐殺などという
>出鱈目をでっちあげて日本の国益をそこんじようと
>しているが、たとえほんとうにあったとしても
>国益のため即座に否定するのが愛国心である。

愛国心の何たるかについてアンタに決めていただく必要はナイ。
ついでに言えばアンタの手前勝手な愛国心の定義なんぞ誰も興味ないし聞いてもいないんだよ(爆)。

そして・・・

>たとえほんとうにあったとしても
>国益のため即座に否定するのが愛国心である

>読売新聞にしても同じなのではないか?
>読売新聞が日本を正しい方向に導くよう宣伝しているのを
>忘れるな

おいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおい!!

ひょっとして読売新聞は
「国益のため」
「日本を正しい方向に導くため」に
「事実を歪曲した宣伝」
をしていると言いたいのかい?(爆死)

というかそうとしか読めないが(^^;)。

そりゃあいくら何でもナベツネ氏が気の毒ってもんじゃないか?
彼だって自称“ジャーナリスト”なんだぜ。
田中芳樹もさすがにそこまでは言ってないぞ(笑)。

>人のHNけなす前にもっと落ち着いてみたら?

新聞記事にからめたくだらんジョークにキレて人をサヨクよばわりする前にもっと落ち着いてみたら?

> 管理人様
> 私が邪魔ならすぐ消えますが?

そうしてもらえると有り難い。
いい加減馬鹿らしくなってきた(トホホ・・・)。

親記事No.770スレッドの返信投稿
board2 - No.788

ずぅーっとROMマンでしたが…。

投稿者:DEF_gatu
2000年04月01日(土) 07時34分

ご挨拶以来、ROMに徹しておりましたが…。
いてもたってもいられず…。

愛国戦士さんは書きました
> 小村損三郎さんは書きました
>
> > 「祖国」
> > 「天皇」
> > 「国旗」
> > 「国歌」
> > 「歴史」
> > あたりには相当程度の思い入れがあるが、
>
> ならばよい
>
> だがあんたはまちがっている
> この間僕のちょっと年配のアメリカ人(60歳くらい)の人が、「オキナワを返還する時
> アメリカ国内では、返還賛成と反対グループがいて、反対グループは莫大な命と金を使って
> ゲットしたオキナワを返還するのはもったいと言っていて、賛成グループはオキナワを保持して
> いるコストパフォーマンスが悪すぎて税金の無駄だ」と言っていたと教えてくれました。
> 結局自分の国の国益しか考えないのが世界の常識
>
> 最近反日サヨクが南京大虐殺などという
> 出鱈目をでっちあげて日本の国益をそこんじようと
> しているが、たとえほんとうにあったとしても
> 国益のため即座に否定するのが愛国心である。
>
> 読売新聞にしても同じなのではないか?
> 読売新聞が日本を正しい方向に導くよう宣伝しているのを
> 忘れるな
>
> >ゾウリムシ並に単細胞の
>
> お返しする
>

『「国民新聞」の記事の書き方が
 北朝鮮チックで笑えるね あははは』

…という、ただそれだけの書きこみから
ここまでハナシを広げてしまうのは凄いと思いました(w

これからも頑張って下さい(w

WEBRANKING テキストサイト部門 サイトランキング 文学・小説・童話部門 mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加