初代管理人の本論 全一覧

 ここでは、当サイトを設立した初代管理人・石井由助氏により書かれた「田中芳樹を撃つ!」の原点と言えるコラムおよび、それを元にして行われた議論がまとめてあります。
 初代管理人の本論はあくまでも「議論の叩き台」として存在するものです。各コンテンツ内容に対する感想・反論・補足・間違い指摘などがありましたら、遠慮せずに当サイトの掲示板にどんどん書きこんでいって下さい。内容次第ではその投稿もまた初代管理人の本論に追加収録致します。
 各コンテンツのタイトル上部にある「初代管理人の本論○○」のリンクボタンから本論内容を閲覧することができます。
WEBRANKING テキストサイト部門 サイトランキング 文学・小説・童話部門 mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

初代管理人の本論1
田中芳樹の本が発禁になる?
当サイトが田中芳樹のどのような態度を問題視し、何の目的で作品・作家批判を行うかを明確に提示するためのコラムです。
当サイトにおける田中芳樹批判の原点・目的がここに書かれています。
初代管理人の本論2
田中芳樹は本当に中国を知っているか?
「田中芳樹=中国通」という評価は本当に正しいのでしょうか? 小説中の記述に見られる田中芳樹の知識水準や、それに基づく批判態度等を検証します。
初代管理人の本論3
作品構成をぶち壊す創竜伝の時間構成
ソ連関連の記述に象徴される、創竜伝ストーリーにおける時間構成の破綻と、それをもたらした田中芳樹の小説執筆態度を批判します。
初代管理人の本論4
小説だったら許される?
田中芳樹の小説手法を田中芳樹自身に当てはめて書かれた異色のフィクション風刺小説。あくまでも「フィクション小説」なので文句は言わないように(笑)。
初代管理人の本論5
自己崩壊する田中芳樹の思想
創竜伝の記述に象徴される、田中芳樹の教育理論について検証したコラムと、それに基づいて行われた議論を収録した過去ログ集です。
初代管理人の本論6
田中芳樹の認識
田中芳樹の共産主義に対する認識や、創竜伝において語られている社会評論の実態について述べたコラムです。
初代管理人の本論7
トンデモ本の世界
創竜伝8巻と9巻における月面関連の記述矛盾を検証し、自らの小説に対する田中芳樹の「作家としての責任と態度」を問うコラムです。
初代管理人の本論8
小説か? 評論か?
創竜伝の作中に存在する、小説なのか評論なのか判別できない記述の検証と、自ら発する主張に対する田中芳樹の責任意識を問うコラムです。
初代管理人の本論9
田中芳樹の認識 日本人論
創竜伝の作中でしばしば述べられている日本人論について検証し、その一方的かつ偏向した視点を批判するコラムです。
初代管理人の本論10
あえて言う、田中芳樹とアドルフヒトラー、どこが違うというのか
創竜伝における竜堂兄弟の行動原理とアドルフ・ヒトラーの主義主張とを検証し、思想面における両者の共通点を炙り出すためのコラムです。
初代管理人の本論番外
妄文 1990年代の全共闘
作家・田中芳樹に対する石井由助氏個人の憶測に基づいて書かれたコラム。田中芳樹と全共闘的発想との関係について述べています。

サイトコンテンツの関連リンク一覧

WEBRANKING テキストサイト部門 サイトランキング 文学・小説・童話部門 mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加