記事一覧

銀英伝舞台版オーベルシュタイン編のキャスト&スタッフ公開

銀英伝舞台版公式サイトが更新されました。
2011年11月公開予定のオーベルシュタイン編のキャスト&スタッフが発表されています。

銀英伝舞台版公式サイト
http://www.gineiden.jp/
オーベルシュタイン編のキャスト&スタッフ
http://www.gineiden.jp/cast.html

前回の双璧編は、わずか半ページ程度の満たない記述だったとはいえ、原作に元ネタとなるエピソードが存在していました。
しかし、オーベルシュタイン編は原作でも全く触れられていない舞台版完全オリジナルストーリーとなります。
何しろオーベルシュタインは、老犬の話以外は原作でもこれといった私的なエピソードは何も語られていないわけですからね。
どんなストーリー構成で如何なる登場人物が出るのか、気になるところです。

紹介されていたキャストは、例によって今まで名前すら知らなかった人達ですね(^^;;)。
出演作品で私が知っているものとしては、岸祐二が出ているという、あの悪名高い「きけ、わだつみの声 Last Friends」がありますが、それでも誰役でどこに出ていたのかまでは記憶に残っていませんし。
ただ、紹介されていた公式サイトとWikipediaを参照した限りでは、TV・映画・舞台とそれなりの役をこなして場数を踏んでいる人達ではあるようなので、その点では大丈夫なのでしょうが。

それにしても、一連の舞台版外伝ストーリーって、本来田中芳樹が執筆するはずだった作品だったのではないかと今更ながらに思えてなりませんね。
そもそも、当初の銀英伝の執筆予定からすれば、短編集があと1冊は刊行されなければならなかったはずなのですし。
まさか、この舞台版の外伝ストーリーを元に原作小説を書くなどという、いつも自身でほざいているような冗談の類を田中芳樹が本気でやりはしないかと、いささか心配にもなってくるのですが(苦笑)。
まあ今となっては、それでも銀英伝の外伝小説を読みたいという人はいるかもしれないのですけどね。


コメント一覧

葵猫 (07/08 21:34) 編集・削除

こんばんは~、いや、明らかに演劇ファンを刺激するキャスティングですね。
私、今回迷ってたんですが、岸さんご出演なら観に行かざるおえない、という気持ちになりましたし。
来月観に行く三銃士でポルトス役です。
アンサンブルからの叩き上げでプリンシパルに上がった方ですが、レミゼで主役のアンダーだったくらいですから実力は確かです。
レミゼは複数キャスト制で、岸さんが最初にプリンシパルを演じたアンジョルラスはクワトロ、四人でまわしてましたが、同期にロイエンタール役の東山さんが居ました。
個性も背格好も違う2人が同じ役を全く違う役造りで演じるのは面白かったです。
今回どんな役なのか判りませんが、楽しみです。

冒険風ライダー(管理人) (07/08 23:27) 編集・削除

>葵猫さん
岸祐二は、「激走戦隊カーレンジャー」をはじめとする戦隊ものシリーズの出演で名が知られている人物みたいですね。
違うシリーズの戦隊ものに出演している女優さんと結婚もしているようですし。
同様に戦隊もので勇名を馳せ、銀英伝舞台版に出演していた松坂桃李と、微妙な形で共通点がありますが、狙ってやったのでしょうかね、これって。

http://www.tanautsu.net/

葵猫 (07/09 07:15) 編集・削除

狙う、というのが客層を考えてという意味ならそうですね。
もっと大きな舞台、私が観劇というものに本格的に嵌った2007年のレミゼでは、岸さん、岸さんの奥方になったデカレンジャーのピンク菊地美香さん、それに主役の一人別所哲也さんもウルトラマン経験者で、それに加え人気声優の坂本真綾さんという顔ぶれがそろってました。
明らかに元々の演劇ファン以外の取り込みは考えられますよね?
あ、もう一人の主役橋本さとしさんはキングオブファイターの声優さんでした。
実力は勿論大切ですが、集客というものは意識しないと興業は出来ないでしょうね。
実は私自身、特撮出身の俳優さん目当てでこのこの年レミゼを見始めました。
マリウス役の小西大樹(現在は遼生)さんです。
戦隊等メジャーレーベルではない、全国ネットでもない深夜枠の作品なので恐ら御存じではないと思いますが、牙狼という作品の主役でした。
深夜枠ということでエロスとグロテスクをちりばめ、吹き替えなしの本格アクション、CGもこっていて見ごたえのある作品で、昨年3D映画化され、今年特撮作品としては珍しく続編のテレビシリーズが始まります。
マイナー枠ながらコアなファンが多い作品です。
もし九州で放送されたら是非ご覧になってみてください。
一見の価値あり、見ごたえありますよ。

冒険風ライダー(管理人) (07/10 03:59) 編集・削除

>葵猫さん
> 実力は勿論大切ですが、集客というものは意識しないと興業は出来ないでしょうね。

なるほど、集客目的という観点から畑違いの有名どころをあえて起用するのは、宣伝戦略としては確かに有効な手段ですね。
映画でもその手の有名どころを集めた宣伝は普通に行われていますし、私自身、俳優さん目当てで観賞する映画を決めている事例は少なくありませんし。
映画と舞台の違いはあれど、宣伝戦略としてやっていることは変わらないわけですね。
納得です。

>牙狼
調べてみたら、これってテレビ東京系列の放送作品なのですね。
九州でテレ東系の番組が観れるのは福岡県内だけなので、熊本在住の私では観ることができなかったわけです(T_T)。
行きつけの映画館でもCMが行われていた形跡が全くありませんでしたし。
続編が作られるにしても、熊本で観るのはかなり難しいことになりそうですね。

http://www.tanautsu.net/

ログ検索

検索フォーム
キーワード



リンク集

RSSリーダー

  • サイト内RSS登録
    • RSS 1.0 | タナウツネット雑記ブログ
    • RSS 2.0 | タナウツネット雑記ブログ
    • RSS Atom | タナウツネット雑記ブログ
  • 各種RSSリーダー
    • Add to Google
    • My Yahoo!に追加
    • Subscribe with livedoor Reader
    • HanRSSに追加

ブログランキング

  • 人気ブログランキング
    • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村
    • ブログランキング・にほんブログ村
  • ブログの殿堂
    • ブログランキング・ブログの殿堂