記事一覧

映画「アイアンマン3」感想

ファイル 950-1.jpg

映画「アイアンマン3」観に行ってきました。
マーベル・コミックにおける同名作品の実写映画シリーズ第三弾にして(一応は)完結編。
今作は3D/2D同時公開ですが、幸いにして時間が合ったこともあり、私が観賞したのは2D版でした。
時系列的には前作「アイアンマン2」ではなく、去年公開された映画「アベンジャーズ」からの続きとなっています。
今作における主人公トニー・スタークの葛藤は、明らかに「アベンジャーズ」での出来事が発端になっていますし、逆に「アベンジャーズ」を観賞していないと、トニー・スタークの葛藤の要因が一体何なのかさえも理解できないのではないかと。
続編を積み重ねたシリーズ作品ならではの弊害と言えるのではないですかね、こういうのって。

映画「アベンジャーズ」の戦いから1年。
謎の宇宙人達に自国の大都市ニューヨークを襲撃されたにもかかわらず、その対処を「アベンジャーズ」の面々に任せきりで、自分達は大都市もろとも敵を消滅させるべく核ミサイルを発射した以外は全く何もしていなかったアメリカの政府と軍は、その腹いせと言わんばかりにヒーロー達を危険視する風潮をせっせと醸成し続けていました。
その割には、今作の主人公トニー・スタークが開発したアイアンマンのパクリなパワードスーツを「アイアン・パトリオット」などと名付けて軍の作戦に充てるなどといった「個人の武力に依存する行為」を平気で行っているのが、アメリカ政府と軍のお茶目なところでもあるのですが(苦笑)。
「アイアン・パトリオット」のパイロットは、前作「アイアンマン2」でウォーマシンを操りトニー・スタークと共闘したジェームズ・ローディ中佐が担っていたりします。
さて、アメリカ政府と軍から危険視されているメインターゲットであるはずのトニー・スタークは、1年前の「アベンジャーズ」の戦いで精神的な外傷を被っていました。
彼は、「アベンジャーズ」で強大な敵を目の当たりにしたこと、および核ミサイルをニューヨークから異空間?の敵基地へ進路変更した際、エネルギー切れで落下したことなどから不眠症やパニック症候群を患ってしまい、アイアンマンの元となるパワードスーツの更なる開発に没頭する日々を送っていたのでした。
トニー・スタークの恋人で、前作「アイアンマン2」でスターク・インダストリーズのCEOに就任したペッパー・ポッツも、トニー・スタークのノイローゼ気味な様子を心配していました。

そんなある日、ペッパー・ポッツの元に、アルドリッチ・キリアンという科学者が姿を現します。
彼はAIMという組織に所属する科学者で、かつて1999年のスイスでトニー・スタークと面談の約束を取りつけていながら、彼に面談をすっぽかされた過去を持つ人物です。
彼は「エクストリミス」という人間の潜在能力を爆発的に増大させる技術の開発を一緒に行おうとペッパー・ポッツに提案するのですが、ペッパー・ポッツは「軍事利用に繋がりかねないから」とこれを拒否。
トニー・スタークの父親ハワード・スタークによって設立されたスターク・インダストリーズ社は、「アイアンマン」1作目の頃から、トニー・スタークの意向で「軍事兵器関連の開発はしない」という方針を明確に打ち出していますからねぇ。
このアルドリッチ・キリアンに不審を抱いた、スターク・インダストリーズ社の警護主任でトニー・スタークの友人でもあるハッピー・ホーガンは、アルドリッチ・キリアンとその同行者を追跡するのですが、謎の爆発に巻き込まれ意識不明の重体となってしまいます。
このことに怒りを覚えたトニー・スタークは、ハッピー・ホーガンに重傷を負わせた犯人への報復をマスコミの前で宣言し、自分の家の住所を公開し「攻撃してこい」と言わんばかりに煽り立てるのですが……。

映画「アイアンマン3」では、前作「アイアンマン2」で悪役側が活用していた「パワードスーツの遠隔操作」が重要なキーワードとなっています。
今作ではこれを使い、他人にアイアンマンのパワードスーツを装着させて安全地帯まで逃走させたり、逆に敵に装着させて動きを封じ自爆させたりといった、何ともユニークな使用方法が披露されていたりします。
特に終盤では、遠隔操作で自動操縦されているアイアンマンのパワードスーツがとにかく大量に参戦し、主人公トニー・スタークをサポートしています。
敵に次々とアイアンマンをパワードスーツを破壊される都度、新たなパワードスーツを召喚して装着し戦いを続けるという構図は、なかなかに斬新なものがありました。
単なるヒーローとしてではなく、明らかに「兵器」と割り切った上でのいわゆる「使い捨て」的な発想でもありますし、これだけでも一見の価値はあると言えるのではないかと。
ただその分、映画のタイトル名でもあるはずの「アイアンマン」があまり前面に出ていなかったきらいはあるのですが。
特に物語中盤などは、アイアンマンのパワードスーツの多くが破壊され、唯一の機体?も修復中という事情があったとはいえ、終始トニー・スタークとして戦っていたようなものでしたし。
あれらの戦いは、アイアンマンが所持する遠距離攻撃兵器「リパルサーレイ」を除けば、そこらのアクション映画でも普通に描かれる内容でしかなかったのですからねぇ。
まあその分、緊迫感に満ちた戦いを演出できてはいるのですが。

しかしまあ、作中で披露されているアイアンマンの大量生産&遠隔操作能力と、「エクストリミス」注入による遺伝子改造?技術を駆使すれば、トニー・スタークの葛藤も案外簡単に解決するのではないですかね?
これは全て、人類の技術によって増産も改良も可能な技術であり、それ故に個人の能力に依存するヒーローですらをも凌ぐ能力を、しかも集団で備えさせることをも可能とするのですから。
すくなくとも、「アベンジャーズ」の戦いレベル程度の侵略者達であれば、アイアンマン100体と「エクストリミス」の強化人間100人程度もいれば、簡単に撃退してしまうことも容易なことでしかないでしょう。
まあ、アレはあくまでも「尖兵」レベルでしかなかったでしょうし、黒幕達は未だ強大な力を秘めたモンスターなり兵器なりを温存してはいるでしょうが、すくなくとも人類側の戦力強化の一端には充分になりえるはずです。
何も敵との正面対決だけでなく、民間人の避難誘導や救援活動などでも、あの手の兵器や強化人間には大いに使用されることになるのですし。
「アベンジャーズ」の戦いで、未知の宇宙人達の脅威を痛感せずにいられなかったのは何もトニー・スタークだけでなく、直接の脅威に晒されたニューヨーク市民やアメリカ政府などもそうだったでしょうし、彼らもまた、その手の研究開発には積極的に乗り出さない方が変なのですが。
アルドリッチ・キリアンも、その手の見極めをきっちり行い、真っ当な手段で自分達の技術を(特にアメリカ政府辺りに)売り込んでいれば、あるいはトニー・スタークをも凌ぐ救国の英雄、もしくはVIPクラスの重要人物として扱われる日も来たかもしれないのに、何とももったいないことをやらかしたものです。

映画「アイアンマン3」では、エンドロール後に特典映像があります。
これは今作に限らず、今まで映画館で上映されてきたマーベル・ヒーロー映画全てに共通する特徴でもあるので、今作もそうだろうと予測するのは何ら難しいことではなかったですね(苦笑)。
そんなわけで今作は、映画の幕が下りてスクリーンが明るくなるまでは席は立たないことをオススメしておきます。

今作の特典映像は、今作のストーリーを誰かに語っているトニー・スタークと、映画「マイティ・ソー」の続編映画「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」の紹介となっています。
「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」では、「アベンジャーズ」で捕縛され収監されているらしいロキも映し出されていましたから、こちらも時系列的には「アベンジャーズ」の続きということになるのでしょうね。
今作もそうなのですが、前作からの流れと全く繋がっていないシリーズ作品のストーリー構成、というのは正直どうなのかと。
この分だと、映画「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」の続編「キャプテン・アメリカ ザ・ウィンター・ソルジャー(原題)」も、当然「アベンジャーズ」からの続きということになるでしょうし。
マーベル・ヒーロー作品は、各ヒーロー毎に完結しているのではなく、全ての映画をひっくるめてひとつのシリーズ作品である、とでも考えるべきなのかもしれないのですけどね。


トラックバック一覧

この記事のトラックバックURL
http://www.tanautsu.net/blog/diary-tb.cgi/950
劇場鑑賞「アイアンマン3」 from 日々“是”精進! ver.F
ヒーローとして…詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201304260002/アイアンマン3: ヒーローズ・フォールV.A. HOLLYWOOD RECORDS 2013-05-22売り上げランキ...
2013年04月29日(月)20時09分 受信
アイアンマン3〜戦争疲れのアメリカ from 佐藤秀の徒然幻視録
ソ連、中東、そして中国?公式サイト。原題:Iron Man 3。シェーン・ブラック監督、ロバート・ダウニー・Jr.、グウィネス・パルトロー、ドン・チードル、ガイ・ピアース、レベッカ・ホ ...
2013年04月29日(月)20時25分 受信
『アイアンマン3』(2013) from 【徒然なるままに・・・】
ヒーロー大集合映画『アベンジャーズ』の後に出来る「アイアンマン」単独の映画ということで、スケールや世界観の部分でどうなのかなと思っていたけれど、トニー・スタークのキャラクターを掘り下げ、ヴィランをトニ...
2013年04月29日(月)20時34分 受信
映画:アイアンマン3 大量物量作戦が凄い迫力の3D映画。が、一方で果てしなく大味(笑) from 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
アメリカ(5/3)よりも早い公開!日本先行公開って「バトルシップ」以来かな?だがあちらは日米合作とか、エクスキューズはあった。日本でこのシリーズの興行成績がずば抜けているとも思えないので、不思議!(追記:...
2013年04月29日(月)20時36分 受信
『アイアンマン3』 シリーズ物がはまる罠 from 映画のブログ
 大成功を収めたシリーズの新作を撮るに当たって、これまでの作品を否定するとは面白い。 2008年の『アイアンマン』にはじまるマーベル・スタジオズ制作のヒーロー映画は、作品世界がクロスオーバーする...
2013年04月29日(月)20時45分 受信
アイアンマン3 from こみち
JUGEMテーマ:映画館で観た映画  ◆アイアンマンシリーズ  アベンジャーズとしての戦いが終わり精神的にまいってしまい  睡眠不足の日々が続く中起こるトロに立ち向かうトニー・スタ...
2013年04月29日(月)21時18分 受信
『アイアンマン3』 from こねたみっくす
まさかグウィネス・パルトロウ主演で「アイアンレディ」なるスピンオフを作らないですよね?その時もオチ担当はあの物理学者さんですか?ロバート・ダウニーJr.の復帰作として大 ...
2013年04月29日(月)21時23分 受信
『アイアンマン3』 2013年4月26日 TOHOシネマズ錦糸町 from 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
『アイアンマン3』 を鑑賞しました。3Dで観たけど、3Dの意味ないね。【ストーリー】 スーパーヒーローで編成された部隊アベンジャーズの一員として戦い、地球と人類を滅亡の危機から救ったアイアンマンことト...
2013年04月29日(月)21時41分 受信
アイアンマン3 IMAX-3D/ロバート・ダウニー・Jr from カノンな日々
人気アメコミを実写化した『アイアンマン』シリーズの第3弾です。ストーリー的には『アベンジャーズ』のその後のお話となっているようです。予告編では何やら主人公トニー・スター ...
2013年04月29日(月)21時44分 受信
「アイアンマン3」 鋼鉄の繭 from はらやんの映画徒然草
この作品がトニー・スタークのモノローグで始まるのは意味がある。 「アイアンマン」
2013年04月29日(月)22時22分 受信
アイアンマン3 from ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
【IRON MAN 3】 2013/04/26公開 アメリカ 133分監督:シェーン・ブラック出演:ロバート・ダウニー・Jr、グウィネス・パルトロー、ドン・チードル、ガイ・ピアース、レベッカ・ホール、ステファニー・ショスタク、ジェーム...
2013年04月29日(月)23時14分 受信
アイアンマン3 from とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
自分の身体を酷使して正義の味方として戦い続ければ、いつか疲れてしまう。誰でも精神的にダメージを受けることがあるけど、それを克服するのに大変に上手な方法を使っているのが参考になった。
2013年04月30日(火)00時18分 受信
アイアンマン3 from 映画情報良いとこ撮り!
アイアンマン3地球の危機を救ったアイアンマンだったが、それを逆に危険しだしたのが、アメリカ政府。アイアンマンことトニー・スタークは、新たなスーツ開発に取り掛かる。しかし、家を何者かによって破壊されて、...
2013年04月30日(火)05時28分 受信
『アイアンマン3』 (2013) / アメリカ from Nice One!! @goo
原題: IRON MAN 3監督: シェーン・ブラック出演: ロバート・ダウニー・Jr. 、グウィネス・パルトロウ 、ドン・チードル 、ガイ・ピアース 、レベッカ・ホール 、ステファニー・ショスタク 、ジェームズ・バッ...
2013年04月30日(火)05時39分 受信
アイアンマン3 from 象のロケット
合衆国政府がヒーローに頼らない危機管理政策を推し進める中、アイアンマンことトニー・スタークは、新型アイアンマンスーツの開発に没頭していた。 彼は世界に、そして宇宙に、人類の存続を揺るがす脅威が無数にあ...
2013年04月30日(火)09時10分 受信
アイアンマン3 from Akira's VOICE
真実の心を取り戻す戦い! 
2013年04月30日(火)10時01分 受信
アイアンマン3 from ハリウッド映画 LOVE
原題:Iron Man 3監督:シェーン・ブラック出演:ロバート・ダウニー・Jr. 、グウィネス・パルトロウ、ドン・チードル、ガイ・ピアース、レベッカ・ホール
2013年04月30日(火)16時24分 受信
アイアンマン3 from 心のままに映画の風景
“アベンジャーズ”として人類滅亡の危機を回避した戦いは、トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)の心に大きな影を落としていた。 アメリカ政府は、スーパーヒーローが国の防衛を担うことを危険視す...
2013年04月30日(火)17時42分 受信
アイアンマン3 : 次回作は、リブートでお願いします from こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
 日本政府が、10万円の介護ロボット開発に補助金を出すことになりました。ロボットの基礎研究は進んでいても、商品化に遅れをとっているわが国にとってGoodな政策ではないで
2013年04月30日(火)20時56分 受信
アイアンマン3 ★★★★★ from パピとママ映画のblog
マーベル・コミックの代表作を実写化した、人気アクション・シリーズの第3弾。アメリカ政府から危険分子と見なされた上に、正体不明の敵の襲撃を受ける正義のヒーロー、アイアンマン(トニー・スターク)の姿を描く...
2013年04月30日(火)21時59分 受信
「アイアンマン3」 from 或る日の出来事
じゅうぶんに楽しかった。
2013年04月30日(火)22時05分 受信
アイアンマン3 from こんな映画見ました〜
『アイアンマン3』---IRON MAN 3---2013年(アメリカ)監督:シェーン・ブラック出演:ロバート・ダウニー・Jr、グウィネス・パルトロー、ドン・チードル 、ガイ・ピアース 、レベッカ・ホール、ジョン・ファヴロー、ベ...
2013年04月30日(火)22時10分 受信
No.348 アイアンマン3 from 気ままな映画生活
ロバート・ダウニー・Jr.主演の人気アクションシリーズ第3作。シリーズ前2作と、全世界で記録的な大ヒットとなった「アベンジャーズ」の後に続く物語が描かれる。人類滅亡の危機を ...
2013年04月30日(火)22時34分 受信
アイアンマン3 from 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
評価:★★★★【4点】(10)『アベンジャーズ』のあのラストシーンが伏線だったとは
2013年04月30日(火)23時07分 受信
アイアンマン3 を観たゾ from ヤジャの奇妙な独り言
エンディング後には 恒例のワンシーン+1 アイアンマン3 を観てきました エンドロールでの表記は
2013年05月01日(水)01時20分 受信
★アイアンマン3(2013)★ from Cinema Collection 2
IRON MAN 3「さらば――アイアンマン。」「アベンジャーズ」の戦いから1年。――すべてが変わってしまった。映時間 133分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ディズニー) 初公開年月 2013/04/26 ジャンル アクション/SF 【...
2013年05月01日(水)01時31分 受信
アイアンマン3 from 真・天文台
監督:シェーン・ブラック 脚本:ドリュー・ピアース、シェーン・ブラック
2013年05月01日(水)16時14分 受信
アイアンマン3 from ♪HAVE A NICE DAY♪
昨日はお天気も悪く寒いせいか、映画館混んでました。久しぶりに友達との鑑賞〜で・・・「アイアンマン3」と「ジャッキー・コーガン」と二本観たジャッキーコーガン・・・・・・・まずはアイアンマン1が面白かった...
2013年05月01日(水)22時13分 受信
セクハラロボに戻って欲しい…(宇宙戦艦ヤマト2199とかスーパーヒーロー大戦Zとか) from アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)
【聖闘士星矢Ω 第55話】龍峰くんの復帰回。あ〜あ、せっかく前回“ペガサスクロスが自動修復&進化したのは特別製だから。他のクロスはキキさんに手を加えてもらわなきゃダメ”と ...
2013年05月02日(木)11時34分 受信
アイアンマン3 from とりあえず、コメントです
ロバート・ダウニー・Jrのあたり役、アイアンマンシリーズの第3弾です。 予告編でも“最後”みたいにうたっていて、どんな展開なのだろうと気になっていました。 スーツたちのカッコ良さと潔さに、うわーっと思いなが...
2013年05月03日(金)12時37分 受信
『アイアンマン3』 from 時間の無駄と言わないで
シリーズ3作目。この時期公開で何故かクリスマス映画。今作は結構生身で頑張るトニー・スターク。一部だけスーツを装着してのアクションは面白い。遠隔操作スーツも色々な ...
2013年05月03日(金)21時42分 受信
アイアンマン3 from だらだら無気力ブログ!
今回も見どころいっぱいで面白い!
2013年05月04日(土)00時18分 受信
映画「アイアンマン3」 from FREE TIME
映画「アイアンマン3」を鑑賞しました。
2013年05月04日(土)08時55分 受信
映画「アイアンマン3」 from 放浪の狼のたわごと
2D吹き替えで鑑賞してきました[E:happy01]シリーズ3作目となる今作は、
2013年05月04日(土)13時25分 受信
アイアンマン3/IRON MAN 3 from いい加減社長の映画日記
定番ですねぇ、これで最後のアイアンマン?「オフィシャルサイト」【ストーリー】ヒーローの時代は、終わった…。人類滅亡の危機をかろうじて回避したアベンジャーズの戦いが、すべてを変えてしまったのだ。合衆国政...
2013年05月04日(土)13時29分 受信
アイアンマン3(3D 日本語吹替え版) from タケヤと愉快な仲間達
【あらすじ】スーパーヒーローで編成された部隊アベンジャーズの一員として戦い、地球と人類を滅亡の危機から救ったアイアンマンことトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)。だが、アメリカ政府はスーパーヒー...
2013年05月06日(月)19時59分 受信
[グウィネスと菜々子、素敵な加齢(『アイアンマン3』と『藁の楯』を観た)] from 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
    ☆今日公開の2作品をハシゴしましたよ^^ <ワーナーマイカル 武蔵村山>はペアディだったので、安く楽しめました^^ 先ずは、『アイアンマン3』である。 まあ、完結編ではないでしょうが、一つの区...
2013年05月10日(金)12時51分 受信
僕の大好きなヒーロー~『アイアンマン3』 from 真紅のthinkingdays
 IRON MAN 3 『アベンジャーズ』 から一年。トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)は、13年前、植物学者マヤ(レベッカ・ホール)と過ごしたスイス・ベルンでの一夜を回想して...
2013年05月10日(金)20時07分 受信
『アイアンマン3(2D字幕版』 from 京の昼寝〜♪
□作品オフィシャルサイト 「アイアンマン3」 □監督 シェーン・ブラック□脚本 ドリュー・ピアース、シェーン・ブラック□キャスト ロバート・ダウニー・Jr.、グウィネス・パルトロウ、ドン・チードル、   ...
2013年05月11日(土)20時13分 受信
「アイアンマン3」『みんな!集合だよ!(^^;』 from シネマ親父の“日々是妄言”
[アイアンマン3] ブログ村キーワード “戦隊映画”(?)から“ピン”に戻って、またまたスクリーンに登場!「アイアンマン3」(ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン)。“戦うちょいワル親父” トニー・...
2013年05月12日(日)01時03分 受信
映画「アイアンマン3」盛り込み過ぎで、結局何だったのか分かりにくい from soramove
映画「アイアンマン3」★★★☆ロバート・ダウニー Jr.、グウィネス・パルトロウ、ベン・キングズレー、ドン・チードル、ガイ・ピアース 出演シェーン・ブラック監督、131分、2012年4月26日より全国公開ウォルト・ディズ...
2013年05月12日(日)11時42分 受信
アイアンマン3 from いやいやえん
ヒーローの戦いに最後というものはないもの。そりゃみえない「敵」に精神的に追い詰められてしまうよね。「アベンジャーズ」後の話になっていて自分の無力さに悩むトニーの苦悩が描かれています。パニック障害になっ...
2013年09月06日(金)21時11分 受信
アイアンマン3 from 銀幕大帝α
IRON MAN 32013年アメリカ133分アクション/SF劇場公開(2013/04/26)監督:シェーン・ブラック製作総指揮:スタン・リー脚本:シェーン・ブラック出演:ロバート・ダウニー・Jr『アベンジャーズ』:トニー・ス...
2013年09月10日(火)13時31分 受信
アイアンマン 3 from 映画大好きだった^^まとめ
698 : 名無シネマ@上映中 [sage] 2013/04/26(金) 16:24:35.02 ID:BXMGk6Jeトニー・スターク全開で面白かったよ700 : 名無シネマ@上映中 [sage] 2013/04/26(金) 16:29:09.50 ID:eB0CtMxq”ポテト銃マーク2      ...
2014年07月02日(水)22時13分 受信

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
投稿キー
投稿キーには「0205」と入力してください。(スパム対策。)
削除キー