記事一覧

民主党の十八番・国会でのクイズ問題

自民党に政権を奪回されて以降、凋落の一途を辿っている民主党は、この期に及んでもなお国会でクイズ問題を披露することに忙しいようです。
かつての麻生政権時代に漢字テストを披露して悦に入った時代が忘れられないのでしょうかねぇ↓

http://megalodon.jp/2013-0330-2138-55/news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000002787.html
>  参議院の予算委員会で、憲法を巡る質疑に安倍総理大臣が思わず怒りをあらわにしました。
>
>  
民主党・小西洋之参院議員:「総理は日本国憲法において、包括的な人権保障を定めた条文、何条か知らないという理解でよろしいですか?」
>  安倍総理大臣:「これはすみませんけどね、大学の講義ではないんですよ」
>  
民主党・小西洋之参院議員:「包括的かつ総合的に定めた条文は何条ですか?日本国憲法何条ですか?」
>  安倍総理大臣:「まずですね、あまり人を指すのはやめたほうがいいですよ」
>  憲法クイズのような質問にいら立ちをあらわにした安倍総理に対して、さらに批判の矢が飛びました。
>  
生活の党・森ゆうこ参院議員:「総理のご答弁、慎重になさるべきであるとご注意申し上げたい。何かございましたら」
>  安倍総理大臣:「ありません」
>  
生活の党・森ゆうこ参院議員:「そういう態度が不遜だと言っているんです」

しかも、この小西なる民主党議員は、アイデアとしても二番煎じでしかない挙げ足取りな己の質疑を恥じ入るどころか、自身のブログで大々的に誇示すらしている始末。
オマケに「憲法を学ぶ学生なら誰でも知ってる」と称して、タカハシカズヒロなる架空の憲法学者の名前を得意満面に掲げるありさまですし↓

http://megalodon.jp/2013-0330-2342-56/blogs.yahoo.co.jp/konishi_hiroyuki_524/17548507.html

国会で憲法の条文暗記クイズなんてシロモノを披露していながら、自身は憲法学者の名前を間違うという失態を演じてなお、ここまでドヤ顔できる厚顔な神経は相当なものがあります。
この辺りは「さすが民主党!」とでも褒めるべきところなのでしょうか(苦笑)。
いっそ、国会議員なんか辞めて党ごと吉本新喜劇にでも転職し芸風を磨けば、少しは国民から「笑いのネタ」として認められもするでしょうにねぇ(爆)。
この調子では、次の参院選でも民主党は壊滅間違いなしですね。
もちろん、大多数の日本国民に民主党が貢献できることと言えば、自身の滅亡以外にはありえないわけなのですが。


トラックバック一覧

この記事のトラックバックURL
http://www.tanautsu.net/blog/diary-tb.cgi/936

コメント一覧

投稿者:yui 2013年03月31日(日)19時33分 編集・削除

見事なまでに炎上しましたしね小西議員のブログも。
それにしてもこれは小西先生も良かったですねえと言うしか……どうでもいい一議員に過ぎなかった人がサンドバッグとして名を上げる事が出来たんですから。
それにしても今回の事に限らず、国会質疑で何とか揚げ足取りをしようとして肩透かしを喰らったり、ブーメランになったりばかりの民主党のエース達(棒)は誰にウケる為にやっているのでしょうね?
しかし今回のこれ、まともに扱ったのってJ-CASTニュースだけなんですよね。一般のマスコミは民主の醜態は絶対に報道しないし。
とはいえ、”安倍首相の答弁にネットでは失笑と落胆の声 有名な憲法学者の芦部信喜氏を知らなかった”と言われましても……いや、別に知らなくても問題無いんじゃね?としか。政治家の大事な仕事は専門家達を使う事なのであって、自分が専門家になる事では無いのですから。本当にJ-CASTニュースは安倍首相の何にイラっと来たのやらw

投稿者:冒険風ライダー(管理人) 2013年03月31日(日)23時17分 編集・削除

>yuiさん
議員生命を賭け、身体を張った炎上マーケティングでもやりたかったのでしょうかねぇ、あの民主党議員は(苦笑)。
もちろん、彼らはあくまで真剣に自民党の足を引っ張り民主党を有利に導きたいという一心でやっていることではあるのでしょうけど、つくづく民主党は天然であると評さざるをえないところで。

マスコミの自民叩き・民主贔屓は今に始まったことではありませんが、あの体質はもう死ぬまで治ることはないのでしょうかねぇ(-_-;;)。
今までの所業を忘却し、これまでの所業の反省もなしに全くの正反対な路線に転向されても、それはそれで困った話ではあるのですが。

http://www.tanautsu.net/

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
投稿キー
投稿キーには「0205」と入力してください。(スパム対策。)
削除キー