記事一覧

映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」感想

ファイル 881-1.jpg

映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」観に行ってきました。
カナダ人小説家のヤン・マーテル著「パイの物語」を原作とする冒険映画。
第85回アカデミー賞に11部門ノミネートを果たしている作品でもあります。
今作はあの忌まわしき3D映像が駆使された映画でもあったのですが、2D版も公開されていたので、スケジュール調整を行った末に、何とか3D版を回避することに成功しました(^^)。
映画料金節減の観点から言っても、無駄な労力を省きたいという視点から見ても、やはり可能な限り3D版は回避したいものですからねぇ(苦笑)。

今作は、映画の原作「パイの物語」の作者であるカナダ人作家ヤン・マーテル本人が、小説のネタを求め、インド人のパイ・パテルの元を訪れ、2人で会話を交わしているシーンから始まります。
このパイ・パテルが今作の主人公ということになるのですが、今作のストーリーは、パイ・パテルがヤン・マーテルに過去の自伝を語っていくという形式で進んでいくことになります。
パイ・パテルの語りは、そもそもの自分の名前の由来にまで遡ります。
パイ・パテルの本名はピシン・モリトール・パテルといい、これはパイと家族ぐるみで親交のあるママジという人物がよく通っていたフランス・パリのプールの名前から付けられたものなのだそうです。
しかし、彼が在住するインドでは、「ピシン」という単語に「尿」という意味が含まれているため、彼は名前が原因で幼少時からイジメを受けることとなります。
そのことに嫌気がさした彼は、11歳の頃、名前を現在のパイに改め、そのことを周囲に周知させるべく奔走することになります。
学校の授業毎に自分の名前の由来が円周率の「π(パイ)」であることを強調し、さらに円周率の数字を延々と黒板に書き綴っていく荒業まで見せたりしています。
そんな地道な努力が功を奏したのか、パイ・パデルの名は次第に周囲に認められていくのでした。

またパイ・パデルは、様々な宗教についても多大なまでの関心を持っていました。
元来信仰していた宗教のヒンドゥー教はもちろんのこと、キリスト教もイスラム教も一緒に信仰するという、ある意味節操のなさっぷりを発揮していたりします。
パイ・パデルの父親は「全ての宗教を信じることは、何も信じていないのと同じことだ」などとのたまっていましたが。
そんなある日、市から土地を借りて動物園を営んでいたパデル家は、市から援助を打ち切られ経営状態が悪化。
家の主であるパイ・パデルの父親は、動物をカナダに売り払い、新しい生活を始めることを決意し、結果、パデル家は動物達も含めた一家総出で日本船籍の船に乗り込むことになります。
パイ・パデルには当時、学校で知り合ったアナンディという恋人がいたのですが、結局彼女とは別れる羽目になり、彼は悲しみを抱いたまま、日本船籍の貨物船ツィムツァム号に乗り込むこととなります。
ところが、船が日本の南にあるマリアナ海溝へさしかかった時、巨大な嵐が船を襲います。
ちょうど深夜だったこともあり寝静まっていた船は、原因不明な理由でそのまま沈没してしまいます。
船の乗員乗客どころか動物達をも含めて生き残ったのは、人間のパイ・パデルと、同じ救命ボートに何かの偶然で乗り合わせていたシマウマ・オランウータン・ハイエナ、そしてベンガルドラの4匹のみ。
そしてここから、あしかけ227日間にも及ぶ、パイ・パデルの漂流生活が始まることとなるのです。

映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」は、人間だけでなく動物もまた、自身の生存のためならば他者を平気で殺す存在であるという、ごくごく当たり前の事実を再確認させてくれる作品ですね。
パイ・パデルを除く動物4匹のうち、シマウマは足の負傷に加えて飢えと乾きに苦しめられて早々に死亡。
するとハイエナが早々にシマウマの死骸を食べようと蠢動し始め、それに反応してオランウータンがキーキー喚き出すと、ハイエナはオランウータンを半殺しにしてしまいます。
そしてその直後、勝利の雄叫び?を上げたハイエナにベンガルトラが襲い掛かり、一瞬にしてハイエナの息の根を止めてしまったのでした。
こういう光景を見ると、よく環境保護団体辺りが主張する「動物は人間に比べれば理性のある知的な生き物なのです」などというスローガンも、完全に空しいものにしかなりえないですね。
今作を観ると、生物の中ではむしろ人間の方が知恵と理性がある分、他の動物よりもはるかに道徳的な存在なのかもしれない、という感慨すら抱きたくなってくるくらいです。
人間であるパイ・パデルなんて、自身の生命の危機すら招いている感すらあったベンガルトラを作中で何度も助けていましたし。
にもかかわらずベンガルトラは、飢えの苦しみからパイ・パデルを何度も襲撃してきましたし、ようやくメキシコの海岸に漂着して自由の身になった途端、パイ・パデルに目もくれずにさっさと森の中に消えてしまう始末。
アレだけ助け合ったのにと号泣していたパイ・パデルは少々お人良し過ぎる部類に入るのかもしれませんが、動物の無情ぶりをあれほど正面から突き付けられた描写というのはなかなか見れるものではなかったですね。
まあ、アレはあのベンガルトラ個体がそうだったというよりは、ベンガルトラがネコ科の動物で、かつ人にあまり懐かない部類の動物だったという事情もあるのかもしれませんが。

作中の映像は、さすがアカデミー賞にノミネートされるだけのことはあり、かなり綺麗かつ自然の美しさと脅威の双方を上手く表現するものではありましたね。
主人公が漂流しているという事実がなかったら、「ライフ -いのちをつなぐ物語-」辺りにでも普通に出てきてそうな自然風景が展開されていたりもしましたし。
ただ一方で、アレだけ嵐に遭遇する場面やトラとのにらみ合い等のシーンがありながら、アクション&SFX系映画で見られる爽快感をもたらす描写の類はまるでないので、その辺は余計な期待をしない方が良いかと。

全体的な構成としては、自然の雄大さと人間の無力さが前面に出ていて、かつ宗教的な要素が少なくないストーリーが展開されるので、観る人をかなり選びそうな作品ではありますね。
まあ、最終的に主人公は助かっているわけですし、自業自得的な結末で終わってしまった「パーフェスト・ストーム」などよりはまだマシな展開ではあるのですけど。


トラックバック一覧

この記事のトラックバックURL
http://www.tanautsu.net/blog/diary-tb.cgi/881
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 from 佐藤秀の徒然幻視録
22/7≒円周率=π(パイ)公式サイト。原題:Life of Pi。ヤン・マーテル原作、アン・リー監督。スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、ジェラール・ドパルデュー、タッブー、アディ ...
2013年01月28日(月)22時09分 受信
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 IMAX-3D/スラージ・シャルマ from カノンな日々
カナダ人作家のヤン・マーテルが2001年に発表し 世界的な文学賞ブッカー賞に輝いたベストセラー小説「パイの物語」をオスカー受賞監督であるアン・リー監督が映画化した作品です。16 ...
2013年01月28日(月)22時17分 受信
『ライフ・オブ・パイ -トラと漂流した227日-』 2013年1月16日 ユナイテッドシネマズ豊洲 from 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
『ライフ・オブ・パイ -トラと漂流した227日-』 を試写会で鑑賞しました。イベントもありましたが、外は寒かったのでパスしてしまいました。アン・リー監督ともっくんこと本木雅弘が登壇しました。【ストーリー】 1...
2013年01月28日(月)22時28分 受信
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 from to Heart
なぜ少年は、生きることができたのか。命を奪うのか、希望を与えるのか原題 LIFE OF PI 製作年度 2012年上映時間 127分原作 ヤン・マーテル『パイの物語』(竹書房刊)脚本 デヴィッド・マギー 、ディーン・ジョーガリス監督...
2013年01月28日(月)22時39分 受信
「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」:物語と映像のセンス・オブ・ワンダー from 大江戸時夫の東京温度
映画『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』は、アン・リーがしっかりと物語
2013年01月28日(月)22時42分 受信
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 from 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
評価:★★★★【4点】(13)いろんな解釈のできる映画ならではの語り口の広がり
2013年01月28日(月)23時05分 受信
映画レビュー「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」 from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
Life of Pi◆プチレビュー◆摩訶不思議なサバイバル劇「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」。圧倒的に美しい3D映像に息を呑む。 【85点】 インドで動物園を経営するパテル ...
2013年01月28日(月)23時13分 受信
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 from 悠雅的生活
嵐の海。生きること。神への感謝。
2013年01月28日(月)23時15分 受信
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 from だらだら無気力ブログ!
幻想的な映像美は見応えあり。
2013年01月28日(月)23時41分 受信
映画『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』★感謝に生かされて トラと漂流しませんか♪ from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**
    映画レビューです(ネタバレ表示ですが、オチ?はぼかす) http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id344013/rid68/p1/s0/c1/     作品について http://cinema.pia.co.jp/title/160803/ ↑ あらすじ・クレジットはこ...
2013年01月28日(月)23時42分 受信
【映画】ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日 from ★紅茶屋ロンド★
<ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日 を観て来ました>原題:Life of Pi製作:2012年アメリカ人気ブログランキングへ今年初の試写会&ジャパンプレミアもうちょっと早く行けたら海上に設置されたブルー...
2013年01月28日(月)23時46分 受信
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 from あーうぃ だにぇっと
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日@ユナイテッドシネマ豊洲
2013年01月29日(火)05時43分 受信
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 from とりあえず、コメントです
ヤン・マーテル著の『パイの物語』をアン・リー監督が映画化したファンタジックな作品です。 トラと漂流している予告編を観た時から、一体どうなるのだろうと気になっていました。 美しい映像に魅せられながら、少年...
2013年01月29日(火)08時50分 受信
ライフ・オブ・パイ from Akira's VOICE
人生って冒険なのよね。 
2013年01月29日(火)10時02分 受信
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 from 新・映画鑑賞★日記・・・
【LIFE OF PI】 2013/01/25公開 アメリカ 127分監督:アン・リー出演:スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、アディル・フセイン、タブー、レイフ・スポール、ジェラール・ドパルデューなぜ少年は、生きることができたの...
2013年01月29日(火)10時54分 受信
「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」 from ゆっくり歩こ。
これはメイキングシーンを映画館で流していたり、テレビでも紹介されていたので・・・正直、秘密が明かされた感があって どーなの と思ってました主演の男の子の演技がいいです メイキングで・・ トラはCG、というの...
2013年01月29日(火)11時21分 受信
ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日 from 象のロケット
1976年。 インドからカナダへ移住するため、家族や、父が経営する動物園の動物たちと共に貨物船で航海に出た16歳の少年パイ。 しかし嵐に遭い船は沈没してしまう。 ただひとり生き残った彼が乗った小さな救命ボート...
2013年01月29日(火)14時14分 受信
『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 from こねたみっくす
トラと漂流した227日に及ぶ神秘の世界。ブッカー賞に輝いたヤン・マーテルの小説を映画化したこの作品は、あのラストをどう解釈するかで評価も別れてくるものの、宗教という神秘 ...
2013年01月29日(火)14時36分 受信
「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」君は生き延びることができるか? from シネマ親父の“日々是妄言”
[ライフ・オブ・パイ] ブログ村キーワード 「ブロークバック・マウンテン」で、≪アカデミー賞・監督賞≫を受賞したアン・リー 監督が挑む、3Dアドベンチャー超大作。「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」(20...
2013年01月29日(火)17時08分 受信
『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』 from ラムの大通り
(原題:Life of Pi)「この映画。実は次の言葉ですべてを言い表せられる。『Miracle&Beautiful』。ほんとうは、もうそれだけで語らなくてもいいほど。導入部、少年パイが船に乗るまでのエピソードこそ、少しもたつくもの...
2013年01月29日(火)22時39分 受信
ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日 ジャパン・プレミア from 風に吹かれて
二つの物語あなたが選ぶのは?公式サイト http://www.foxmovies.jp/lifeofpi1月25日公開原作: パイの物語 (ヤン・マーテル著/竹書房)監督: アン・リー小説のネタを探し
2013年01月30日(水)09時21分 受信
ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(3D字幕) / LIFE OF PI from 我想一個人映画美的女人blog
ランキングクリックしてね ←please click 文学界の権威あるブッカー賞を2002年に受賞した世界的ベストセラー小説『パイの物語』を、アン・リー監督(「ブロークバック・マウンテン」「ラスト、コーション」)が映...
2013年01月30日(水)12時33分 受信
「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」(2D字幕)みた。 from たいむのひとりごと
たぶん、この映画は3Dで観てこそではないかと思われたが、時間の都合もあって2D字幕で鑑賞。原作は未読。アカデミー賞候補に選ばれた作品だし、壮大で非常に困難な撮影を乗り越えて作り出した映像美は素晴らしい
2013年01月30日(水)14時45分 受信
★ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日(2012)★ from Cinema Collection 2
LIFE OF PIなぜ少年は、生きることができたのか。命を奪うのか、希望を与えるのか 上映時間 127分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX) 初公開年月 2013/01/25 ジャンル アドベンチャー/ドラマ 映倫 G 【解説】 「ブロー...
2013年01月31日(木)10時48分 受信
[映画『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』を観た(寸評)] from 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
☆なかなかの傑作でした。 物語展開上、良くも悪くも、あまりにもスムーズに話が進むので、ご都合主義的に思えようが、そこは、私、一種の大人のファンタジーとして見たので、問題はなかった。 私が感動したのは2...
2013年01月31日(木)13時05分 受信
ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日 3D from そーれりぽーと
全く期待せず、とりあえず映像だけでも楽しめそうなんて思いながら『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』をIMAX3Dで観てきました。★★★★★ごめんなさい。映画としてサイコーに面白かったです。何年も心に残る...
2013年02月01日(金)01時03分 受信
ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日 : 圧倒的な映像美と骨太のあらすじ from こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
 柔道全日本女子の園田隆二監督の問題は、対応のまずさがうきぼりになりましたねぇ。教会の理事連中も園田監督と大差ないダメダメ人間ですね。では、本日紹介する作品は、こんな
2013年02月01日(金)13時23分 受信
生かされた いのち『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 from Healing
『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 ★★★★★ 3Dの圧倒的映像が語る 想像を絶する海上の日々 パイの人生の227日を約2時間、壮絶に旅して、もうクタクタ。 でも、割と心地よい疲労感です。 ふだん、メガネon...
2013年02月01日(金)21時32分 受信
ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日 from ハリウッド映画 LOVE
原題:Life of Pi監督:アン・リー出演:スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、タブー、レイフ・スポール、ジェラール・ドパルデュー
2013年02月02日(土)16時29分 受信
少年と海、リチャード・パーカー ~『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 【2D・字幕版】 from 真紅のthinkingdays
 LIFE OF PI インド・フランス領区に住む少年パイ(スラージ・シャルマ)は、動物園を営む家庭に育った。一家でカナダに移住することになったパイは、家族と、動物たちとともに日本の貨...
2013年02月02日(土)23時56分 受信
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日/LIFE OF PI from いい加減社長の映画日記
ずいぶん溜め込んでしまった・・・「オフィシャルサイト」【ストーリー】モントリオール在住のインド系カナダ人のパイ・バテルのもとに、新作に行き詰まった若いライターが訪ね、パイから驚くべき体験談を聞く。1960...
2013年02月03日(日)18時15分 受信
映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」 from FREE TIME
2月1日のファーストデーに話題の映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」を鑑賞しました。
2013年02月03日(日)21時49分 受信
「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」 from 或る日の出来事
映像の美しさ。動物、とくにトラの動き。驚きの物語。映画芸術を堪能させていただきました!
2013年02月03日(日)22時02分 受信
映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」映像の魔法に身をゆだねる心地よさ from soramove
映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日/3D鑑賞」★★★★スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、ジェラール・ドパルデュー出演アン・リー監督、127分、2013年1月25日より全国公開2012,アメリカ,20世紀フォック...
2013年02月05日(火)07時20分 受信
『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(2D字幕版)』 from 京の昼寝〜♪
□作品オフィシャルサイト 「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」□監督 アン・リー□脚本 デビッド・マギー□原作 ヤン・マーテル□キャス スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、アディル・フセイン...
2013年02月05日(火)08時17分 受信
「ライフオブパイ  トラと漂流した272日」、ちょっと意味深な映画です from ひろの映画日誌
おススメ度 ☆☆☆単純に、遭難し、トラと一緒に727日も漂流して助かったという話で、感動してもいいのだが、最初から、成人した生き残りの青年とライターが話をするところから始まる。インドで動物園を開園して...
2013年02月05日(火)19時49分 受信
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日  監督/アン・リー from 西京極 紫の館
【出演】 スラージ・シャルマ イルファン・カーン ジェラール・ドパルデュー【ストーリー】モントリオール在住のインド系カナダ人のパイ・バテルの元に、新作に行き詰まった若いライターが訪ね、パイから驚くべき...
2013年02月07日(木)00時29分 受信
ライフ・オブ・パイ from マー坊君の映画ぶろぐ(新装版)
「ライフ・オブ・パイ」監督:アン・リー出演:スラージ・シャルマイルファン・カーンジェラール・ドパルデュー配給:20世紀フォックス映画概要:1976年、インドで動物園を経営する ...
2013年02月07日(木)21時42分 受信
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 from ダイターンクラッシュ!!
2013年1月31日(木) 21:15~ TOHOシネマズ川崎6 料金:1500円(レイトショー料金+3D料金メガネ持参) パンフレット:未確認 その名は、リチャード・パーカー 『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』公式サイト ...
2013年02月08日(金)18時03分 受信
映画:「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」~劇場で from David the smart ass
3Dで見てきました。どうせ見るなら、よくよくの理由のない限り3Dをお勧めします。なにせ、監督自身が「2Dで作れってなら、俺は降りる」って言ったようですから~。→ 「2Dなら監督降ります」アン・リ...
2013年02月12日(火)00時00分 受信
「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」小説は奇なり from ノルウェー暮らし・イン・原宿
当初は全く眼中になかったこの作品。アカデミー賞で11部門もにノミネートされただけでなく、周りの評価も高いものだから、俄然期待が高まっちゃった。満を持してIMAXで鑑賞してきたyo
2013年02月14日(木)10時27分 受信
『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 from シネクリシェ2.0
 動物ものはあまり好みではありませんが、世評が高いので観に行きました。  予想していた筋立ては、少年とトラの漂流という牧歌的でありながら緊張感を孕む展開という程度にすぎないだろうとタカをくくっていまし...
2013年02月20日(水)05時19分 受信
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 from 労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜
【=15 うち今年の試写会2】 今日と明日は滋賀県大津市でお仕事、この週末は波乗り出来そうにないので、出張出発前に地元の海で1ラウンドやっておきたかったので昨日寝るのが遅かったにも関わらず、今朝頑張って早起き...
2013年02月26日(火)13時07分 受信
『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』’12・米 from 虎団Jr. 虎ックバック専用機
あらすじインドで動物園を経営するパイの一家はカナダへ移住するため太平洋上を航行中
2013年03月02日(土)22時14分 受信
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 from いやいやえん
普通に考えるとトラと漂流したら真っ先に喰われちゃうものと思います。…が、人がもつ生命力というものは凄いものですね。主人公であるパイは自分が襲われないように、トラの腹をすかせないよう工夫しているのです。...
2013年06月12日(水)13時24分 受信
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 from 銀幕大帝α
LIFE OF PI2012年アメリカ127分アドベンチャー/ドラマ劇場公開(2013/01/25)監督:アン・リー製作:アン・リー原作:ヤン・マーテル『パイの物語』出演:スラージ・シャルマ:パイ・パテル(少年)イルファン・カ...
2013年07月27日(土)01時19分 受信

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
投稿キー
投稿キーには「0205」と入力してください。(スパム対策。)
削除キー