記事一覧

映画「テッド」感想

ファイル 873-1.jpg

映画「テッド」観に行ってきました。
2000年公開映画「パーフェスト・ストーム」、および2008年公開映画「ハプニング」のマーク・ウォールバーグ主演のドタバタ異色コメディー作品。
作中では、麻薬の隠語である「ハッパ」を吸引したり、デリヘル嬢を招いてスカトロプレイをやらしたりするシーンの他、様々な下ネタが満載のため、今作は当然のごとくR-15指定されているのですが、その中では記録的ともいえる大ヒットを達成したのだとか。
アメリカ版におけるテディベアのテッド役の声役は、今作の監督であるセス・マクファーレン自らが担当したのだそうです。
作品の雰囲気的には、日本では2011年公開の映画「デュー・デート ~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~」に近いものがありますね。

1985年のアメリカ。
ボストン郊外に住んでいた当時8歳の少年ジョン・ベネットは、同年輩の少年達から仲間外れにされ、友人もおらず孤独な日々を送っていました。
その年のクリスマス、ジョンは両親からテディベアのぬいぐるみをプレゼントされます。
幼いジョンはぬいぐるみに「テディ」と名付け、「君と話が出来たら良いのに」と願いながら、ベッドで「テディ」を抱いて眠りにつきます。
すると、気まぐれな神がその願いを聞き入れでもしたのか、翌日の朝、眠りから覚めたジョンは、自立歩行して歩く「テディ」に挨拶をされます。
ジョンは仰天しながらも大いに喜び、互いに唯一無二の友達となることを誓い合います。
そしてジョンは、「テディ」のことを両親に報告・紹介します。
両親はジョン以上にヒステリックに驚きまくりますが、ジョンと「テディ」が仲睦まじく語り合っている様子を見て和やかな表情に変わっていくのでした。
その後、「テディ」は名前をさらに短縮して「テッド」と呼ばれるようになり、その物珍しさからマスコミに引っ張りだこにされ、一躍大人気となっていきます。
しかし、そんなテッドは少年ジョンのことを常に忘れることなく、テッドは雷を怖がるジョンに「雷兄弟」として一緒に添い寝するなど、ジョンとの間にひとかたならぬ友情と絆を結んでいくのでした。

それから27年後の2012年。
一時は一種の「セレブ」として人気を博したテッドも、今ではすっかり落ちぶれ果て、「ハッパ」を吸引しながら下ネタを乱発しまくる中年オヤジへと変貌を遂げていました。
ちなみに「ハッパ」吸引絡みでは逮捕歴もあるようで(苦笑)。
一方、35歳の中年になったジョンは、ボストン南部のアパートでそんなテッドと相変わらず一緒に暮らしつつ、レンタカー会社へ惰性で勤めに行く日々を送っていました。
そんなジョンではありましたが、彼は4年ほど前からバリバリのキャリアウーマンであるロリー・コリンズという女性と交際を続けており、そのまま結婚を前提とした付き合いをするかどうかで悩んでいました。
交際相手たるロリーもまた、自分よりもテッドを優先しているかのごときジョンに苛立ちを募らせており、彼女はジョンに対してテッドと別れるよう要望し始めるようになります。
そんな2人が交際を初めてからちょうど4年目を迎えた記念の日、何となく良い雰囲気になったデートを終えたジョンとロリーがジョンの家に入ると、そこでは留守番をしていたテッドが4人のデリヘル嬢を呼び、酒池肉林の乱痴気騒ぎをやらかしまくっていました。
しかもテッドとデリヘル嬢達はスカトロプレイでもやっていたらしく、部屋の中にはデリヘル嬢のひとりがひり出したらしいウンコが転がっている始末。
かねてからテッドの存在にイラついていたロリーはついに堪忍袋の緒が切れ、テッドを家から叩き出すようジョンに強く促すのでした。
その後、ジョンと共に水族館を訪れたテッドは、ロリーの要望に動かされたジョンから家を出ていくよう言われてしまうのでした。
テッドもロリーも大事だから2人とも別れたくないというジョンの意向を尊重し、テッドはジョンと別居することを承諾するのですが……。

映画「テッド」では、中年テディベアのテッドが繰り出しまくる下ネタ騒動ばかりでなく、昔の映画ネタや「本人役」として出演する俳優達の登場も大きな魅力のひとつです。
作中で特に扱いが大きかったのは、1980年代に公開された「フラッシュ・ゴードン」というアメリカ映画と、その映画で主演を担っていたサム・J・ジョーンズ(本人役)という俳優との出会いですね。
ジョンは明らかにサム・J・ジョーンズに憧れを抱いている様が伺えましたし、出会った後もノリノリに意気投合していましたからねぇ(苦笑)。
まあ、それが原因でロリーには三行半を突き付けられて破局の危機を迎える羽目になってしまうのですが(-_-;;)。
またその後には、グラミー賞受賞歴を持つ歌手のノラ・ジョーンズがこれまた本人役で登場し、テッドの説得でジョンに舞台を明け渡すというシーンが出てきます。
何でもテッドとノラ・ジョーンズは10年前からの知り合いで、疑似セックスまでヤりあった仲なのだそうで(笑)。
テッドは過去に多くのメディアに出演して人気を博していた過去があったので、そのツテから芸能界への人脈があったという事情もありはしたのでしょうが、テッドも色々な方面で顔が広いなぁ、とつくづく考えてしまったものでした。
他にも、携帯の着信音で「ナイトライダー」のオープニングテーマが流れたり、2011年公開の映画「グリーン・ランタン」がネタにされた上に同作で主演を担ったライアン・レイノルズがゲイ役で友情出演していたりと、往年のアメリカTVドラマや映画を知る人達にとっては思わずニヤリとするネタが満載でしたね。
そして何よりのサプライズネタとしては、ジョンとテッドがホテルで口ゲンカを繰り広げている中で、ジョンが「お前なんかより『くまモン』の方がマシだ」などと発言するシーンが挙げられます。
こんなところでまさか「くまモン」が出てくるとは夢にも思っていなかったので、さすがにここは私の方が仰天せざるをえなかったですね。
そりゃまあ確かに、テッドとくまモンには「クマ系のキャラクター」という共通項がありはするわけですが、くまモンって「テッド」がアメリカ公開された2012年時点では、まだ本格的に海外進出してはいないはずだったのではないのかと。
ハリウッド映画で「くまモン」が言及されたのって、実は今回が初めてなのではないですかねぇ(^^;;)。
まあここでは日本語翻訳の際に、元来映画にはなかった「くまモン」が挿入された可能性もあったりするのですが、やはり熊本県民としてはこれが一番のサプライズではありましたね。

ストーリー内容に目を向けてみると、今作におけるジョンとテッドは、映画「僕達急行 A列車で行こう」に登場した2人の鉄道オタクの友人関係を髣髴とさせるものがありましたね。
他人には到底理解しがたいマイナーな映画ネタでアレだけ盛り上がれる雰囲気というのは、まさに件の鉄道オタク達と同じく「同じ趣味を持つ者同士」にしか分からないものが多々ありましたし。
そして一方で、その2人の友情や趣味について全く理解を示さず、序盤から中盤にかけてただひたすらテッドの排除を主張していたロリーについては、正直「ジョンとはむしろ別れた方が良くないか?」という疑問すら抱かざるをえなかったくらいでした。
前述の「僕達急行 A列車で行こう」で、主人公の「鉄っちゃん」趣味に全く理解を示そうともせず、結局破局に至ってしまった女性達と全く同じ運命を、ロリーもまた辿りそうな気がしてなりませんでしたし。
そりゃまあ、「ハッパ」吸引やスカトロプレイに理解を示すのはさすがに無理があるにしても、映画絡みの趣味や憧れの俳優との邂逅について事情を察することくらいは、彼女の立場から言っても決して不可能なことではなかったはずでしょう。
にもかかわらず、パーティを抜け出したジョンに癇癪を爆発させ、問答無用とばかりに別離宣言を行ったロリーの言動は、「こりゃ一緒になるのは無理だろう」という感想を抱かずにはいられませんでした。
ロリーは元々ジョンと結婚して一緒になるつもりだったのでしょうし、将来伴侶となるべき相手の趣味は理解し許容できるくらいでないと、結婚後の生活が大いに危ぶまれることが容易に予想できるはずなのですが。
まあ彼女の場合、ジョンの趣味への無理解というよりは「ジョンが肩入れするテッドに対する反感や嫉妬」という側面が少なくなかったのかもしれませんが。
ロリーのテッドに対する反感というのも、個人的にはイマイチ理解し難いところがあるんですよね。
別にジョンはテッドを「性の対象として」「伴侶として」愛しているというわけではなく、またジョンのロリーに対する愛情にも嘘偽りがないことを、当のロリーだって全く理解できていないわけではなかったでしょうに。
相手に対し悪戯に完璧さを求める完全主義者的な要素でも影響していたりするのでしょうかね、これって。

コメディ映画が好きな方はもちろん、往年のアメリカTVドラマや映画が好きという方にも文句なしにオススメできる一品ですね。


トラックバック一覧

この記事のトラックバックURL
http://www.tanautsu.net/blog/diary-tb.cgi/873
テッド。ぬいぐるみの物語で泣けてきた from とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
大人になったわてはいまだにクマのぬいぐるみを持っている。でも、ジョンとテッドほど仲良しではない。友達が少なくて遊び相手もいないなら、ジョンみたいになっていただろう。自立できない大人のコメディとして、よ...
2013年01月20日(日)22時42分 受信
テッド from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
Ted命が宿ったテディベアと自立できない中年男の友情を描く異色コメディ「テッド」。愛くるしいルックスで中身はオヤジというギャップが最高!1980年代のボストン。孤独な少年ジョン ...
2013年01月20日(日)23時39分 受信
『テッド/TED』 2013年1月18日 TOHOシネマズ市川 from 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
『テッド/TED』 を初日鑑賞しました今のところ今年一番面白い映画ですね【ストーリー】 いじめられっ子からも無視される孤独なジョンは、クリスマスプレゼントとして贈られたテディベアと友人になれるように祈る。...
2013年01月21日(月)00時10分 受信
テッド from 象のロケット
1985年のクリスマス。 8歳の少年ジョンが、両親からプレゼントされたテディベアのぬいぐるみ“テッド”は突然しゃべり始め、ジョンも周囲も大騒ぎ! …それから27年。 レンタカー店で働く35歳のジョンと、可愛らしい...
2013年01月21日(月)01時37分 受信
劇場鑑賞「テッド」 from 日々“是”精進!
「テッド」を鑑賞してきました有吉さんの吹き替え版ではなく、字幕版を。「ディパーテッド」「ザ・ファイター」のマーク・ウォールバーグが、命を宿したぬいぐるみのテディベアと大...
2013年01月21日(月)06時04分 受信
劇場鑑賞「テッド」 from 日々“是”精進! ver.F
おっさん熊…詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201301180003/TedSoundtrack Republic 2012-06-26売り上げランキング : 16041Amazonで詳しく見る by G-Tools
2013年01月21日(月)06時05分 受信
映画「テッド(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあります from ディレクターの目線blog@FC2
映画『テッド(字幕版)』(公式)を本日初日、劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら75点にします。ざっくりストーリー友だちのいない10歳の少年・ジョンは、両...
2013年01月21日(月)08時40分 受信
テッド from Akira's VOICE
これはアメリカ版の『クレヨンしんちゃん』である! 
2013年01月21日(月)10時14分 受信
「テッド」みた。 from たいむのひとりごと
命の宿った中年テディベアと、自立できない男との友情を描いたファンタジーコメディ。しかし、「R-15」というだけあって最初から最後までエロエロ下品。もふもふのクマのぬいぐるみが喋って動いたらさぞかし可愛
2013年01月21日(月)15時27分 受信
『テッド』 from こねたみっくす
下ネタ、飲酒、ハッパ、ウ○チ、人種差別発言、ナンパ、ヲタク魂、そして永遠の友情で構成された世界一ダメなテディベアが最高に面白い!かわいいクマちゃんを見に行こうなんて ...
2013年01月21日(月)21時23分 受信
[映画『テッド』を観た(短評)] from 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
☆予想外にも、<ワーナーマイカル武蔵村山>の、この作品の販売状況を知らせるデジタル表示は、連続して満席満員の「完売」状態であった。 そうなってくると、私は、どうでも良かった作品が、急激に見たくなり、そ...
2013年01月21日(月)22時09分 受信
『テッド』 from ラムの大通り
(原題:http://www.tedisreal.com/site.html)---- この映画って、全世界興収歴代No.1ニャんだって? 「うん。“R指定オリジナルコメディ”のただし付きだけどね」----オリジナルコメディというのは分かるけど、そのR指定というの...
2013年01月21日(月)22時23分 受信
映画:テッド Ted  新春早々、予想外に打たれ感動しちゃった第一号(笑) from 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
予告編でだいたいの手がさらされている。子供の願いが通じ「魂」を得たテディーベア人形。問題は彼らがオッサンになっても、その関係がそのまんま維持強化されていたことだった....ということで、「まあこんなものか...
2013年01月22日(火)03時36分 受信
テッド from to Heart
世界一ダメなテディベア、出没。動いて、喋って、オヤジになった。製作年度 2012年上映時間 106分 映倫 R15+監督 セス・マクファーレン出演 マーク・ウォールバーグ/ミラ・クニス/セス・マクファーレン/ジョエル・マクヘ...
2013年01月22日(火)12時12分 受信
案外イイ話!『テッド』 from 水曜日のシネマ日記
命が宿ったテディベアのテッドと自立しきれていない中年男の物語です。
2013年01月22日(火)12時22分 受信
テッド from 新・映画鑑賞★日記・・・
【TED】 2013/01/18公開 アメリカ R15+ 106分監督:セス・マクファーレン出演:マーク・ウォールバーグ、ミラ・クニス、ジョエル・マクヘイル、ジョヴァンニ・リビシ世界一ダメなテディベア、出没。動いて、喋って、オヤジに...
2013年01月22日(火)13時20分 受信
テッド : オッサンになったテディベア物語 from こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
 今月は、暇ですなぁ。今日は、仕事もあっという間に終わり。こんな日は映画でも観に行こうってなもんで、私的には待望のこの作品を観てまいりました。【題名】テッド【製
2013年01月22日(火)14時21分 受信
テッド from 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
評価:★★★☆【3,5点】(10)出演してる女優たち、みんな美女ぞろいでお得感あり(笑)
2013年01月22日(火)22時03分 受信
○『テッド』○ ※ネタバレ有 from 〜青いそよ風が吹く街角〜
2012年:アメリカ映画、セス・マクファーレン監督・脚本・声優(テッドの声)、マーク・ウォールバーグ、ミラ・クニス、ジョエル・マクヘイル、ジョヴァンニ・リビシ、ジェシカ・バース、ノラ・ジョーンズ、サム・ジ...
2013年01月22日(火)22時34分 受信
テッド / ted from 勝手に映画評
テディベアのぬいぐるみに霊が宿った・・・などと言うと、奇跡の感動モノと言う雰囲気がありますが、さにあらず。確かに最初は、カワイイテディベアだったかもしれませんが、それがそのまま年を取り、見た目はカワイ...
2013年01月22日(火)22時39分 受信
テッド / TED from 我想一個人映画美的女人blog
ランキングクリックしてね ←please click米で人気のコメディアニメ「ファミリー・ガイ」の原作/脚本家で、数人のキャラの声優も努めるセス・マクファーレンが監督、テディの吹替担当。(2013年 アカデミー賞ノミネー...
2013年01月22日(火)23時21分 受信
テッド from タケヤと愉快な仲間達
【あらすじ】1985年、ボストン郊外。誰にも相手にされない孤独な少年・ジョンは、クリスマスプレゼントでもらった唯一の話し相手であるテディベアと、本当の友人になれるよう天に祈りを捧げる。翌朝、ジョンの祈りは...
2013年01月23日(水)08時03分 受信
テッド from とりあえず、コメントです
セス・マクファーレンが監督&脚本&声の出演の活躍をしたコメディです。 あの可愛さで+15とは?と、とっても気になっていました(^^ゞ 予想通りの大人なジョークだけでなく映画ネタがたくさん登場して、予想以上に笑...
2013年01月23日(水)08時57分 受信
『ted/テッド』('13初鑑賞11・劇場) from みはいる・BのB
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10)1月19日(土) 神戸三宮ミント神戸 スクリーン7にて 15:50の回を鑑賞。
2013年01月23日(水)20時43分 受信
【映画】テッド from ★紅茶屋ロンド★
<テッド を観て来ました>原題:Ted製作:2012年アメリカ人気ブログランキングへなんだか良くわからないけど、前評判がものすごく良くて、劇場も公開初日から満席続出御礼で、私も慌ててネットで席確保してなん...
2013年01月23日(水)23時21分 受信
「ted」エロキュート♪ from ノルウェー暮らし・イン・原宿
映画通ならより楽しめる。映画のパロディなどが盛りだくさんで、大物俳優もチラリと出てくるのに、もうエロくまの魅力には誰も勝てない。下品でしょうもない話が満載だけど、ホロリとさせてもくれる。思わず自分のぬ...
2013年01月24日(木)18時30分 受信
雷兄弟! ~『テッド』 from 真紅のthinkingdays
 TED 友だちのいない少年ジョンは、8歳のクリスマスにテディ・ベアをプレゼントされる。「テディと話がしたい! 友だちになりたい!」 と強く願ったジョンの祈りは叶えられ、テディに...
2013年01月24日(木)18時40分 受信
テッド/マーク・ウォールバーグ from カノンな日々
『ザ・ファイター』のマーク・ウォールバーグ主演で命が宿ったテディベアと大人になりきれない男との友情を描くファンタジー・コメディ。断片的な映像から受ける印象だけなら子供 ...
2013年01月24日(木)21時44分 受信
テッド from 心のままに映画の風景
1985年、友だちがいない孤独な少年ジョンは、クリスマスプレゼントのテディベアと親友になれるように祈る。 奇跡が起こり、願いが通じたテディベアのテッドは、人間のように喋り出した。 27年後、ジョン...
2013年01月25日(金)00時00分 受信
【テッド(2012)】 from 明るいときに見えないものが暗闇では見える。
昨年に本国の予告編を見て以来「うわぁ、バカ過ぎて見てぇ」と思い続けてきた本作、ついに日本上陸。R15+だし、マーク・ウォルバーグってそれほど日本で人気のあるわけじゃないしって甘くみてたんですが、予想に...
2013年01月25日(金)20時19分 受信
「テッド」 from Con Gas, Sin Hielo
どうして拡大公開しちゃったんだろ。22時上映開始の回にして、2ばんめに大きいスクリーンが満員御礼だった。同じようなことが全国で起きているならば、興行的には成功の部類に入るのだろう。中年のしゃべるテディベ...
2013年01月26日(土)22時31分 受信
『テッド(字幕版)』 from 京の昼寝〜♪
□作品オフィシャルサイト 「テッド」□監督 セス・マクファーレン□脚本 セス・マクファーレン、アレック・サルキン、ウェルスリー・ワイルド□キャスト マーク・ウォールバーグ、ミラ・クニス、セス・マクファ...
2013年01月27日(日)16時03分 受信
映画:「テッド」♪。 from ☆みぃみの日々徒然日記☆
平成25年1月28日(月)。 映画:「テッド」。 監  督:セス・マクファーレン キャスト:マーク・ウォールバーグ (John Bennett)      ミラ・クニス (Lori Collins)      セス・マクファーレン (Ted) ...
2013年01月29日(火)13時57分 受信
テッド (日本語吹替版)  監督/セス・マクファーレン from 西京極 紫の館
【出演】 マーク・ウォールバーグ ミラ・クニス セス・マクファーレン(Ted)声:有吉弘行【ストーリー】1985年・ボストン郊外。いじめられっこにも相手にされない独りぼっちの少年ジョンは、クリスマスにプレゼン...
2013年01月29日(火)22時28分 受信
テッド〜縫いぐるみの黙示録 from 佐藤秀の徒然幻視録
実は聖書に基づいているぽい公式サイト。原題:Ted。セス・マクファーレン監督・声。マーク・ウォールバーグ、ミラ・クニス、ジョエル・マクヘイル、ジョヴァンニ・リビシ、ジェシ ...
2013年01月30日(水)09時12分 受信
映画『テッド』★テディベアも生きたらケダモノ系だもの…^^; from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**
    作品について http://cinema.pia.co.jp/title/160461/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。     8歳のジョンがクリスマスプレゼントにもらった、クマさんのぬいぐるみに命が吹き込まれて...
2013年01月30日(水)15時12分 受信
テッド from 映画と本の『たんぽぽ館』
中年オヤジと可愛らしさのギャップが可笑しい            * * * * * * * * *テディベアのぬいぐるみ、テッドにひかれて見てしまいました。しかし想像以上にお下品なセリフ満載なので、...
2013年01月30日(水)20時02分 受信
"Ted"を観てきた。 from “寝湖世NOINU”のクタクタ、でも云いたい放題、やりたい放題
"Ted" を、観てきました。これまた、ものすごぉ〜く期待していたせいか・・・かなり、がっかり、かなぁ・・・テディ・ベアは、みんな大好き!その、「みんなの、痛いところ」に頼りすぎなのでは・...
2013年01月30日(水)20時10分 受信
テッド from ♪HAVE A NICE DAY♪
面白かった〜おっさんテッドがなんとも可愛い(笑)眉毛がいいのかな〜アメリカンジョーク?きっと、このセリフ、アメリカでは大うけで笑える所なんだろうけど???な所もあったりだったけどでも全体的には可笑しか...
2013年01月30日(水)20時42分 受信
テッド from 単館系
テッド、字幕版 ユナイテッド・シネマ浦和 公開日2013/1/18日曜日に見ようと思ったらレイトショーの時間帯まで全部埋まっちゃってたよ!いじめられっ子からも無視される孤独なジョンは、クリスマスプレ...
2013年01月30日(水)23時08分 受信
「テッド」(字幕版) from NAOのピアノレッスン日記
〜世界一ダメなテディベア、出没〜2012年  アメリカ映画   (2013.01.18公開)配給:東宝東和     上映時間:1時間46分監督:セス・マクファーレン脚本:セス・マクファーレン/アレック・サルキン/ウェ...
2013年01月30日(水)23時23分 受信
「テッド」 大人になったのび太だよ〜 from はらやんの映画徒然草
「フラッシュ!!アァ〜〜」って、なんと「フラッシュ・ゴードン」推し。 「フラッシ
2013年02月01日(金)23時48分 受信
テッド from Memoirs_of_dai
Don’t Know Why 【Story】 いじめられっ子からも無視される孤独なジョンは、クリスマスプレゼントとして贈られたテディベアと友人になれるように祈る。彼の願いが通じたのか、テディベアに魂が宿り、...
2013年02月02日(土)10時55分 受信
テッド from だらだら無気力ブログ!
下品ネタ多いけども面白かった。
2013年02月04日(月)00時51分 受信
★テッド(2012)★ from Cinema Collection 2
TED世界一ダメなテディベア、出没。動いて、喋って、オヤジになった。映時間 106分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(東宝東和) 初公開年月 2013/01/18 ジャンル コメディ 映倫 R15+ 【解説】 「ディパーテッド」「ザ・ファイ...
2013年02月04日(月)13時42分 受信
テッド (2012) from 肩ログ
TEDアメリカ監督:セス・マクファーレン出演:マーク・ウォールバーグ、ミラ・クニス、ジョエル・マクヘイル、ジョヴァンニ・リビシ、パトリック・ウォーバートン、ノラ・ジョーンズ、サム・ジョーンズ、トム・スケリ...
2013年02月04日(月)16時00分 受信
テッド ほんまどうしようもないファッキン熊野郎じゃ〜! from 労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜
【=8】 すごいインパクトのある予告編を見た瞬間に「この映画は絶対に外せない!」と思った、だもんで封切りの日に即鑑賞。 1985年のクリスマス、ボストンに住む8歳の少年ジョンは星に願いをかける。クリスマスプレ...
2013年02月06日(水)16時53分 受信
『テッド』 『フラッシュ・ゴードン』を継ぐ者 from 映画のブログ
 「サム・ジョーンズがウチに来てるぞ!」 その電話に私は耳を疑った。スクリーンの中でも主人公ジョンが目を丸くしている。 電話の向こうでテッドがまくし立てた。「早く来いよ。サム・ジョーンズは俺...
2013年02月09日(土)00時37分 受信
「テッド」 from お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法
2012年・アメリカ/ユニヴァーサル・ピクチャーズ/配給:東宝東和 原題:Ted 監督:セス・マクファーレン原案:セス・マクファーレン脚本:セス・マクファーレン、アレック・サルキン、ウェルスリー・ワイ
2013年02月09日(土)15時31分 受信
『テッド』を日比谷スカラ座で観て、面白いけど引っかかる男ふじき★★★ from ふじき78の死屍累々映画日記
五つ星評価で【★★★前評判がよく、普通に面白い】前評判がいい。そして、その評判に応えるいい出来である。けれど、ちょっと評判が良すぎる感じがして、四つ星を付けるの ...
2013年02月13日(水)01時21分 受信
『テッド』 from シネクリシェ2.0
 まさに抱腹絶倒のコメディ。テディベアが下品なセリフをまきちらすという前評判は聞いていましたが、これほどまでに全編に亘りエロネタ、シモネタが満載の映画とは予想していませんでした。  今年最大級のコメデ...
2013年02月17日(日)10時05分 受信
『テッド』 from シネクリシェ2.0
 まさに抱腹絶倒のコメディ。テディベアが下品なセリフをまきちらすという前評判は聞いていましたが、これほどまでに全編に亘りエロネタ、シモネタが満載の映画とは予想していませんでした。  今年最大級のコメデ...
2013年02月17日(日)11時19分 受信
テッド from C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜
テッド'12:米◆原題:TED◆監督:セス・マクファーレン◆出演:マーク・ウォールバーグ、ミラ・クニス、セス・マクファーレン◆STORY◆1985年のクリスマス、ボストンに住む8歳の少年ジョンは星に願いをかける。クリスマ...
2013年02月19日(火)23時14分 受信
『テッド』 from シネクリシェ2.0
 まさに抱腹絶倒のコメディ。テディベアが下品なセリフをまきちらすという前評判は聞いていましたが、これほどまでに全編に亘りエロネタ、シモネタが満載の映画とは予想していませんでした。  今年最大級のコメデ...
2013年02月20日(水)05時19分 受信
Ted〜テッド〜(日本語吹替版) from みすずりんりん放送局
 『Ted〜テッド〜』を観た。 【あらすじ】  いじめられっ子からも無視される孤独なジョンは、クリスマスプレゼントとして贈られたテディベアと友人になれるように祈る。彼の願いが通じたのか、テディベアに魂...
2013年02月21日(木)14時26分 受信
映画「テッド」タブー一切無しのお下品映画が面白い from soramove
映画「テッド」★★★☆マーク・ウォールバーグ、ミラ・クニス出演セス・マクファーレン監督、106分、2013年1月18日より全国公開2012,アメリカ,東宝東和(原題/原作:TED)人気ブログランキングへ">>→  ★...
2013年03月10日(日)22時23分 受信
映画『テッド』観てきました(≧∇≦) from よくばりアンテナ
いじめられっこだった8歳のジョンはクリスマスプレゼントにもらったテディベアとおしゃべりができるように強く願い、その願いが叶えられてテディベアが魂を宿して生涯の親友となる。その後20数年...
2013年03月20日(水)18時40分 受信
テッド from いやいやえん
うーん?特に可愛いとは思わなかったなあ。そもそもテディベアに興味がないんだな、私。8歳の男の子ジョンは、両親からテディベアのぬいぐるみをプレゼントされるのだが、何とそのぬいぐるみ・テッドに命が宿りしゃ...
2013年07月29日(月)09時45分 受信
『テッド』 from シネクリシェ2.0
 まさに抱腹絶倒のコメディ。テディベアが下品なセリフをまきちらすという前評判は聞いていましたが、これほどまでに全編に亘りエロネタ、シモネタが満載の映画とは予想していませんでした。  今年最大級のコメデ...
2013年07月29日(月)20時48分 受信
テッド from 銀幕大帝α
TED2012年アメリカ106分コメディR15+劇場公開(2013/01/18)監督:セス・マクファーレン製作:セス・マクファーレン原案:セス・マクファーレン脚本:セス・マクファーレン出演:マーク・ウォールバーグ『ザ・ファ...
2013年08月01日(木)01時21分 受信
「テッド」 from ここなつ映画レビュー
どんなにマシュマロのような肌をしていて、ふわふわでぽちゃぽちゃで、よだれは薔薇の香りがした(事実です!)息子でも、12・3年も経てばニキビだらけですね毛が生え、男の臭いがしてくるように、可愛いぬいぐるみの...
2013年09月12日(木)14時50分 受信
『テッド』 from シネクリシェ2.0
 まさに抱腹絶倒のコメディ。テディベアが下品なセリフをまきちらすという前評判は聞いていましたが、これほどまでに全編に亘りエロネタ、シモネタが満載の映画とは予想していませんでした。  今年最大級のコメデ...
2013年09月12日(木)19時28分 受信

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
投稿キー
投稿キーには「0205」と入力してください。(スパム対策。)
削除キー