記事一覧

「と学会」菊池誠の「私は知らない!」責任回避問題2

唐沢俊一のP&G問題について、菊池誠をはじめとする「と学会」のお歴々は、相も変わらず「私は関係ない、私に聞くな!」的なコメントを綴りまくっていますね。

http://togetter.com/li/32043

あの面々は、「と学会ML」で山本弘が唐沢俊一に処分を下そうとした際、下の会員一同がそれこそ「一糸乱れず」反対の声を上げて強引に処分を撤回させたことについて、一体どのような考えを持っているのでしょうか?
これについてはもう「そんなことがあったこと自体知らなかった」という言い訳も通りませんし。

山本弘が唐沢俊一に対し本来行うはずだった処分が撤回されたということは、結果として、唐沢俊一のP&Gは何ら問題ではないというのが「と学会」の総意である、と公式に表明しているも同然ではありませんか。
そして、それに対して反対の声を上げないのであれば、「と学会」に所属している会員達もまたそれに同意ないしは黙認していると見做されても文句は言えないでしょう。

菊池誠のような「唐沢俊一のことなどよく知らないし私の知ったことではない」的なスタンスが「個人」としてはOKでも「組織の一員」としてはNGなのもそういう理由からですし、だからこそ伊藤剛氏もその辺の注意と警告を菊池誠に提起しているのだと思うのですけどね。
何故こんな簡単な話が、会長から末端会員に至るまで「と学会」のお歴々には理解できないのやら。


トラックバック一覧

この記事のトラックバックURL
http://www.tanautsu.net/blog/diary-tb.cgi/75

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
投稿キー
投稿キーには「0205」と入力してください。(スパム対策。)
削除キー