記事一覧

映画「ヒューゴの不思議な発明(3D版)」感想

ファイル 544-1.jpg

映画「ヒューゴの不思議な発明」観に行ってきました。
ブライアン・ セルズニックの小説「ユゴーの不思議な発明」を原作とする、マーティン・スコセッシ監督の冒険ファンタジー作品。
「ヒューゴ」は「ユゴー」の英語読みで、今作の主人公ヒューゴ・カブレのフランス読みでの正式名はユゴー・キャブレなのだとか。

今作は本来、2012年3月1日に日本で封切られるはずの映画で、当初は映画料金1000円のファーストディ(映画の日)でもあるその日を狙って観賞する予定でした。
ところが今回、以前にたまたま気まぐれで応募していた試写会に当選するという幸運に恵まれ、予定よりも早い観賞となったのです。
正直、過去にTV局が主催していた試写会に何度か応募した際には全く音沙汰がなかったこともあり、今回まさか当選するとは思ってもいなかっただけに、全く望外の幸運でした(^^)。
今回は3D日本語吹替版での観賞となりましたが、試写会当選ということで3D料金も当然無料化されており、お得感はさらにひとしお(^^)。
しかも今作の3D版は、昨今の3D映画としては非常に珍しいことに、物語全般を通して立体感のある映像が展開されており、3D料金そのものの問題を除外すれば、ひとまず観ても損はしない程度の出来には仕上がっております。
3D映像の撮影では、2009年公開映画「アバター」と同じ3D-フュージョン・カメラ・システムを採用しているとのことで、それだけに3D映像的には、その「アバター」以来のヒットとすら言えるものなのではないかと。
……まあこんな評価をしなければならないこと自体、「詐欺同然のボッタクリ商売」とすら評しても言い過ぎではない昨今の3D映画の惨状を物語ってはいるのですけどね(-_-;;)。

物語の舞台は、1930年代のフランス。
首都パリのリヨン駅にある時計台でただひとり隠れて暮らしている主人公ヒューゴ・カブレは、駅の各所にある時計のネジを巻きながら、駅で売られている商品を盗むことで生活を成り立たせている少年。
ある日、ヒューゴは駅内にあるおもちゃ屋で、ネジを巻くと走行するネズミ型のオモチャに目をつけます。
店番の老人が眠っているのを確認し、隙を見計らってネズミ型オモチャを奪取……できるはずだったのですが、老人は眠っているフリをしていただけで、ネズミ型オモチャに手を伸ばしたヒューゴの腕をあっさり掴んでしまいます。
盗みの現行犯を捕らえた老人は、ここぞとばかりに他に余罪がないかを確認すべく、ヒューゴの所持品検査を始めます。
「鉄道公安官を呼ぶぞ」と脅しつつ、ヒューゴのポケットから次々に所持品を出させて確認していく老人でしたが、ヒューゴが所持していた手帳の中身を確認したところで顔色が変わります。
ヒューゴはヒューゴで、他の物品には大した関心も持たなかったのに、その手帳だけは執拗に「返してくれ」と老人に迫ります。
ところが老人は、「この手帳はもう私の物だから私がどうしようと勝手だ、家に帰って燃やす」とヒューゴを追い払い、そのまま自宅への帰途についてしまいます。
手帳を諦められないヒューゴは老人を自宅まで追跡し、老人の同行を監視するのですが、そこでヒューゴは老人の関係者とおぼしきひとりの少女と出会います。
老人のことを「パパ・ジョルジュ」と呼ぶその少女は、手帳に執着するヒューゴを見て「パパ・ジョルジュと正面から粘り強く交渉すれば手帳は返してくれるはず」と忠告し、その場は「手帳は燃やされないように私が見張っておくから」とヒューゴを退散させるのでした。

ヒューゴがパパ・ジョルジュに奪われた手帳に固執するのには理由がありました。
件の手帳は、かつて時計店を営んでいたヒューゴの亡き父親が、とある博物館から手に入れた機械人形と共にヒューゴに残した形見だったのです。
ヒューゴの父親は、仕事をしていた博物館で火事に巻き込まれ帰らぬ人となり、その後ヒューゴは、親戚に当たるクロードおじさんに、自分に代わってリヨン駅の時計を管理するよう命じられ、現在に至るのでした。
そのクロードおじさんも今では行方知れずとなり、今や身よりもなく天涯孤独の身となってしまったヒューゴ。
そんなヒューゴにとって、父親が残してくれた機械人形と手帳は、父親の形見であると同時に心の拠りどころでもあるのでした。
手帳には、ヒューゴの父親が残した機械人形のことについて記されており、それがなくては機械人形の修理や起動に支障をきたしてしまうのです。
とはいっても起動については、手帳とは別にハート型の鍵が必要であることが既に判明していたりするのですが。
ともあれ翌日、ヒューゴは再びパパ・ジョルジュの店に姿を現し、手帳を返すよう再度頼み込むことになります。
ところがそれに対してパパ・ジョルジュがヒューゴに提示したのは、ハンカチに包まれた一握りの灰でした。
手帳が燃やされたと考えたヒューゴは、絶望のあまりその場から走り出してしまいます。
しかし、曲がり角を曲がろうとしたところでヒューゴは、昨日出会った少女と再び遭遇することになります。
少女は手帳が燃やされていないことをヒューゴに告げると、彼を図書館へと連れて行きます。
以後、ヒューゴはパパ・ジョルジュの養女でイザベルと名乗るその少女と共に、機械人形の謎と、手帳の奪取に奔走することとなるのですが……。

映画「ヒューゴの不思議な発明」は、内容的には「大人よりも子供向けに製作された作品」というイメージが強いですね。
主人公が10代前半の少年少女ということもさることながら、ストーリー的にも残虐描写などが一切なく、常に子供視点で描かれ、かつ童話的な雰囲気に溢れた世界観が披露されていましたし。
作品そのものの方向性としては、去年観賞した映画「SUPER 8/スーパーエイト」をさらに低年齢向けにした感じ、といったところでしょうか。
もっとも、作中の設定や謎には特にSF的・オカルト的な要素が存在するわけではなく、作中で展開されるアクション的かつ派手な描写も、鉄道公安官とヒューゴの追いかけっこと、就寝しているヒューゴの脳裏で展開されている悪夢くらいなものなのですが。
親子連れなどで観賞するには最適の作品と言えるかもしれませんが、正直「大人だけで観に行く」という主旨にはあまり向いていない映画なのではないかと。

物語の序盤でヒューゴから手帳を奪い対立した「パパ・ジョルジュ」と呼ばれている老人には実は別に本名があったりします。
ヒューゴの父親が残した機械人形とイザベルの証言から分かるのですが、老人の本名はジョルジュ・メリエス。
実はこのジョルジュ・メリエスというのは架空の存在ではなく、かつて本当に実在していた人物で、映画の創世記に「世界最初の職業映画監督」として活躍した人物だったりするんですよね。
機械人形が作中で描いていた「月の右目に弾丸が直撃している絵」も、ジョルジュ・メリエスが製作した映画の代表作「月世界旅行」の有名な描写だったりしますし。
作中では、これらの事実からジョルジュ・メリエスの「挫折した過去の記憶」が披露され、そこから立ち直る過程が描かれることになります。
ただ、今作が予告編などで紹介されていた際、「世界を修理する」といった類の宣伝文句を何度も聞かされていたこともあって、「その謎の真相がこれなの?」と少々肩透かしを食らった気分にはさせられました。
あの宣伝内容を聞く限りでは、件の機械人形には文字通りの世界の趨勢に何らかの影響を与えるかのような巨大な秘密が隠されており、最終的にはとてつもなくスケールの大きな物語にまで発展していくのではないか、と期待させるものがありましたからねぇ(-_-;;)。
確かに、ジョルジュ・メリエスやヒューゴ、および彼ら2人の周囲の人間にとっては極めて重要な「世界」であり、かつ自分達の心の傷を「修復」していくものではあったのでしょうが、同時に映画を観賞している観客的には「だから何?」としか言いようのない「世界」でもあったりしてしまうわけで。
過去のショックや心の傷から立ち直っていく、という主旨ならば、この間観賞した映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」の方が、演出も構成もはるかに上手く共感もしやすかったですし。
正直、映画の宣伝があまりにも明後日の方向を向いた誇大広告に過ぎたのではないかとすら、ついつい考えざるをえなかったところです。

冒頭でも述べたように、3D映像は近来稀に見る秀逸な出来ですし、ストーリーも余計な先入観を抜きにして観賞するならば普通に見れるものではあるでしょう。
ただ、「映像が綺麗で良く出来ている」ことと「映画が面白い」というのは本質的に全く別のカテゴリーに属する話なのだなぁ、とは、この映画を観るとつくづく痛感せざるをえなかったところですね(T_T)。


トラックバック一覧

この記事のトラックバックURL
http://www.tanautsu.net/blog/diary-tb.cgi/544
ヒューゴの不思議な発明 from ともやの映画大好きっ!
(原題:HUGO)【2011年・アメリカ】完成披露試写で鑑賞(★★★★☆)第37回LA映画批評家協会賞、美術賞受賞(ダンテ・フェレッティ)。第69回ゴールデングローブ賞、監督賞受賞(マーティン・スコセッシ)。第17回放送...
2012年02月25日(土)02時06分 受信
Hugo /ヒューゴの不思議な発明 from 我想一個人映画美的女人blog
ランキングクリックしてね ←please click世界中でベストセラーとなったブライアン・セルズニックの冒険ファンタジー小説「ユゴーの不思議な発明」をマーティン・スコセッシ監督が描いたファンタジー毎日NYあちこ...
2012年02月25日(土)02時13分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from あーうぃ だにぇっと
ヒューゴの不思議な発明@TOHOシネマズ錦糸町
2012年02月25日(土)06時27分 受信
『ヒューゴの不思議な発明』 2012年2月24日 パラマウント・ピクチャーズ試写室 from 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
『ヒューゴの不思議な発明』 を試写会で鑑賞です。この映画はアカデミー賞最多ノミネート作品です。来週の月曜日がアカデミー賞ですが、かなり期待できます【ストーリー】 1930年代のパリ。駅の時計台にひそかに住...
2012年02月25日(土)07時49分 受信
『ヒューゴの不思議な発明』 from ラムの大通り
(英題:Hugo)----これ、マーティン・スコセッシ監督の新作だよね。しかも3D。よく「映画への愛」を描いているって、言われているけど、それってどういうこと?「ぼくも、どういうことかなと、もしかしたら、原作に“...
2012年02月25日(土)12時58分 受信
映画:ヒューゴの不思議な発明 Hugo スコセッシの映画愛が炸裂! だが今年は... from 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
某ブログで、<なるべく予備知識を仕入れずに観ることをオススメします!とあったので、これはさっさと観ようと、NY到着日の深夜に鑑賞。1930年代のパリ。巨大な始発駅の構内。で...あまり予備知識を仕入れずに観...
2012年02月25日(土)19時01分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from 食はすべての源なり。
ヒューゴの不思議な発明★★★★★(★満点)ライラの冒険や、ナルニア国物語のようなファンタジーを想像していったのですが、まったくもって予習不足で、泣かされました。。。じ~んと来るセリフがいくつもありまし...
2012年02月26日(日)11時16分 受信
劇場鑑賞「ヒューゴの不思議な発明」 from 日々“是”精進! ver.A
“映画ファン”、必見…詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201203010001/ ヒューゴの不思議な発明 公式ガイドブック ブライアン セルズニック 中島 早苗 アスペクト 2012-02-17売り上げランキング : 80809
2012年03月01日(木)14時29分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from Akira's VOICE
素晴らしきかな世界。 
2012年03月01日(木)17時51分 受信
『ヒューゴの不思議な発明』 from こねたみっくす
夢は映画の中で生まれる。そして夢は今も新たな夢を映画の中で生み続けている。第84回アカデミー賞で撮影賞を始め技術系5部門を制覇したこの作品は、娯楽映画の父:ジョルジュ・ ...
2012年03月01日(木)18時08分 受信
映画レビュー「ヒューゴの不思議な発明」 from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
ヒューゴの不思議な発明 オリジナル・サウンドトラック (Howard Shore / Hugo - original soundtrack) [日本語帯付輸入盤]クチコミを見る◆プチレビュー◆巨匠スコセッシが描く大人のためのファン ...
2012年03月01日(木)18時14分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from 悠雅的生活
機械人形。夢が現実に。Phantom of  Lyon Station。
2012年03月01日(木)19時47分 受信
"夢の発明" マーティン・スコセッシ監督『ヒューゴの不思議な発明』(Hugo) from 映画雑記・COLOR of CINEMA
注・内容、台詞に触れています。マーティン・スコセッシ監督、初の3D作品『ヒューゴの不思議な発明』原作はブライアン セルズニック。出演はエイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツ、ジュード・ロ
2012年03月01日(木)23時21分 受信
[映画『ヒューゴの不思議な発明』を観た(短信)] from 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
☆かなり技巧を凝らした作品だった。 3D作品を撮るにあたって、スコセッシ監督が思い描いていたであろう場景が注ぎ込まれていたと思う(残念ながら、仕事の後、歯医者に行って、映画館に向かったので、時間的に2...
2012年03月02日(金)00時39分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from だらだら無気力ブログ!
ヒューゴって発明してたっけ?
2012年03月02日(金)01時14分 受信
思えば遠くへ来たもんだ from MESCALINE DRIVE
「ヒューゴの不思議な発明」3D版を観た。 マーティン・スコセッシ監督による、映画愛に満ちた作品。 モンパルナス駅構内のオモチャ屋の店主をベン・キングズレーが演じている。その作中人物は主人公の少年の運命に大...
2012年03月02日(金)01時30分 受信
マーティン・スコセッシ監督 「ヒューゴの不思議な発明」 from 映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。
残念ながらアカデミー作品賞は逃してしまいましたが、11部門でノミネートされた話題作「ヒューゴの不思議な発明」、今日3月1日、映画の日、公開ということで、早速観てきましたv(^m^)v公式サイト⇒http://ww...
2012年03月02日(金)09時23分 受信
「ヒューゴの不思議な発明」3Dの魔力再び from ノルウェー暮らし・イン・原宿
アカデミー賞でも美術賞・撮影賞・視覚効果賞・録音賞・音響編集賞と5冠を取った「ヒューゴの不思議な発明」。映像も美しく、子供にも大人にも夢を与えてくれる素晴らしい作品だ。だけど・・・あれれ?どこかで体験...
2012年03月02日(金)16時38分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from 心のままに映画の風景
1930年代のパリ。 駅の時計台にひそかに住む少年ヒューゴ(エイサ・バターフィールド)は、亡き父が残した機械人形の修理を心の拠所にしながら毎日を送っていた。 壊れたままの人形の秘密を探る過程で、...
2012年03月03日(土)01時00分 受信
ヒューゴの不思議な発明・・・・・評価額1800円 from ノラネコの呑んで観るシネマ
さあ、一緒に夢を見ましょう。これは、巨匠マーティン・スコセッシ監督が、21世紀のデジタルテクノロジーを駆使し、110年前に作られた最初の“物語映画”と、偉大なる“映画の父”との時空を超えたコラボレー...
2012年03月03日(土)01時27分 受信
ヒューゴの不思議な発明 2D from ゴリラも寄り道
<<ストーリー>>1930年代のパリ。駅の時計台にひそかに住む孤児の少年ヒューゴ(エイサ・バターフィールド)の唯一の友達は、亡き父が残した機械人形だった。壊れたままの人形の秘密を探る過程で、...
2012年03月03日(土)06時40分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from 佐藤秀の徒然幻視録
機械仕掛けの夢と儚さ公式サイト。原題:Hugo。ブライアン・セルズニック原作、マーティン・スコセッシ監督。エイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツ、ジュード・ロ ...
2012年03月03日(土)07時59分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
孤児となった主人公の少年が父の残した機械人形を修理する過程と、夢破れた映画作家の過去からの脱却が交差すると感動的な人間ドラマが生まれる。映画の世界が人々に夢を与えてくれることを、これほどうれしく感じる...
2012年03月03日(土)16時15分 受信
ヒューゴの不思議な発明 (3D吹替え) from 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
評価:★★★【3点】(13)冒頭からの奥行き感たっぷり映像に胃が浮いた(笑)
2012年03月03日(土)16時30分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from ハリウッド映画 LOVE
原題:Hugo監督:マーティン・スコセッシ出演:ベン・キングズレー、エイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツ、ジュード・ロウいったい、何を発明したの?
2012年03月03日(土)17時52分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from 新・映画鑑賞★日記・・・
【HUGO】 2012/03/01公開 アメリカ 126分監督:マーティン・スコセッシ出演:ベン・キングズレー、ジュード・ロウ、エイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツ、レイ・ウィンストン、エミリー・モーティマー、...
2012年03月03日(土)18時34分 受信
ヒューゴの不思議な発明 (3D・字幕版)/エイサ・バターフィールド from カノンな日々
このファンタジー映画がマーティン・スコセッシ監督作品だと知ったときはちょっと意外でした。しかも3Dです。もうすぐ70歳になられるというのに素晴らしいチャレンジ精神ですよね。 ...
2012年03月03日(土)21時24分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from とりあえず、コメントです
孤独な少年を主人公に描いたマーティン・スコセッシ監督のファンタジーです。 予告編を観た時から、ずっと公開を楽しみにしていました。 観ているうちに映画の魔法にかけられてしまうような素敵な物語でした。
2012年03月03日(土)21時35分 受信
ヒューゴと不思議な発明 from こみち
JUGEMテーマ:映画館で観た映画   死んだ父親が残した機械人形を修理することで大冒険が始まると思っていたらちょっと違いました。邦題では、「不思議な発明」となっていますがヒューゴやヒューゴの...
2012年03月03日(土)21時36分 受信
「ヒューゴの不思議な発明」 映画讃歌 from はらやんの映画徒然草
スコセッシがファンタジー?それも3D?なんで?と初めて予告を観たときはたいそう驚
2012年03月03日(土)22時39分 受信
ヒューゴの不思議な発明/Hugo from LOVE Cinemas 調布
巨匠マーティン・スコセッシが初めて3Dで送るヒューマンファンタジー。ブライアン・セルズニックの小説を原作に、父の形見の機械人形に隠された謎を探る少年の姿を描く。主演は『縞模様のパジャマの少年』のエイサ...
2012年03月04日(日)01時09分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from Memoirs_of_dai
“ジョルジュ”の不思議な発明 【Story】 1930年代のパリ。駅の時計台にひそかに住む孤児の少年ヒューゴ(エイサ・バターフィールド)は、亡き父が残した壊れたままの人形の秘密を探る過程で、彼は不思...
2012年03月04日(日)13時34分 受信
パパ・ジョルジュ。 【映画】ヒューゴの不思議な発明 from B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら
【映画】ヒューゴの不思議な発明監督にマーティン・スコセッシ。撮影賞、美術賞、音響編集賞、録音賞、視覚効果賞アカデミー賞で5冠を獲得。【あらすじ】1930年代のパリ。駅の時計台にひそかに住む孤児の少年ヒューゴ...
2012年03月04日(日)14時49分 受信
『ヒューゴの不思議な発明』・・・映画で映画を語る from SOARのパストラーレ♪
第84回アカデミー賞で5部門受賞に輝いたマーティン・スコセッシ監督の話題作。時計台に隠れ住みながら父の残した機械人形をコツコツと修理する日々を送る孤独な少年ヒューゴは、玩具屋ジョルジュとその養女イザベルに...
2012年03月04日(日)21時13分 受信
映画「ヒューゴの不思議な発明」3D字幕版 from ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
2012/3/1、TOHOシネマズ錦糸町。映画の日(ファーストデー)で誰でも千円。TOHOシネマズは3Dは各種割引料金+400円。さらにMasterImageの3Dメガネを持参すれば100円引きで、一人...
2012年03月04日(日)21時22分 受信
映画「ヒューゴの不思議な発明」 from FREE TIME
注目の映画「ヒューゴの不思議な発明」を鑑賞しました。
2012年03月04日(日)21時55分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from to Heart
原題 HUGO製作年度 2011年上映時間 126分原作 ブライアン・セルズニック『ユゴーの不思議な発明』(アスペクト刊)脚本 ジョン・ローガン監督 マーティン・スコセッシ出演 ベン・キングズレー/ジュード・ロウ/エイサ・バタ...
2012年03月05日(月)00時23分 受信
ヒューゴの不思議な発明☆ヒューゴの<夢の発明>にあなたは驚き、涙する from ☆お気楽♪電影生活☆
   秘密の扉が       今 開く
2012年03月05日(月)09時45分 受信
誤解を招きそうな映画。『ヒューゴの不思議な発明』 from 水曜日のシネマ日記
1930年代のパリを舞台に父親が残した機械人形に隠された秘密を探る少年の物語です。
2012年03月05日(月)11時52分 受信
「ヒューゴの不思議な発明」ぶらぼ~!! from シネマ親父の“日々是妄言”
[ヒューゴの不思議な発明] ブログ村キーワード 巨匠 マーティン・スコセッシ監督が贈る、初の3D映画。「ヒューゴの不思議な発明」(パラマウント ピクチャーズ ジャパン)。アカデミー賞では、チョット残念...
2012年03月05日(月)21時06分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from 風に吹かれて
映画の歴史を知りました見るなら3Dで公式サイト http://www.hugo-movie.jp原作: ユゴーの不思議な発明(ブライアン・セルズニック著/アスペクト文庫)監督: マーティン・スコセッシ
2012年03月05日(月)23時38分 受信
『ヒューゴの不思議な発明』 from 映画批評ってどんなモンダイ!
Hugoクリエーター情報なしHowe Records『ヒューゴの不思議な発明』2012年(米)監督マーティン・スコセッシ●映画史を通過する愛の人間ドラマ 大恐慌の波を受けることになった1931年のパリ。おもちゃ屋を経営すること...
2012年03月05日(月)23時43分 受信
Georges Melies と 【ヒューゴの不思議な発明】 from 観劇レビュー&旅行記
2012年3月5日(月)最新の映画  【ヒューゴの不思議な発明】 に出てきたイザベルの祖父パパ・ジョルジュことジョルジュ・メリエスが、実在の人物そのものであることを、ひとつ前の記事に書きま...
2012年03月05日(月)23時49分 受信
映画 【ヒューゴの不思議な発明 3D】 を見ました from 観劇レビュー&旅行記
2012年3月4日(日) 昨日の記事の続きです。 今日は、【ヒューゴの不思議な発明 3D】   について・・・ 原題:HUGO (2時間6分) アカデミー賞作品賞をフランス映画【Artist】に...
2012年03月05日(月)23時49分 受信
映画 【ものすごくうるさくて、ありえないほど近い】 を見ました from 観劇レビュー&旅行記
2012年3月1日(木) 投稿記事【2,500】本 達成! 今日も先週2月25日(土)にレイトショーで見た映画のレビューです。題名が変わっていて 【ものすごくうるさくて、ありえないほど近い】 ...
2012年03月05日(月)23時50分 受信
『ヒューゴの不思議な発明(2D字幕)』 from 京の昼寝〜♪
□作品オフィシャルサイト 「ヒューゴの不思議な発明」□監督 マーティン・スコセッシ □脚本 ジョン・ローガン□原作 ブライアン・セルズニック □キャスト エイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレ...
2012年03月06日(火)08時21分 受信
ヒューゴの不思議な発明/HUGO from いい加減社長の映画日記
ファンタジー・アドベンチャー?「オフィシャルサイト」【ストーリー】ひとりぼっちの少年ヒューゴは、時計のネジを巻きながらモンパルナス駅に隠れ住んでいた。彼は駅の中の玩具店で玩具を盗もうとし、店主のジョル...
2012年03月06日(火)19時43分 受信
ヒューゴの不思議な発明/HUGO from いい加減社長の日記
ファンタジー・アドベンチャー?「オフィシャルサイト」【ストーリー】ひとりぼっちの少年ヒューゴは、時計のネジを巻きながらモンパルナス駅に隠れ住んでいた。彼は駅の中の玩具店で玩具を盗もうとし、店主のジョル...
2012年03月06日(火)19時50分 受信
ヒューゴの不思議な発明 (2011) 126分 HUGO from 極私的映画論+α
 原作買ったのになぁ(笑)
2012年03月06日(火)21時49分 受信
『ヒューゴの不思議な発明』 映画は常に創造力をかきたててくれる。これからもそうあらねばならない。 from ketchup 36oz. on the table ~新作映画レビュー
『ヒューゴの不思議な発明』「これは私の再スタートの作品なんだ。少年時代の創造力を取り戻すためのね。」 -マーティン・スコセッシ (C)2011 ParamountPictures. All Rights Reserved巨匠・マーティン・スコセッシ監督が、世界各...
2012年03月06日(火)22時52分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from 迷宮映画館
映画の持つ力、時代を映す鏡、それらが伝わる優しい映画だった。
2012年03月07日(水)20時06分 受信
映画 ヒューゴの不思議な発明 ☆☆☆★★ from とりあえずビボーログ
スコセッシなんでしょ。どんな映画撮るんだろう。 学天則とか、シンギングバードとか、 歯車好きな人にはたまらないね。 ライラの冒険みたいなのを期待して行ったら、 全然違って、普通っぽい伝記ものっぽい映画だっ...
2012年03月07日(水)21時14分 受信
★ヒューゴの不思議な発明★ from Cinema Collection 2
HUGOヒューゴの<夢の発明>にあなたは驚き、涙する映時間 126分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(パラマウント) 初公開年月 2012/03/01 ジャンル アドベンチャー/ファンタジー 映倫 G 【解説】 ブライアン・セルズニック...
2012年03月08日(木)01時50分 受信
ヒューゴの不思議な発明(2011)☆彡HUGO from 銅版画制作の日々
 ヒューゴの<夢の発明>にあなたは驚き、涙する評価(好き度)=70点ブライアン・セルズニックのベストセラー小説を「ディパーテッド」のマーティン・スコセッシ監督が自身初の3Dで映画化したファンタジー・ア...
2012年03月08日(木)10時07分 受信
映画「ヒューゴの不思議な発明(3D)」感想 from 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
3Dで観て欲しい映画。何故なら”映画”の進化をはっきりと実感して欲しいから。そして進化しながらも変わらぬものがそこにある事も。白黒のちょっとした映像の見世物だった映画が、夢とメッセー...
2012年03月09日(金)03時10分 受信
映画「ヒューゴの不思議な発明」監督の映画への想いのこもった作品、3D効果はもうひとつ from soramove
「ヒューゴの不思議な発明」★★★☆エイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツ、ジュード・ロウ、ベン・キングスレー、サシャ・バロン・コーエン、クリストファー・リー出演マーティン・スコセッシ監督...
2012年03月09日(金)18時47分 受信
『ヒューゴの不思議な発明』 ('12初鑑賞25・劇場) from みはいる・BのB
☆☆☆★- (10段階評価で 7)3月2日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 11:00の回を鑑賞。
2012年03月09日(金)21時06分 受信
『ヒューゴの不思議な発明』’11・米 from 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
あらすじ1930年代のパリ。駅の時計台にひそかに住む孤児の少年ヒューゴは、亡き父が残した”不思議な人形”が唯一の遊び相手だった・・・。解説アカデミー賞(撮影賞・美術賞・...
2012年03月09日(金)21時16分 受信
『ヒューゴの不思議な発明』’11・米 from 虎団Jr. 虎ックバック専用機
あらすじ1930年代のパリ。駅の時計台にひそかに住む孤児の少年ヒューゴは、亡き父
2012年03月09日(金)21時17分 受信
ヒューゴの不思議な発明(3D字幕版) from みすずりんりん放送局
 『ヒューゴの不思議な発明』を観た。 【あらすじ】 1930年代のパリ。 駅の時計台にひそかに住む孤児の少年ヒューゴ(エイサ・バターフィールド)の唯一の友達は、亡き父が残した機械人形だった。 壊れたままの...
2012年03月09日(金)22時52分 受信
ヒューゴの不思議な発明みました-♪ 2D from ★ Shaberiba 
3Dでみたらもっと胸が躍ったかな〜。
2012年03月10日(土)01時16分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from ダイターンクラッシュ!!
2012年3月6日(火) 19:00~ TOHOシネマズ有楽座 料金:1600円(シネマイレージデイ+メガネ持参3D料金) パンフレット:未確認 『ヒューゴの不思議な発明』公式サイト マーティン・スコセッシらしからぬ。ファンタジ...
2012年03月10日(土)03時57分 受信
ヒューゴの不思議な発明 HUGO from 映画の話でコーヒーブレイク
先日深夜のTV番組で「カイロ博物館」の特集を放送しておりました。ここは行ったことがある!と見ていたら、画面が2分割で同じ画像が二つになっていました。どこか変なボタンを押してしまったのかしら?とあれこれ...
2012年03月11日(日)01時59分 受信
「ヒューゴの不思議な発明」鑑賞〜 from 映画の話でコーヒーブレイク
本日「ヒューゴの不思議な発明」3D字幕版で鑑賞しました@TOHOシネマズ海老名監督がマーティン・スコセッシなのは勿論知っていましたが、プロデューサーがジョニー・デップであることをエンドロールで知りました。...
2012年03月11日(日)02時00分 受信
洒落になっていない歌唱力(シンフォギアとかヒューゴの不思議な発明とか) from アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)
【ブラック★ロックシューター 第5話】消えるユウさんの巻。なかなか良い感じに壊れていくヨミさんに加え、ついにブラック★ロックシューターの世界と現実世界との関連性が明らか ...
2012年03月11日(日)10時40分 受信
映画『ヒューゴの不思議な発明』★歯車はいつかハッピーエンドへと from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**
    映画レビューしました。(ネタバレ表示です) http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id340877/rid194/p1/s0/c1/     作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/155166/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照...
2012年03月11日(日)15時47分 受信
ヒューゴの不思議な発明 映画愛に溢れていて映像が素晴らしくて・・・でもしかし・・・ from 労組書記長社労士のブログ
【=12 -0-】 3Dと吹き替えがとにかく嫌いなので2D字幕版にて金曜日に鑑賞。あれだけアカデミー賞にノミネートされていたというのに、受賞したカテゴリーは録音賞・音響編集賞・視覚効果賞・美術賞・撮影賞の5つ、物語に...
2012年03月12日(月)12時52分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from 映画とライトノベルな日常自販機
★★★★★ “映画が人々にもたらす幸せを感じます”思うことが色々あって、何から書いていいのか迷ってしまうほど素晴らしい映画でした とても思うことが色々あって、何から書いていいのか迷ってしまうほど素晴らし...
2012年03月12日(月)15時20分 受信
映画「ヒューゴの不思議な発明(3D・字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあります from ディレクターの目線blog@Seesaa
映画『ヒューゴの不思議な発明(3D・字幕版)』(公式)を先週平日のレイトショーで劇場鑑賞。キャパ221名に8名ほど。公開から一週間以内の割に少ないかも? 採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。100点満点なら50点にし...
2012年03月12日(月)19時54分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from 映画 K'z films 2
Data 原題 HUGO 監督 マーティン・スコセッシ 出演 エイサ・バターフィールド クロエ・グレース・モレッツ ジュード・ロウ サシャ・バロン・コーエン ベン・キングズレー 公開 2012年 3月
2012年03月12日(月)23時04分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from だめ男のだめブログ
「ヒューゴの不思議な発明」監督 マーティン・スコセッシ 原作 ブライアン・セルズニック 出演 ベン・キングズレー(パパ・ジョルジュ) ジュード・ロウ(ヒューゴのお父さん) エイサ・バターフィールド(...
2012年03月12日(月)23時29分 受信
映画という夢~『ヒューゴの不思議な発明』 【3D・字幕版】 from 真紅のthinkingdays
 HUGO 少年ヒューゴ(エイサ・バターフィールド)は、パリ駅構内の時計台裏に住み、亡き父(ジュード・ロウ)が遺した機械人形を修理する日々。ある日彼は、イザベル(クロエ・グレー...
2012年03月12日(月)23時38分 受信
「ヒューゴの不思議な発明」 from みんなシネマいいのに!
 1930年代のフランスのパリ。 駅の時計台に隠れ住む少年が父の遺した機械人形の
2012年03月12日(月)23時57分 受信
「ヒューゴの不思議な発明」 (2D字幕版) from NAOのピアノレッスン日記
〜ヒューゴの<夢の発明>にあなたは驚き、涙する〜2011年   アメリカ映画   (2012.03.01公開)アカデミー賞 5部門受賞作 (撮影賞、美術賞、視覚効果賞、録音賞、音響効果賞)配給:パラマウント ピク...
2012年03月13日(火)00時22分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from 萬歳楽の酒飲み日記
公式サイト  http://www.hugo-movie.jp/アカデミー賞を5部門(撮影賞、美術賞、視覚効果賞、録音賞、音響編集賞)も受賞したというのを知ってから鑑賞を決めたけど、話題の作品なのに内容を全く知らずに鑑賞。アカデミー...
2012年03月13日(火)06時20分 受信
「ヒューゴの不思議な発明」 from 或る日の出来事
ヒューゴ、発明なんてしてないじゃん、と思ったけど、原作は「ユゴーの不思議な発明」なのでした。
2012年03月13日(火)09時10分 受信
「ヒューゴの不思議な発明」 from prisoner's BLOG
映画中にメリエスの「月世界旅行」をはじめとした作品が引用されるのだけれど、この引用だけ見て本当に感心する人がどれくらいいるのか、どうも疑問。博物館の所蔵品を見る程度の興味と関心しか覚えないのではないか...
2012年03月13日(火)09時40分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from マー坊君の映画ぶろぐ(新装版)
「ヒューゴの不思議な発明」監督:マーティン・スコセッシ(『シャッター アイランド』)出演:エイサ・バターフィールド(『ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ』)クロエ・グレー ...
2012年03月13日(火)18時50分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from ♪HAVE A NICE DAY♪
舞台は1930年代のパリ。主人公はパリ駅の時計台に隠れ住む12歳の孤児ユゴー。彼は、父が遺したからくり人形に隠された秘密を探っていくうちに、不思議な少女イザベルに出会う。からくり人形には二人の運命をも変えてい...
2012年03月13日(火)20時45分 受信
ヒューゴの不思議な発明 3D from そーれりぽーと
映画愛に満ちているとの前票を来にしながら『ヒューゴの不思議な発明』を観てきました。★★★★★映画愛に満ち満ちている。観終わって、ただただ映画が好きでこの映画が観られて良かったと感じた。『ニュー・シネマ...
2012年03月14日(水)22時01分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from Diarydiary!
《ヒューゴの不思議な発明》 2011年 アメリカ映画 - 原題 - HUGO 父
2012年03月16日(金)22時21分 受信
「ヒューゴの不思議な発明」 from てんびんthe LIFE
「ヒューゴの不思議な発明」TOHOシネマズ有楽座で鑑賞2012-028ジュード・ロウ目当てに行ったわけですが、主演の子のパパ。出番意外と少なかった、がっくり。とにかく3D好きではないのですが、どうせならと思ってみてま...
2012年03月17日(土)20時04分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from キノ2
★ネタバレ注意★ マーティン・スコセッシ監督初の3Dムービー。 原作はブライアン・セルズニックのベストセラー小説。 予告編の感じからファンタジック・アドベンチャーだとばかり思いこんでいたのですが、実際...
2012年03月19日(月)22時57分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from 映画的・絵画的・音楽的
 『ヒューゴの不思議な発明』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。(1)この映画については、『サラの鍵』や『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』を取り上げたエントリにおいて大いなる期待を表明していたところ、...
2012年03月20日(火)21時42分 受信
シネトーク104『ヒューゴの不思議な発明』●あなたはスコセッシの映画愛をどう見る!? from ブルーレイ&シネマ一直線
面白い映画には愛を捧げ、そうでない映画には鉄槌を下すてるおとたくおのぶっちゃけシネトーク●今日のちょい気になることシネ言「とある映画のCM、『好きだ、ばか!』に萎える・・・・」シネトーク104『ヒューゴの...
2012年03月22日(木)03時41分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from 映画感想メモ
ヒューゴの不思議な発明、じゃなくてヒューゴが出会った不思議な発明、な気がする。
2012年03月23日(金)05時55分 受信
フィルムの音 from 笑う学生の生活
14日のことですが、映画「ヒューゴの不思議な発明」を鑑賞しました。3Dにて見ました。1930年代 パリ 駅の時計台の隠れて住んでいる孤児のヒューゴ少女イザベルとの出会い、父の残した機械人形が絡み合って・・・これが...
2012年03月24日(土)17時46分 受信
「ヒューゴの不思議な発明」(2D字幕版):不思議も発明もなく from ひねくれ者と呼んでくれ
監督:マーティン・スコセッシ 出演:ベン・キングズレー 米国2011年 アカデミー賞授章式で司会のビリー・クリスタルから何度も「初めて暴力も流血シーンもない映画を作った」とジョークのネタにされた、スコセッ...
2012年03月25日(日)12時07分 受信
『ヒューゴの不思議な発明』、映画の可能性を信じること。 from weekly? ぱんだnoきぐるみ
マーティン・スコセッシ監督が3D作品を撮ると聞いて、何となく違和感を覚えたのは僕だけではないでしょう。というのも、あくまでこちらが思い描いていた勝手なスコセッシ像ですが、彼は3D作品からは最も遠い作家...
2012年03月25日(日)18時52分 受信
『ヒューゴの不思議な発明』 映画愛ではない、とスコセッシは云った from 映画のブログ
 【ネタバレ注意】 本作はなぜ二つの異なる要素から構成されるのだろうか。 『ヒューゴの不思議な発明』の主人公ヒューゴは孤児である。駅の時計台に隠れ住んでおり、かっぱらいをして暮らしている。...
2012年03月25日(日)20時02分 受信
『ヒューゴの不思議な発明』 驚異の追体験 from Days of Books, Films
Hugo(film review) 映画の冒頭、凱旋門を中心としたパリの夜景が上
2012年03月25日(日)21時17分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from 映画、言いたい放題!
ブログネタ:疲れてる? 参加中季節の変わり目のせいか、帰宅すると、いつの間にか寝ていたりします。(>_<)で、夜中に目が覚めて、、、というのが、ここ最近続いてます。やらなければならないことを優先的にしなけ...
2012年03月30日(金)03時26分 受信
映画 「ヒューゴの不思議な発明」 from ようこそMr.G
映画 「ヒューゴの不思議な発明」
2012年04月01日(日)13時00分 受信
ヒューゴの不思議な発明 3D from ケントのたそがれ劇場
★★★☆  予告編を観たときは、少年が主役だし、時計と機械人形がクローズアップされていたため、タイムトラべルを絡めたハリーポッターもどきのファンタジーかと思い込んでいた。ところがその予想は全く的外れで...
2012年04月01日(日)13時14分 受信
「ヒューゴの不思議な発明」 HUGO (2011 パラマウント) from 事務職員へのこの1冊
この作品は絶対に3Dで観るぞ、と決めていた。現時点で最高の3D映像であるとみんな
2012年04月01日(日)15時25分 受信
『ヒューゴの不思議な発明』を109シネマズ木場3で観て、マーティンそれは良くないぜふじき★★★ from ふじき78の死屍累々映画日記
五つ星評価で【★★★理念も映像もいいけど長いよ】おーい、マーチン。名前に「チン」が入ってるからって偉そうにしちゃいけないぜ。これから、この俺様が迷惑な事に上から ...
2012年04月01日(日)21時57分 受信
「ヒューゴの不思議な発明」 (3D) from お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法
2011年・米/配給:パラマウント 原題:Hugo 監督:マーティン・スコセッシ 原作:ブライアン・セルズニック 脚本:ジョン・ローガン 撮影:ロバート・リチャードソン 音楽:ハワード・ショア 製作:
2012年04月04日(水)19時25分 受信
芸術と経営の狭間 / ヒューゴの不思議な発明 (2011,米) from Excape / いくすけいぷ
先週の月曜日に映画を見に行ってきました。今回も、何を見ようかずいぶん迷ったんですなー。前の週から加わった選択肢は、まずは「ジョン・カーター」。原作であるバローズの火星シリーズは、子供の頃に良く読んでま...
2012年04月25日(水)13時33分 受信
■映画『ヒューゴの不思議な発明』 from Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
映画監督マーティン・スコセッシの“映画愛”にあふれた映画『ヒューゴの不思議な発明』。ファンタジックな3D映像で子ども向けの作品なのかと思いきや、子どもたちの冒険を通して、一度夢を諦めた老人が再び夢を取り...
2012年05月14日(月)01時01分 受信
ヒューゴの不思議な発明(3D) from C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜
ヒューゴの不思議な発見'11:米◆原題:HUGO◆監督:マーティン・スコセッシ「ディパーテッド」「シャッターアイランド」◆出演:エイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツ、サシャ・バロン・コーエン、...
2012年05月14日(月)23時11分 受信
映画『ヒューゴの不思議な発明 3D』を観て〜アカデミー賞受賞作品 from kintyre's Diary 新館
12-28.ヒューゴの不思議な発明 3D■原題:Hugo■製作国・年:アメリカ、2011年■上映時間:126分■観賞日:3月24日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)□監督・製作:マーティン・スコセッシ◆ベン・キングスレー(...
2012年06月24日(日)21時41分 受信
映画:ヒューゴの不思議な発明 from よしなしごと
 今年の第84回アカデミー賞で最多11部門でノミネートされ、同着最多5部門で受賞した作品ヒューゴの不思議な発明。僕の好きなクロエ・グレース・モレッツちゃんも出ているので絶対見逃せない。3Dがあまり好きではない...
2012年07月06日(金)19時53分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from 銀幕大帝α
HUGO/11年/米/126分/アドベンチャー・ファンタジー/劇場公開(2012/03/01)−監督−マーティン・スコセッシ『シャッター アイランド』−製作−*マーティン・スコセッシ*ジョニー・デップ−原作−ブライアン・...
2012年08月25日(土)14時03分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from いやいやえん
思ってたよりは平凡でしたが、映画ってやっぱりいいよなぁ、と思える作品でしたね。(私はもっぱらDVD鑑賞ですけども〜^;)少年と機械人形とか、お店の中の雑然とした感じとか、素敵と思える部分もたくさんあって、...
2012年08月27日(月)11時00分 受信
ヒューゴの不思議な発明 from タケヤと愉快な仲間達
【あらすじ】1930年代のフランスはパリ。父(ジュード・ロウ)を火事で失ったヒューゴ(エイサ・バターフィールド)は、駅の時計台に隠れ住み、駅の時計のネジを巻いて毎日を過ごしていた。独りぼっちになった彼の唯...
2012年09月09日(日)22時22分 受信
ヒューゴの不思議な発明 : ファンタジー映画風な from こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
 昨日より始めた、「次期衆院選、あなたはどこへ投票しますか? 」というアンケート。投票していただいた皆様、ありがとうございます。今のところは、自民党5票がトップ、2位は以
2012年10月06日(土)17時45分 受信
【映画】ヒューゴの不思議な発明…ヤッツケ映画観賞記録(2) from ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
本日は早速、ヤッツケ映画観賞記録(2)ヤッツケとか書きながら、意外とやっつけて行かないかもしれないなぁという懸念はさておき…「ヒューゴの不思議な発明」(監督:マーティン・スコセッシ、出演:ベン・キング...
2013年07月18日(木)15時47分 受信

コメント一覧

投稿者:まっつぁんこ 2012年02月25日(土)06時36分 編集・削除

「詐欺同然のボッタクリ」ねえ(笑)
他の詐欺3Dはともかく、たしかにアバター以来のまともな3Dを観た気がしました。
この3Dをさしおいて白黒無声映画がアカデミー賞を受賞すれば、詐欺の抑止効果があるのではないでしょうか。

http://77432090.at.webry.info/

投稿者:冒険風ライダー(管理人) 2012年02月25日(土)13時05分 編集・削除

>まっつぁんこさん
現状の3D映画の問題については、過去にこんな記事を書いたことがあるくらいでして↓

3D版映画に纏わる料金と演出の問題点
http://www.tanautsu.net/blog/archives/weblog-entry-407.html

ただでさえ余分にカネを徴収されているのに2Dとの区別すら困難な映像を何度も見せられれば、そりゃ観客的には「詐欺同然のボッタクリ商売」と言いたくもなるわけで(-_-;;)。
今作と「アバター」くらいですからねぇ、マトモに評価できる3D映画というのは。

> この3Dをさしおいて白黒無声映画がアカデミー賞を受賞すれば、詐欺の抑止効果があるのではないでしょうか。

映画「アーティスト」ですね。
ただその場合、今度は「白黒無声映画」が大量に跳梁跋扈するという別の問題が発生しそうな気が(^^;;)。

http://www.tanautsu.net/

投稿者:KLY 2012年03月04日(日)03時27分 編集・削除

実際スコセッシ監督は12歳の監督の娘さんに楽しんでもらえるような作品として本作を作ったと聞きます。
私はそれを映画の伝承と受け止めました。リュミエール兄弟が発明し、ジョルジュによって創作性を、すなわち命を吹き込まれた映画は最先端の3Dにまで進化伝承されてきた、それを次の世代に引き継ぐこと、スコセッシ監督は自らそれを実践したのかなと思っていたりします。

http://sorette.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-57ca.html

投稿者:冒険風ライダー(管理人) 2012年03月04日(日)21時01分 編集・削除

>KLYさん
なるほど、実際に子供に見せることを目的とした映画でしたか。
3D映像については、ただでさえ余計な出費を強いられる上に失敗率があまりにも高すぎるので私も敬遠ばかりしているのですが、今作のような出来の3Dが増えてくれることを願いたいものです。

http://www.tanautsu.net/

投稿者:KGR 2012年03月04日(日)21時35分 編集・削除

映画の発展の歴史にまったく興味がない人にとって、「工場の出口」や「ラ・シオタ駅への列車の到着」を見せられても何が面白い?って感じでしょうね。

亡き父が遺したキー・アイテムの謎を息子が突き止めるという点では類似しているもの、
「ものすごくうるさくて・・・」は家族愛がテーマでしたから、映画愛をテーマにしたこの映画とはかなり違う気がします。

http://blog.goo.ne.jp/thiroi/

投稿者:冒険風ライダー(管理人) 2012年03月04日(日)22時26分 編集・削除

>KGRさん
お久しぶりです(^^)。
映画の歴史マニアの方々や、アカデミー賞好みの芸術性を追求するような人達にとってはまさに秀逸な作品ではあったのでしょうが、そうでない人達にとっては、機械人形のメッセージなんて「世界の趨勢を変える」とまで評されなければならない秘密などではないですからね。
宣伝がきっかけで映画を観たら全く違った内容で失望した、という人は結構多そうな気がします。

> 「ものすごくうるさくて・・・」は家族愛がテーマでしたから、映画愛をテーマにしたこの映画とはかなり違う気がします。

私はどちらかと言えば「心の傷の修復と再生」がテーマの作品なのではないか、と思ったんですよね。
主人公ヒューゴの境遇も秘密探しの動機も、まさに「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」のあの少年と多大にカブっていますし、ジョルジュ・メリエスもまた「夢破れて心に傷を抱えている老人」でしたから。
彼らが立ち直っていくために必要だった小道具がたまたま映画だった、というだけで、メインはあくまでも「心の傷の修復と再生」であると。
その点で「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」とテーマが似ているのでは、と考えた次第です。

http://www.tanautsu.net/

投稿者:yutake☆イヴ 2012年03月11日(日)15時50分 編集・削除

TBありがとうございます。

>去年観賞した映画「SUPER 8/スーパーエイト」をさらに低年齢向けにした感じ、

そういえば、
スーパーエイトを思わせるものがありましたね。

では。

http://blogs.yahoo.co.jp/yutake2415

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
投稿キー
投稿キーには「0205」と入力してください。(スパム対策。)
削除キー