記事一覧

映画「はやぶさ 遥かなる帰還」感想

ファイル 531-1.jpg

映画「はやぶさ 遥かなる帰還(以下「遥かなる帰還」)」観に行ってきました。
2003年5月9日に打ち上げられ、2010年6月13日にサンプルを地球に投下して消滅した、小惑星探査機「はやぶさ」とその開発・運用に関わった人々の実話を元に製作されたドラマ作品。

小惑星探査機「はやぶさ」に関する行程やトラブル発生などは、同じ「はやぶさ」をテーマに製作され、去年劇場公開された映画「はやぶさ/HAYABUSA(以下「HAYABUSA」)」とほぼ同じです。
ただ登場人物については、モデルとなった実在の人物はいるものの、「HAYABUSA」も「遥かなる帰還」も全く異なる架空の名前が使われているため、名前で登場人物の役割を照合しようとすると混乱を来たすかもしれません(^^;;)。
私も最初、「HAYABUSA」の人物設定をそのまま「遥かなる帰還」にも当てはめようとしてしまい、「アレ? こんな名前の人いたっけ?」と一瞬戸惑う羽目に(-_-;;)。
幸い、役職名の方はどちらもほぼそのままだったので、「ああ、この人物はあの役職を務めているのか」という形で、登場人物達が担っている立場や役割はすぐに頭の中に入ってきましたが。
ちなみに「HAYABUSA」および「遥かなる帰還」に共通で登場する、モデル元とおぼしき実在の人物および配役を演じたキャストは、私が調べた限りではだいたい以下のようになっているようですね↓

実在のモデル:川口淳一郎(「はやぶさ」のプロジェクトマネージャー)
HAYABUSA:川渕幸一(キャスト:佐野史郎)
遥かなる帰還:山口駿一郎(キャスト:渡辺謙)物語の主人公

実在のモデル:西山和孝(「はやぶさ」のイオンエンジン担当&運用スーパーバイザー)
HAYABUSA:平山孝行(キャスト:甲本雅裕)
遥かなる帰還:藤中仁志(キャスト:江口洋介)

実在のモデル:國中均(「はやぶさ」のイオンエンジン担当)
HAYABUSA:喜多修(キャスト:鶴見辰吾)
遥かなる帰還:藤中仁志(キャスト:江口洋介)

実在のモデル:堀内康夫(「はやぶさ」のイオンエンジン担当NEC)
遥かなる帰還:森内安夫(キャスト:吉岡秀隆)

実在のモデル:山田哲哉(「はやぶさ」のカプセル担当)
HAYABUSA:福本哲也(キャスト:マギー)
遥かなる帰還:鎌田悦也(キャスト:小澤征悦)

実在のモデル:的川秦宣(「はやぶさ」の広報担当)
HAYABUSA:的場秦弘(キャスト:西田敏行)
遥かなる帰還:丸川靖信(キャスト:藤竜也)

※取消線と青字部分は間違いとの指摘を受けましたので修正しております。

そして人間ドラマに関しては、当然のことながら「HAYABUSA」と「遥かなる帰還」でその見せ方も大きく異なっていますね。
女性平スタッフの視点および「はやぶさ君の冒険日誌」を用いることで、「子供にも理解させること」に重点を置いたストーリー進行だった「HAYABUSA」。
それに対して「遥かなる帰還」は、どちらかと言えば「大人が楽しむこと」を目的としたストーリー構成となっています。
小さな町工場を運営し、「はやぶさ」の試作品を製作した実績を持ちつつも、不況による経営悪化のために従業員が自主的に辞めていった東出機械の社長絡みのエピソードなんて、どう見ても子供向けではありませんし。
一方、人間ドラマ絡みでどちらにも共通して存在したエピソードとしては、「はやぶさ」のプロジェクトマネージャーが神社で「はやぶさの帰還」を祈願し、「はやぶさ」の管制室にお守りだかお札だかを祭るシーンですね。
このエピソードにある神社のモデルは岡山県の中和神社なのだそうで、「はやぶさ」のプロジェクトマネージャーだった川口淳一郎が2009年11月にこの神社を参拝していたことが、地元の地方紙である山陽新聞で報じられていたのだとか。
2012年3月に公開予定の、これまた「はやぶさ」をテーマとして扱っている映画「おかえり、はやぶさ」にも、このエピソードは普通に入っていそうですね(苦笑)。

今作のハイライトとしては、やはり主人公である山口駿一郎を演じた渡辺謙の演技が挙げられますね。
登場する場面の数々でやたらと貫禄がある演技を披露していましたし、「はやぶさ」が行方不明であることを理由に協力を打ち切ろうとしたアメリカのNASAに対して、流暢な英語で「貴国がそのような態度に出るならば、我が国も(はやぶさが持ち帰るであろう)サンプルの提供を拒否する」と堂々と反撃していた様は見事の一言に尽きました。
この辺りはやはり、ハリウッドでも活躍してきた渡辺謙ならではの演技だったでしょうね。
渡辺謙のファンであれば、今作を観に行く価値はあるのではないかと。

ただ個人的には、既に観賞済みだった「HAYABUSA」と「はやぶさ」絡みの描写で重複している部分が多々あったこともあり、楽しめる部分が半減していたのは惜しい部分ではありました。
「遥かなる帰還」自体が問題なのではなく、あまり期間を置かないうちに同じ主旨の映画を立て続けに観に行った私個人の事情ではあるのでしょうけど。
来月にはさらに3本目の「おかえり、はやぶさ」が出てきますし、全く同じ主旨の作品を複数、しかも立て続けに制作・公開するのは興行的にもどうかとは思わずにいられないですね。
最初からネタとして楽しむか、あえて3つ全て観賞してその違いを楽しむといった類の嗜好でも持っているのでなければ、映画を観るのは3本のうちの1本だけで充分なのではないかと。


トラックバック一覧

この記事のトラックバックURL
http://www.tanautsu.net/blog/diary-tb.cgi/531
「はやぶさ 遥かなる帰還」 淡々としてる from はらやんの映画徒然草
日本中が熱狂した「はやぶさ」プロジェクトの映画化作品です。 本作は東映作品ですが
2012年02月12日(日)05時59分 受信
試写会「はやぶさ 遥かなる帰還」 from 日々“是”精進! ver.A
はやぶさに、夢を乗せて…詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202090002/ はやぶさ 遥かなる帰還 オリジナル・サウンドトラック 辻井伸行 avex CLASSICS 2012-02-08売り上げランキング : 19Amazo
2012年02月12日(日)06時37分 受信
『はやぶさ 遥かなる帰還』・・・順繰り from SOARのパストラーレ♪
M-Vロケットに搭載され打ち上げを待つはやぶさ内部をボアスコープが巡るオープニング。最初にアップになる電子基盤上の小さな部品こそが、後にイオンエンジン全停止というプロジェクト最大の危機を救うことになるクロ...
2012年02月12日(日)08時19分 受信
はやぶさ 遥かなる帰還 from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
はやぶさ 遥かなる帰還 オリジナル・サウンドトラッククチコミを見る決してあきらめない日本の研究者たちの意地と誇りに感動する「はやぶさ 遥かなる帰還」。かりんとうをかじる ...
2012年02月12日(日)10時23分 受信
はやぶさ 遥かなる帰還 from やっぱり邦画好き…
全世界が注目した小惑星探索機「はやぶさ」。本作は、歴史的偉業を成し遂げた日本の科学者・技術者たちと、それを見守った人々の激動の7年間を描いた物語だ。幾多の困難を乗り越えるリーダーを熱演するのは、世界に...
2012年02月12日(日)12時54分 受信
くろねこルーシー Vol.6 「先人は言う。猫が顔を洗うとなんたら・・・」 from こみち
JUGEMテーマ:日本のTVドラマ    ルーとシーに名前を付けようとした占い師にハローワークの  側出会うとは、運が悪いですね。でも只で傘を貰ったら  雨が降ったのは、偶然でしょう...
2012年02月12日(日)14時16分 受信
はやぶさ 遥かなる帰還 from LOVE Cinemas 調布
2010年6月13日に約7年の期間を経て地球へと戻ってきた小惑星探査機<はやぶさ>プロジェクトの道のりを描いた作品。主演を務めるのは日本が誇る世界の渡辺謙だ。共演に江口洋介、夏川結衣、小澤征悦といった...
2012年02月12日(日)14時34分 受信
はやぶさ 遥かなる帰還 from うろうろ日記
試写会で見ました。 【予告orチラシの印象】竹内さんが主演のはやぶさを見たので、
2012年02月12日(日)14時47分 受信
はやぶさ 遥かなる帰還 from Akira's VOICE
その信号は未来への架け橋。パルス! 
2012年02月12日(日)14時49分 受信
映画『はやぶさ 遥かなる帰還』★何度でも観たい!「はやぶさ」の偉業☆ from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**
      公式サイトです  http://www.hayabusa2012.jp/index.html 作品について http://cinema.pia.co.jp/title/156087/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。     映画レビュー しました。(ネタバレ...
2012年02月12日(日)15時55分 受信
はやぶさ 遥かなる帰還 from 勝手に映画評
2010年6月13日地球帰還を果たした工学技術実証衛星「はやぶさ(MUSES-C)」。それを描いた実写映画。第一弾は、2011年に竹内結子主演で『はやぶさ/HAYABUSA』。これは、第二弾映画となります。はやぶさを描いた映画はもう一作...
2012年02月12日(日)18時24分 受信
『はやぶさ -遥かなる帰還-』 2012年1月19日 ユナイテッド・シネマ豊洲 from 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
『はやぶさ -遥かなる帰還-』 を試写会で鑑賞です。上映後に、渡辺謙、江口洋介が舞台挨拶に来ました前にも渡辺謙は見たけど、相変わらずの良い人でした。【ストーリー】 2003年5月9日、鹿児島内之浦宇宙空間観測所。...
2012年02月12日(日)19時29分 受信
はやぶさ 遥かなる帰還 from 象のロケット
2003年、十数年の歳月を費やして開発された小惑星探査機「はやぶさ」を搭載したM-V-5ロケットが、鹿児島県内之浦宇宙空間観測所から飛び立った。 その目的は小惑星イトカワから石や砂を採取し、地球へ持ち帰ること。 ...
2012年02月12日(日)23時04分 受信
はやぶさ 遥かなる帰還 from だらだら無気力ブログ!
個人的には、『はやぶさ/HAYABUSA』 > 『はやぶさ 遥かなる帰還』かな。
2012年02月13日(月)00時51分 受信
映画「はやぶさ 遥かなる帰還」感想 from 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
NECの基盤が映る。物語はそこから始まる。乱立したはやぶさの映画の中で、おそらくこれが一番「皆が見たかった部分」を形にした映画ではないだろうか。偉業の影での人々の葛藤。人間の物語。渡辺...
2012年02月13日(月)05時18分 受信
『はやぶさ 遥かなる帰還』 from ほし★とママのめたぼうな日々♪
関連映画を4作総て観て、超×2微力ながら 「新はやぶさ計画」の後押しをしたい…などと言ったものの やはり予算は削られてし
2012年02月13日(月)08時03分 受信
はやぶさ 遥かなる帰還/渡辺謙、江口洋介 from カノンな日々
はやぶさ映画第二弾は東映の作品です。シネコンでこの映画のチラシを目にした人が「え?またやるの?」と話すのを何度耳にしたことでしょうか。同じ実話をベースにしているだけに ...
2012年02月13日(月)23時09分 受信
はやぶさ 遥かなる帰還 from ハリウッド映画 LOVE
監督:滝本智行出演:渡辺 謙、江口洋介、夏川結衣、小澤征悦、中村ゆり、吉岡秀隆、石橋蓮司、藤 竜也、山崎 勉・・・なんで同じような作品が3本も・・・?
2012年02月14日(火)17時37分 受信
『はやぶさ 遥かなる帰還』 from 京の昼寝〜♪
□作品オフィシャルサイト 「はやぶさ 遥かなる帰還」□監督 瀧本智行□脚本 西岡琢也□原作 山根一眞(「小惑星探査機はやぶさの大冒険」)□キャスト 渡辺 謙、江口洋介、夏川結衣、小澤征悦、中村ゆり、吉岡...
2012年02月15日(水)12時15分 受信
はやぶさ 遥かなる帰還 from いい加減社長の映画日記
「キツツキと雨」も迷ったけど、渡辺謙さんの演技に期待して・・・「オフィシャルサイト」【ストーリー】2003年5月9日、種子島にある内之浦宇宙空間観測所。この日小惑星探査機「はやぶさ」を搭載したロケットが発射さ...
2012年02月15日(水)18時46分 受信
はやぶさ 遥かなる帰還 from いい加減社長の日記
「キツツキと雨」も迷ったけど、渡辺謙さんの演技に期待して・・・「オフィシャルサイト」【ストーリー】2003年5月9日、種子島にある内之浦宇宙空間観測所。この日小惑星探査機「はやぶさ」を搭載したロケットが発射さ...
2012年02月15日(水)18時53分 受信
映画「はやぶさ 遥かなる帰還」 from FREE TIME
映画「はやぶさ 遥かなる帰還」を鑑賞しました。
2012年02月15日(水)22時55分 受信
はやぶさ 遥かなる帰還 【映画】 from as soon as
はやぶさ映画第3弾今回は渡辺謙主演、瀧本智行監督いつもこういう情報は書かないのですが、はやぶさはカオスなので記載関連記事第1弾「はやぶさ -HAYABUSA BACK TO THE EARTH-」46分ドキ...
2012年02月16日(木)02時15分 受信
はやぶさ 遥かなる帰還 from とりあえず、コメントです
2010年に帰還したはやぶさのプロジェクトを描いたヒューマンドラマです。 3社共同企画の中で昨年に公開された 『はやぶさ/HAYABUSA』はこの壮大なプロジェクト全体をとても分かりやすく伝えてくれました。 『はやぶさ』が...
2012年02月17日(金)08時40分 受信
「はやぶさ 遥かなる帰還」多くの困難を最後まで諦めず乗り越えた技術者たちの決断と勇気 from オールマイティにコメンテート
「はやぶさ 遥かなる帰還」は2003年に打ち上げられた小惑星探査機「はやぶさ」の打ち上げから2010年6月の帰還までの技術者たちの葛藤と勇気ある決断を描いたストーリー ...
2012年02月19日(日)16時43分 受信
はやぶさ 遙かなる帰還 from 充実した毎日を送るための独り言
・はやぶさ 遙かなる帰還(2月11日より公開 渡辺謙・江口洋介・吉岡秀隆等出演)映画制作大手3社がそろって題材にしている小惑星探査機「はやぶさ」の打ち上げから帰還にかかわるまで、7年間のプロジェクトチ...
2012年02月19日(日)23時23分 受信
はやぶさ 遥かなる帰還 from 花ごよみ
地球から3億キロ離れた、小惑星「イトカワ」の地表に着陸し岩石サンプルを地球に持ち帰るという小惑星探査機「はやぶさ」に、課せられたミッション。約7年の期間、総距離60億キロに及ぶプロジェクトを終えて2010年6月13...
2012年02月21日(火)18時49分 受信
『はやぶさ 遥かなる帰還』 from シチュー鍋の中の混沌の弐
『はやぶさ』映画第三弾。渡辺謙のアレです。小惑星探査機 はやぶさの大冒険山根 一眞 マガジンハウス 2010-07-29売り上げランキング : 1611Amazonで詳しく見る by G-Toolsこのドキュメントを原作として映画となりましたが。...
2012年02月23日(木)12時48分 受信
「はやぶさ 遥かなる帰還」 from 【映画がはねたら、都バスに乗って】
「私はメーカーの人間です!」名セリフだな。どこで誰が言うかはこれから映画を観る人のために伏せておくけど、サラリーマンなら誰もが身に覚えがあることばよね。でも、劇的な対立の場面はその一瞬で、あとは淡々と...
2012年02月23日(木)21時51分 受信
映画『はやぶさ 遥かなる帰還』 観てきた~♪ from よくばりアンテナ
はやぶさを映画にした3本のうち、2本目の観賞。1本目『はやぶさ/HAYABUSA』を観たから、別にいいかって思っていたのですが、ま、監督も俳優陣も視点も違うかなと思って、たまってたポイントを...
2012年02月24日(金)08時07分 受信
映画 「はやぶさ 遥かなる帰還」 from ようこそMr.G
映画 「はやぶさ 遥かなる帰還」
2012年02月24日(金)13時12分 受信
「はやぶさ 遥かなる帰還」 from みんなシネマいいのに!
 ちょっと前にFOXのはやぶさ映画を観て、今回は東映版、この後には松竹版が控えて
2012年02月25日(土)04時40分 受信
『はやぶさ 遙かなる帰還』 from まっきいのつれづれあれこれ
昨年秋、竹内結子主演バージョンの『HAYABUSA はやぶさ』(当ブログ)が公開
2012年02月25日(土)16時48分 受信
『はやぶさ 遥かなる帰還』(2012) from 【徒然なるままに・・・】
東映60周年記念作品。小惑星探査機「はやぶさ」を題材にした映画としては、CGを使ったプラネタリウム作品『はやぶさ/HAYABUSA BACK TO THE EARTH』を別にすると、20世紀フォックス...
2012年02月25日(土)19時54分 受信
はやぶさ 遥かなる帰還 from 迷宮映画館
お勉強になりましたが、ちゃんとはわかってない。
2012年02月26日(日)16時42分 受信
はやぶさ 遙かなる帰還 from A Day In The Life
映画館で観賞した作品解説 2010年6月13日に、約7年の期間と総距離60億キロに及ぶ壮大なプロジェクトを終えて宇宙より帰還した小惑星探査機「はやぶさ」の歴史的偉業を描くトゥルー・ストーリー。主演に、『ラスト サムラ...
2012年02月26日(日)18時53分 受信
[映画『はやぶさ 遥かなる帰還』を観た] from 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
☆う〜む、「映画」ってのはつくづく面白いものだと感じた。 <小惑星探査機「はやぶさ」>の軌跡であり奇跡を描いた作品は、短期間の間に3作品の競作を数え、数週間後にも松竹版が控えている。 そもそもの旅路が...
2012年02月29日(水)22時32分 受信
はやぶさ 遥かなる帰還 from 萬歳楽の酒飲み日記
公式サイト  http://www.hayabusa2012.jp/はやぶさ3競作の第2弾。第1弾は鑑賞済み。はやぶさ関連でなくても渡辺謙さんが主演しているというだけで鑑賞せざるを得ない。2003年5月9日、鹿児島内之浦宇宙空間観測所。小惑星探...
2012年03月01日(木)20時09分 受信
『はやぶさ 遥かなる帰還』 ('12初鑑賞21・劇場) from みはいる・BのB
☆☆☆★- (10段階評価で 7)2月25日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター4にて 13:35の回を鑑賞。
2012年03月01日(木)21時50分 受信
はやぶさ 遥かなる帰還☆独り言 from 黒猫のうたた寝
謙さんの『はやぶさ』観ようかどうしようか迷っていたらたまたま劇場到着時間が上映開始時間で待たなくてもいいのでと成り行き鑑賞してきました。竹内結子の『はやぶさ/HAYABUSA』観ていたことで状況はかなり把握した...
2012年03月14日(水)22時14分 受信
映画:はやぶさ 遥かなる帰還 from よしなしごと
 3つの制作会社がそれぞれの視点と思いで惑星探査機・はやぶさを映画化しました。今回は東映が描いた作品はやぶさ 遥かなる帰還の記事です。 3作品見たら、もうどのエピソードがその作品だったかすっかり混同し...
2012年05月24日(木)08時01分 受信
はやぶさ 遥かなる帰還 : 二番煎じムービー from こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
 ここ広島市内では、夕方から寒くなってきました。寒暖の差が激しいので、皆さんも風邪など引かぬように気をつけて下さい。それでは、本日紹介する作品はこちらになります。【
2012年09月29日(土)17時20分 受信

コメント一覧

投稿者:yutake☆イヴ 2012年02月12日(日)15時55分 編集・削除

‌TBありがとうございます。

楽しみにしていた作品です。
渡辺さんの意気込みを感じる作品でした。

http://blogs.yahoo.co.jp/yutake2415/39068880.html

投稿者:間瀬一郎 2012年02月13日(月)23時52分 編集・削除

記事の実在モデルに誤記があります。

正解:
実在のモデル:國中均(「はやぶさ」のイオンエンジン担当)
遥かなる帰還:藤中仁志(キャスト:江口洋介)

実在のモデル:堀内康夫(「はやぶさ」のイオンエンジン担当NEC)
遥かなる帰還:森内安夫(キャスト:吉岡秀隆)

投稿者:宇宙人 2012年02月13日(月)23時54分 編集・削除

記事の実在モデルに誤記があります。

正解:
実在のモデル:國中均(「はやぶさ」のイオンエンジン担当)
遥かなる帰還:藤中仁志(キャスト:江口洋介)

実在のモデル:堀内康夫(「はやぶさ」のイオンエンジン担当NEC)
遥かなる帰還:森内安夫(キャスト:吉岡秀隆)

投稿者:冒険風ライダー(管理人) 2012年02月14日(火)00時10分 編集・削除

う~む、「イオンエンジン担当」という共通項があったのでああいう推測となったのですが、やはり間違っていたようで。
名前が合わないので不審には思っていたのですが、結局そのまま掲載しておりました。
ご指摘ありがとうございますm(__)m。

http://www.tanautsu.net/

投稿者:KLY 2012年02月14日(火)01時15分 編集・削除

これ言っても仕方ないですが、まあ先に出したもん勝ち的なところはあるかなと思いましたよ。しかも、「はやぶさ/HAYABUSA」の方が懇切丁寧に細かいところまで説明してくれている分、こちらの作品の方がざっくりな感じがどうしてもしちゃいます。見る順番が逆ならまた感じ方も違ったと思うのですが。
何でも最初は8本企画があったそうですね。さすがに多すぎるというんで3本に絞ったそうですが、起こったことは変わらないし、感動のエピソードの数も限られてますすから、やっぱり難しいものがあります。

投稿者:冒険風ライダー(管理人) 2012年02月14日(火)02時04分 編集・削除

>KLYさん
まあ、ただでさえ先行されている上に同主旨の作品を相手に、全く同じ切り口で勝負しても勝てるわけがないのですから、独自性を出すためにあえて切り捨てた部分なのでしょうね>「はやぶさ」絡みの詳細な説明部分。
いっそ「3本同時公開」という形にでもした方が公平ではあったでしょうし、中身だけの勝負もできたのでしょうが、もちろん興行的には到底無理な話だったでしょうからねぇ。

しかしこうなると、3作目の「おかえり、はやぶさ」は最悪の貧乏籤を引くことになりそうですね。
一番最後な上に一番「これといった売り」が見えにくく、しかも料金割高な3D映画ときていますし。
興行的にも相当なまでに悲惨な未来が予想できてしまうのですが(-_-;;)。

http://www.tanautsu.net/

投稿者:まっきい 2012年02月25日(土)16時54分 編集・削除

TBありがとうございました。

実在のモデルと本作と前作のキャストを合わせてくれているので、比較もしやすくて助かりました。

しかし3作目はどうなりますかねぇ。
「のぞみ」プロジェクトの失敗を引きづった「はやぶさ」に絡んだ人間ドラマのようですが、興行的には厳しいかもしれませんね。

http://hiromacky.air-nifty.com/

投稿者:冒険風ライダー(管理人) 2012年02月26日(日)00時01分 編集・削除

>まっきいさん
トラックバック承認、ありがとうございます。

> しかし3作目はどうなりますかねぇ。
> 「のぞみ」プロジェクトの失敗を引きづった「はやぶさ」に絡んだ人間ドラマのようですが、興行的には厳しいかもしれませんね。

宣伝は結構やっているっぽいのですが、「連続3作目」というハンディの大きさは如何ともし難いところで(-_-;;)。
もう「映画出演者のファンを釣る」という形以外で興行収益を上げていくのは難しいところでしょうし。
第一、「のぞみ」のエピソードからして「HAYABUSA」にも「遥かなる帰還」にもきちんと登場していましたからねぇ(T_T)。

http://www.tanautsu.net/

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
投稿キー
投稿キーには「0205」と入力してください。(スパム対策。)
削除キー