記事一覧

銀英伝舞台版の東京都内宣伝用チラシ公開

銀英伝舞台版公式サイトで、舞台の登場人物のチラシデザインが公開されました。
すでに公開済のラインハルト・キルヒアイス・アンネローゼ以外に、総計6人分のキャラクター人物像が披露されています。

銀英伝舞台版公式サイト
http://www.gineiden.jp/
銀英伝舞台版宣伝広告用チラシ一覧
http://www.gineiden.jp/teikoku/info.html

ただこれ、画像が小さい影響もあるのですが、一部何の登場人物に扮しているのか分かり難いものもありますね。
まず、以下が公開済のラインハルト・キルヒアイス・アンネローゼ↓
ファイル 194-1.jpgファイル 194-2.jpg
ファイル 194-3.jpg

次に、以下の2つがフリードリヒ四世とメルカッツ↓
ファイル 194-4.jpgファイル 194-5.jpg

ここまでは一目瞭然で分かるのですが、次からが少し分かり難くなってきます。
これはロイエンタールとオーベルシュタイン?
ファイル 194-6.jpgファイル 194-7.jpg
右の方は銀英伝外伝「黄金の翼」に登場するクルムバッハ少佐に見えないこともないのですが。

そして最後の2つはミッターマイヤーとファーレンハイト、ということになるのでしょうか?
ファイル 194-8.jpgファイル 194-9.jpg
左は「軍服を纏ったヒルダ」にも見えないことはないですね。
右も、あるいはこれこそがオーベルシュタインなのかもしれません。

もっと大きな画像があれば判別もしやすいのですが、この小さな画像サイズでは正直見分けが付き難いのが実情です (T_T)。

何やかや言って、銀英伝舞台版の第一章は、劇場公開までもう2ヶ月もないんですよね。
それだけに宣伝も本格化しているのでしょうが、肝心の本番は果たしてどんな出来になるのやら。


トラックバック一覧

この記事のトラックバックURL
http://www.tanautsu.net/blog/diary-tb.cgi/194

コメント一覧

投稿者:匿名 2010年12月03日(金)00時41分 編集・削除

匿名にて失礼します。
舞台版銀英伝の話題を探していてたどり着きました。
遅レスではありますが、気になりましたのでコメントしておきます。
画像の後半4枚ですが、
ミッターマイヤー、ロイエンタール
ヒルダ、オーベルシュタイン
だと思います。

出演者さんのブログを見ていると、すでに稽古が始まっているようですね。
中河内さん、東山さんは現在別の舞台で共演中ですが、双璧とはまったく違う関係の役どころですので銀英伝ではどんな風に演じてくれるのかとても楽しみなところです。

通りすがりに失礼いたしました。

投稿者:冒険風ライダー(管理人) 2010年12月03日(金)00時57分 編集・削除

はじめまして。
投稿ありがとうございます。

画像の後半4枚については、
ミッターマイヤー ⇒ 髪が蜂蜜色というよりオレンジに見える
ロイエンタール ⇒ 髪型がアニメ版のロイエンタールと似ても似つかない
ヒルダ ⇒ こちらの髪の色の方が蜂蜜色に見える
オーベルシュタイン ⇒ 髪が水色に見える

といったところからあんな推理になったのですが、主要登場人物のポスター、という観点から考えれば、匿名さんの主張の方が正しいでしょうね。
もう少し大きな画像で確認したかったところでしたが(T_T)。

銀英伝の舞台稽古については、「らいとすたっふ」社長氏のブログでも報告がありましたので紹介しておきます↓
http://a-hiro.cocolog-nifty.com/diary/2010/12/post-c7dd.html

http://www.tanautsu.net/

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
投稿キー
投稿キーには「0205」と入力してください。(スパム対策。)
削除キー