3代目掲示板過去ログ

WEBRANKING テキストサイト部門 サイトランキング 文学・小説・童話部門 mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿ログ26 (No.567 - No.596)

親記事No.566スレッドの返信投稿
board3 - No.567

うわははは

投稿者:本ページ管理人
2001年02月11日(日) 10時58分

>  こんなの見つけました。こちらはまぎれもない
> 『信者』さんのようで。まあ議論の叩き台にはなるかな?
>
>
> ttp://www.d6.dion.ne.jp/~machiya/Ginga.html

こりゃ面白いギャグですね(笑)
書いているうちにだんだん自分で白熱している様が笑いを誘います。

親記事No.531スレッドの返信投稿
board3 - No.568

申し訳ありませんが

投稿者:本ページ管理人
2001年02月11日(日) 11時05分

田中芳樹と関係ない場合、もうそろそろ美味しんぼ議論は終了してくださるよう、お願いします。

親記事No.566スレッドの返信投稿
board3 - No.569

Re: 変なホームページなら・・・

投稿者:モトラ
2001年02月11日(日) 11時16分

繰り返される「小林よしのりに聞かせたい」というフレーズ。やはりファンの方にも「小林対田中」という図式を描いている人がいらっしゃるのですね。まぁ私も聞いてみたくないこともないけど、どうにも田中芳樹の威を借るばかりで、管理人さんの意見というものがまるで見えてこない(トップページから他のコンテンツも見てみましたが、そちらも同様)。これじゃ、万が一小林本人から反論が来れば「有名人が影響力をカサにきて個人のHPに圧力をかけてきた」、ゴー宣読者からだと「信者が偉そうに何言ってやがる」とか言い出しそう。

いっそ、管理人さんがここに来てくれたらどうなるのか興味深いです。

親記事No.531スレッドの返信投稿
board3 - No.571

Re: 細かいツッコミ

投稿者:モトラ
2001年02月11日(日) 13時06分

>  最後に。もしワープ戦術が可能だったなら東西冷戦時代の核を抱えての
> 睨み合いのような事態が発生する可能性が高そうな気がします。
>  戦場を必要とせずに敵に致命的な一撃を与えられるという点では核兵器も
> ワープ戦術も似たような物ではないでしょうか?

むしろ、テロが頻発して収拾がつかなくなる可能性が高いのでは? 核は民間で手軽に扱うことはできませんが、「銀英伝」世界におけるワープ技術は一般化していますし。例えば、軍施設や要人邸宅、宮殿等に爆弾(もしくは大質量の物体)をワープアウトさせるとか。

親記事No.566スレッドの返信投稿
board3 - No.572

変なホームページの一節

投稿者:画聖マニの再来(自称)
2001年02月11日(日) 14時25分

=引用開始=
国防には二種類の道がある。相手国より強力な軍備を保有することが、その一つであり、その二つは、平和的手段によって相手国を無害化することである。前者は単純で、しかも権力者にとって魅力的な方法であるが、軍備の増強が経済発展と反比例の関係にあることは、近代社会が形成されて以来の法則である。自国の軍備増強は、相手国においても同様の事態を招き、ついには、社会と経済の著しい軍備偏重の奇形化が極限に達し、国家そのものが崩壊する。こうして、国防の意志が国家を滅亡させるという、歴史上普遍的なアイロニーが生まれる」
=引用終了=

 この説についての議論はすでにザ・ベストで議論されていますが、ちょいと一言。

「四人姉妹とアメリカは戦争と軍事産業で金儲けしてたんじゃなかったっけ?」

 何で同じ口でこういうことが言えるんだか。

board3 - No.573

質問

投稿者:倉本
2001年02月11日(日) 16時56分

皆さんにちょっとした質問です。
田中芳樹の作品の中の好きな登場人物と好きな言葉を教えてください。
できれば好きな理由も一緒に書いてください。
好きな言葉は好きな登場人物の台詞でもかまいません。
よろしくお願いします。

私が好きな登場人物は銀英伝のオーベルシュタインです。
初めて見た時背筋がゾクっとするような魅力を感じましたね。
後に誕生日が私と同じと知ってさらに好きになりました。
好きな言葉は七都市物語の中に出てきた言葉で、
「エジソンの言葉に天才は99%の努力と1%のひらめきだというものがある。
これを凡人はだから努力をしなくてはいけないと解釈する。
エジソンの真意はこうだ。
努力をしてもひらめかなくては無駄だ。
ひらめくかどうかが天才と凡人の差だと」
こんな台詞が確かあったはずです。
私はこれで言葉っていうのはいろんな解釈があるんだなと知りました。
そういう意味で印象に残ってますね。

board3 - No.574

はじめに

投稿者:新Q太郎
2001年02月11日(日) 17時43分

最近ほんとに思想的に貢献しない(笑)私だが、また新しいネタを書く。

…しかし……これもマイナーだよお。
「グラップラー刃牙」という作品知ってますか?
その中での32人トーナメントってご存知ですか?

もし知らなかったら、絶対に意味がわからないので飛ばしてください。
忠告しましたからね、もう、そういう人は置いてきますよ(笑)

リンク先も参照のこと。

親記事No.574スレッドの返信投稿
board3 - No.575

帝国 入場ォォォォ!!!

投稿者:新Q太郎
2001年02月11日(日) 17時46分

(別のリンクも貼ったので参考にしてください)

----------『帝国軍ッ入場オオオ!!』-------------------------

「領民殺しは生きていた!!更なる研鑚を積み尊大貴族が甦った!!!
 選民!!ブラウンシュヴァイク公だァ――――!!!

「陰謀ありならこいつが怖い!!
 帝国の内務尚書 オーベルシュタインだ!!! 」

「帝国軍の本隊は今や黒色槍騎兵にある!! オレの突撃を止める
 奴はいないのか!! フリッツ・ヨーゼフ・ビッテンフェルト!!!」

「特に理由はないッ貴族が無能なのは当たりまえ!!
 メルカッツにはないしょだ!!! ボンボン!
 フレーゲル男爵がきてくれた―――!!! 」

「地味ィィィいッ発言不要!!『しまった』!!『チェックメイト』!!!
 エルンスト・フォン・アイゼナッハだ!!!」

「歯止めの無い虐殺がしたいから皇帝になったのだ!!
 流血帝の残虐さを見せてやる!!アウグスト2世! 」

「要塞は実戦で使えてナンボのもん!超実戦ワープ!!
 ガイエスブルグからシャフト工学博士の登場だ!!」

「めい土の土産に皇帝暗殺とはよく言ったもの!!
 病人のゼッフル粒子が今テーブル下でバクハツする!!
 ハインリッヒ・フォン・キュンメル先生だ―――!!! 」

「全艦隊戦のベスト・ディフェンスは私の中にある!!
 防御の神様が来たッ 鉄壁ミュラー!!! 」

「ベルトはオレのもの邪魔するやつは思いきり殴り思いきり斬るだけ!!
 白兵戦の王者 オフレッサー上級大将!!」

「艦隊速度の速さこそが宇宙最強の代名詞だ!!
 まさかこの男がきてくれるとはッッ 疾風ウォルフガング・
 ミッターマイヤー!!!」

「若き皇帝が帰ってきたッ
 どこへ行っていたンだッ 金髪の孺子ッ
 俺達は君を待っていたッッッラインハルトの登場だ―――――ッ」

親記事No.573スレッドの返信投稿
board3 - No.576

Re: 質問

投稿者:新Q太郎
2001年02月11日(日) 17時49分

これは単純で難しいね。
いろいろ時代や気分で変わるけど、
チュン・ウー・チェンとカールブラッケかねえ。

正確な言葉は忘れたけど、帝国だろうが同盟だろうが
飯は食うから食い物屋は安泰だ、という一言。

これは実は正しくないと思うが(笑)、無知も世間知も含めてある種のリアルさは有ると思う

board3 - No.577

管理人様へ

投稿者:青いニット帽
2001年02月11日(日) 22時48分

初めまして。青いニット帽と申します。

私は高校時代に田中氏の本と出会いました。『銀河英雄伝説』です。
以後、『創竜伝』等も愛読しています。

このHPについて意見させていただきます。
宜しくお願いいたします。

-------------------------------------------------------

>それにしても……
>>知らないのは当の日本人だけてある。
>って、じゃあこれ書いてるあんたはどこの人だよ?(笑)

これは揚げ足取りにしか見えず、このHPの品格を下げていると思います。
「(笑)」と書いてありますし、ジョークなのかもしれませんが、
「嫌いだからこのHPを作った」と明言されている以上、
ああ、何でも良いから文句を言いたいのかな?と、思ってしまいます。

「日本人」と書いてあるから、
「知らない人は日本人じゃない」→「あんたはどこの人?」
というのは余りに幼稚で短絡的だと思います。

私も「男は浮気するものだ」と発言(=言い訳)している浮気男を見て、
「男」じゃなくて「お前」だろ!と、腹を立てるなどしており、
そういう「男」とか「日本人」という全体的な言い方が嫌いでは
ありますが、だからといって、

「俺をはじめとする、スケベだけど本気の相手に少しはやましさを
感じていて、怒られたら反省するけどやっぱり他の女とも遊びたい
と思っている、おそらく大多数(だといいな~)の男」

と、発言しろ!などと言うつもりは全くありません。
稚拙ではありますが、私の言いたいところが伝わりますでしょうか?

さて、私事になりますが、
小学校以来の理数系一辺倒だった私が、田中氏の作品を読んで以来、
歴史や政治に興味を持ち、また複数の物事の捉え方をする事を覚えました。

それで良いとは思われませんか?
情報の発信側が受信側の、受信後の行動、思想に対して全責任を負う
事は事実上不可能ですし、その必要も無いと思います。

私がこういう言い方をするのは、
発信側のいい加減で低俗な情報を鵜呑みにしている受信者の目を開かせてやる!
という事を目的としているHPなのかな、とお見受けしたからで、
それならば田中芳樹じゃなくていいだろう、テレビ番組の方だろう、
と思ったからです。受信側への影響を考えれば今は圧倒的にテレビですから。

#ユニクロの50色フリース販売のページが、ヤフー、楽天に続いて
ネット視聴率3位になったりしていましたし。

結局私が言いたかったのは、
「田中芳樹のいかがわしさを立証していきたい」という行動が、
「知名度の高さならば日本の中でも有数の作家」に対する嫉みから
きているのでは?と、思われる表現があるのは残念です。

という事です。

以上です。
乱文乱筆失礼いたしました。

追伸

蒼穹の昴      浅田次郎
覇拳必殺鬼     今野敏
スティルライフ   池澤夏樹
カラマーゾフの兄弟 ドストエフスキー

管理人様がお好きだとおっしゃった本ですが、
恥ずかしながら私はこれらを一度も読んだことがありません。
まずはドストエフスキーあたりから読んでみようと思います。

親記事No.566スレッドの返信投稿
board3 - No.578

Re: 変なホームページなら・・・

投稿者:お月さん
2001年02月12日(月) 01時38分

>  こんなの見つけました。こちらはまぎれもない
> 『信者』さんのようで。まあ議論の叩き台にはなるかな?
>
>
> ttp://www.d6.dion.ne.jp/~machiya/Ginga.html
小林って誰だろう・・・(無学者

親記事No.577スレッドの返信投稿
board3 - No.579

Re: 管理人様へ

投稿者:モトラ
2001年02月12日(月) 01時57分

はじめまして。管理人さんあてですが、私からも。

> >それにしても……
> >>知らないのは当の日本人だけてある。
> >って、じゃあこれ書いてるあんたはどこの人だよ?(笑)
>
> これは揚げ足取りにしか見えず、このHPの品格を下げていると思います。
> 「(笑)」と書いてありますし、ジョークなのかもしれませんが、
> 「嫌いだからこのHPを作った」と明言されている以上、
> ああ、何でも良いから文句を言いたいのかな?と、思ってしまいます。
>
> 「日本人」と書いてあるから、
> 「知らない人は日本人じゃない」→「あんたはどこの人?」
> というのは余りに幼稚で短絡的だと思います。

田中芳樹が、自分を一段高みに置いて無知な庶民の目を開かせんとする姿勢が感じられて、私はイヤですね。というより、正直この部分が、このHP全体の品位を問題にするにあたっての象徴というほどのものとは思えません。失礼ながら、このページを読んで何か反論をしたいばかりに、とりあえず掘り出しただけなのでは?

> 結局私が言いたかったのは、
> 「田中芳樹のいかがわしさを立証していきたい」という行動が、
> 「知名度の高さならば日本の中でも有数の作家」に対する嫉みから
> きているのでは?と、思われる表現があるのは残念です。

普通に読めば、あの表現から田中に対する「皮肉」は感じられたとしても、「嫉み」は読み取れません。「その部分だけでなく、HP全体の各所にある表現」だとすれば、ぜひ指摘していただきたい。私自身の書き込みも、問題があれば訂正する用意はあります。

親記事No.574スレッドの返信投稿
board3 - No.580

Re: 帝国 入場ォォォォ!!!

投稿者:日傘
2001年02月12日(月) 02時16分

最高!!!

最後に続くって書かれてないですけど、もちろん続きますよね!?

親記事No.574スレッドの返信投稿
board3 - No.581

Re^2: 帝国 入場ォォォォ!!!

投稿者:新Q太郎
2001年02月12日(月) 04時31分

> 最後に続くって書かれてないですけど、もちろん続きますよね!?

いや、このテの短文ネタは一人で考えると限界があるので、
他の人も投稿してください。それを考えて大物をあまり使わなかった
部分もあるし。
取り敢えず同盟、誰か考えてくれんか。

親記事No.573スレッドの返信投稿
board3 - No.582

Re: 質問

投稿者:小村損三郎
2001年02月12日(月) 13時25分

> 田中芳樹の作品の中の好きな登場人物と好きな言葉を教えてください。
> できれば好きな理由も一緒に書いてください。
> 好きな言葉は好きな登場人物の台詞でもかまいません。
> よろしくお願いします。
>

僕もチュン・ウー・チェン、メルカッツといったところ。
目立たないようでいて味があって実は美味しい役所、という。
あと、特に理由はないけど何故かランズベルク伯アルフレット(実写イメージキャストは中村橋之助。相棒のレオポルド・シューマッハは西田敏行)。

セリフでは10巻のラインハルトの
「吉事は延期できるが凶事はそうはゆかぬ。」
そりゃそうだ、とうなずいちゃいましたね。

竜堂兄弟のセリフで唯一気に入ってるのは、たしか2巻だったと思うが都庁のエレベーターで横柄な都議会議員?に向かって始が言った
「俺は東京都民で納税者だ。
つまりお前らのご主人様なんだよ。
使用人は使用人らしく階段で昇降しろ!」
というやつ(笑)。

親記事No.574スレッドの返信投稿
board3 - No.583

Re^3: 同盟 入場ォォォォ!!!

投稿者:モトラ
2001年02月12日(月) 13時34分

その手の早さはイゼルローン いや同盟軍 なんのなんの銀河一!
声も同じだ「イゼルローンの諸星あたる」ッ 又の名を「同盟軍の種馬」ッ
オリビエ・ポプランここにありィィィィィ!!!

…こんなカンジでしょうか。

親記事No.517スレッドの返信投稿
board3 - No.584

Re: 初めまして。で、ワープに関して(^^;

投稿者:うましか
2001年02月12日(月) 14時45分

KURさん。
はじめまして、うましかともうします。
私も同じような疑問を感じたことがありました。
うる覚えで申し訳ございませんが、
いくつかコメントつけさせてください。

> 例えば、ワープ後の座標が一万キロ程度の誤差を含んでしまうとなると、
> 航法目的には十分でも戦術的には使えないでしょう。
御意。

> ワープといえば、私としては、どっちかというと
> イゼルローン回廊の方が気になります。
> トゥールハンマーの射程が60万キロから、長くても100万キロ程度であれば、
> その区間だけをワープでとばせないのかなあ、と。

作品中から
ワープ1回で飛べる距離はかなり短い。
相当回数ワープを繰り返している。
との印象を受けます
また安全にワープできる空間が航路として有る
逆説的にはワープ航法には危険な宙域が多いと
と推測できるようです。

> ということは、イゼルローン回廊には恒星系を抱えるだけの
> 広さがあるはずなんです。
> 細いと強調されているわりには、めちゃくちゃ広大です。
> なら、要塞主砲の射程外を悠々と航行できるのではないかと
> 思ってしまうんですよ。

ヤン以前に同盟の提督が短期的に帝国側に侵入と
記載があったような気がします。
われわれのイメージよりも恒星が小さい
イゼルローン要塞の軌道近傍を除く周りの暗黒空間の形状が
刻一刻変化して航行に利用不可能と思われるほどリスクが
高いのかも知れません。

親記事No.574スレッドの返信投稿
board3 - No.585

便乗します

投稿者:日傘
2001年02月12日(月) 14時53分

 便乗します。

「最後に笑うのはこのわたしッ!!!
 猛者どもの砦、八月政府総帥ィィ!!!
 フレデリカ・グリーンヒル・ヤンが現れたッッッ!!!」

「絢爛豪華ッ! 人呼んでネクタイを締めた衆愚政治ィ!
 ヨブ・トリューニヒト!!! 電・撃・参・戦!!!」

「まさに眠れる竜! 目立たない!? 影が薄い!?
 そんなものは、鍋に入れて喰っちまえェェェ!!!
 民主共和政治の英才教育! 竜堂ォォォ! 余ゥゥゥ!!!」

 最後のはフライングッすね……。

親記事No.517スレッドの返信投稿
board3 - No.586

どうもおかしいと思った

投稿者:うましか
2001年02月12日(月) 14時55分

おかやんさん
  はじめましてうましかと申します。

  解説有難うございます。納得できました。
   わざわざ知ったように数式出し、
   実は、まったく理解してない人には困ったもんだ。

親記事No.577スレッドの返信投稿
board3 - No.587

Re: 管理人様へ

投稿者:本ページ管理人
2001年02月12日(月) 15時24分

こんにちは。

>>それにしても……
>>>知らないのは当の日本人だけてある。
>>って、じゃあこれ書いてるあんたはどこの人だよ?(笑)
>
>これは揚げ足取りにしか見えず、このHPの品格を下げていると思います。
>「(笑)」と書いてありますし、ジョークなのかもしれませんが、
>「嫌いだからこのHPを作った」と明言されている以上、
>ああ、何でも良いから文句を言いたいのかな?と、思ってしまいます。
             中略
>私も「男は浮気するものだ」と発言(=言い訳)している浮気男を見て、
>「男」じゃなくて「お前」だろ!と、腹を立てるなどしており、
>そういう「男」とか「日本人」という全体的な言い方が嫌いでは
>ありますが、だからといって、
>
>「俺をはじめとする、スケベだけど本気の相手に少しはやましさを
>感じていて、怒られたら反省するけどやっぱり他の女とも遊びたい
>と思っている、おそらく大多数(だといいな~)の男」
>
>と、発言しろ!などと言うつもりは全くありません。
>稚拙ではありますが、私の言いたいところが伝わりますでしょうか

 失礼ですが、「男が浮気をするものだ」の比喩はこの場合まったく妥当だとは思えません。
 なぜなら、「男は(絶対に)浮気をする」ということは、『男全体に責任があるのだから俺一人の責任だけ責めるなよ』(わかりやすくいえば)ということだからです。
 田中芳樹の「知らないのは当の日本人だけである」は、これとはまったく責任の所在が逆で、『日本人全体に責任があるけど、ちゃんと指摘してやっている俺には責任がないんだよ~』と言っているわけです。
 モトラさんが随分フォローしてくださいましたが、両者の違いや批判点についてご理解いただけましたか?

>私がこういう言い方をするのは、
>発信側のいい加減で低俗な情報を鵜呑みにしている受信者の目を開かせてやる!
>という事を目的としているHPなのかな、とお見受けしたからで、
>それならば田中芳樹じゃなくていいだろう、テレビ番組の方だろう、
>と思ったからです。受信側への影響を考えれば今は圧倒的にテレビですから

このサイトが「インチキマスコミを撃つ!」や「サヨク思想を撃つ!」ではなく「田中芳樹を撃つ!」である意味を考えてください。
それが、答えです。

親記事No.566スレッドの返信投稿
board3 - No.588

Re^2: 変なホームページなら・・・

投稿者:モトラ
2001年02月12日(月) 16時03分

> 小林って誰だろう・・・(無学者

小林よしのり(マンガ家)

「東大一直線」(少年ジャンプ連載)「東大快進撃」(ヤングジャンプ連載)「おぼっちゃまくん」(コロコロコミック)等のヒットを飛ばした。現在「新ゴーマニズム宣言」(SAPIO)連載中。

親記事No.574スレッドの返信投稿
board3 - No.589

うーん脱線

投稿者:本ページ管理人
2001年02月12日(月) 16時09分

グラップラー刃牙からバキになってイカンことに、この名アナウンサーの実況がないことがあるんじゃないかと思ったりして(笑)

エロォォォォォいッ!!問答無用!!
薔薇の騎士ワルター・V・シェーンコップだ!!

門閥貴族は保護されているッッ!
超実戦門閥貴族の雄タンネンベルク伯の登場だ!!

…21巻じゃないのが混じっているけど、まあいいでしょ。

更に脱線ですけど、多分あのアナウンサーのモデル
ttp://www.kvision.ne.jp/~eiichi/furutati.html
アンドレ・ザ・ジャイアントの事を、デカいという理由だけで「一人民族大移動!」とか言ってましたね、このひと(^^;)

親記事No.574スレッドの返信投稿
board3 - No.590

シェーンコップ

投稿者:新Q太郎
2001年02月12日(月) 16時28分

> エロォォォォォいッ!!問答無用!!
> 薔薇の騎士ワルター・V・シェーンコップだ!!

とすると……

シェーンコップ
「気楽なもんだぜ 純愛キャラなんてものはよォ
 だいたいよォ
   一人とラブコメしてりゃいいんだからなァお前らは」

ユリアン(な・・・なに言ってやがんだ…大佐)

ポプラン「クス・・・そこまで言うか、シェーンコップ・・・・・・・・」

シェーンコップ
「一人の娘を口説けばいいなんてよォ
    俺達に言わせりゃ夢のようなハナシだぜ」
 俺たちにはそんな甘ったれたことは許されないんだよ
 たとえかつての相手を忘れて、同人女性ファンの顰蹙を買おうとも、
 色男キャラははよけないッッ 女とは全て付き合うッ」

ユリアン「・・・・・・・・・」

シェーンコップ
「お前ら主役級には無理な芸当だろう」

ところでもちろん、アルスラーンも創竜伝でもコレやってOKです。
いや、問題はそういうところにはないのだが(笑)

board3 - No.591

先進国とはどういう国のことでしょうか?

投稿者:
2001年02月13日(火) 04時14分

どうも、恵でございます。
さてさて、最近は人様の議論に口を挟ませてもらうことが多かったのですが(笑)、久しぶりに自分からお題を提供してみようと思います♪ (^o^)

で、先日、たまたま創竜伝12巻をパラパラめくっていると、気になる描写を発見しました。

(創竜伝12巻・P228より)

「…なお首相の入院先および病状については、プライバシー保護のため公開されておりません」
 水池はあやうく口の中のビールをTVに向けて噴射するところだった。
「聞いたか、プライバシー保護だとさ」
「首相が緊急入院して、入院先も病状も明らかにしない。これが先進国の話かね」
 虹川が肩をすくめる。

まず先に、私は「キャラクターの台詞=作者の言葉」と単純に思っているわけではないことをお断りしておきます。
ただ、それを前提としながらも、創竜伝には時折、「先進国、または近代民主国家とはこうあるべきだ」という趣旨の社会評論が登場することを考慮すると、上記の描写は一登場人物の台詞とはいえ、作者である田中氏の思想を色濃く映していると仮定したとして、本題に入りたいと思います。

さて、本題です。田中氏の考えは、

#一国の首相が緊急入院して、入院先も病状も明らかにしないというのは、先進国ではありえない

ということですが、果たしてそうなのでしょうか?
もちろん、現役の首相が緊急入院した場合、その事実と病状を早急に国民に知らせねばなないことは同感です。ただし、具体的な入院先まで正確に報道するというのはどうでしょうか?それを行うと、

#入院中の首相に対する外部に対しての警備の強化

が必須となります。もちろん、報道をしようがしまいが、要人の警備は当然の話でしょうが、報道したことによって外部からの侵入者のリスクが増え、SPもしくは警察官の配備を強化せねばならなくなります。これは、病院関係者には迷惑でしかないでしょうし、警備が万全でなければ最悪の事態もありえます(病院内での首相の暗殺とか)。

このような危険を冒してまで、首相の入院先を公開する必要などあるのでしょうか?
田中氏は、情報公開が民主主義の基本だと思っている節がありますが、何でもかんでも公開すればいいというわけではありません。おそらく、創竜伝5巻で保守党の幹事長が贈賄疑惑の末に仮病で入院して逃れようとした、というストーリーからも田中氏の政治家に対する不信感が想像できますが、今回のような場合は、

「…なお、首相は都内の大学病院に緊急入院しました。病状については、まだ詳しい情報が入ってきておりません。詳細がわかり次第、また後ほど皆様にお届けしたいと思います」

という程度の報道なら別に問題ないと思うのですけど。
しかも、先進国ではありえないってどういう論理なのでしょうか?お隣の大好きな中国では、首相が入院してもすぐに報道されることなんてありえないはずなのに。ということは、田中氏の基準では中国も後進国ということになるのでしょうか?

なんだか、自分でも揚げ足とりしてるような気がしないでもないのですけど(笑)、この辺りの田中氏の認識は批判の余地があると前々から思っていましたので、あえてツッコミを入れさせていただきました。

board3 - No.592

人食いに関して探していたらここに着きました

投稿者:にーな
2001年02月13日(火) 04時47分

はじめまして。
人食いに関する話を探していたらここにたどり着きました。
ちょっとお聞きしたいのですが…
「割股」は自分の腿を割いて病気の親に薬として食べさせるもので、歴代の政府はこれを孝行として表彰してきたというのですが、1915年の新聞にも、娘が重病の母親のために自分の腿肉を供し、病勢が急に衰えたという記事があるということなんです。
こういった類の人肉を食する習慣はいつ頃まであったのか、ご存知な方がいらっしゃればなにか教えていただけないでしょうか?

親記事No.591スレッドの返信投稿
board3 - No.593

田中芳樹的民主中華思想

投稿者:本ページ管理人
2001年02月13日(火) 10時50分

>それを前提としながらも、創竜伝には時折、「先進国、または近代民主国家とはこうあるべきだ」という趣旨の社会評論が登場する…(後略)

田中芳樹に限らず三流民主主義者がよくやることですが、民主的に進んでいる国(人)は、民主的に遅れている国(人)を差別して良い、それどころか正しく教化してあげなければならない、という思想ですね。
民主主義と中華思想は表裏一体に見えて、その独善性が実はよく似ています。
栄光ある時代の中華人が夷荻を見ていたような目で、田中芳樹や同じような思想を持つ眷属は「人権後進国」を見ているんでしょう。
もっとも、中華思想はその名の通り華と夷があるという思想ですから、一貫性はありますが、華と夷の差別がないはずの民主思想を持って人権後進国を差別する田中芳樹は一貫性さえもありません。

>無知と狂信と自己陶酔と非寛容によって生み出された、歴史上の汚点。神と正義を信じてうたがわない者こそが、もっとも惨忍に、狂暴になりえるという事実の、それはにがい証明だったはずである。

例の「聞いているか小林」(笑)のサイトで紹介されていた銀英伝のキリスト教批判ですが、どのツラさげてキリスト教を批判できるんでしょうね。
自分だって同じ事をしているというのに。

P.S.
ついでに言えば、田中芳樹は中国について、文化の「中華」だと思っているでしょうけど、人権・民主主義では「後進国」と認識していると思います。

親記事No.591スレッドの返信投稿
board3 - No.594

Re: 田中芳樹的民主中華思想

投稿者:
2001年02月13日(火) 11時57分

> 田中芳樹に限らず三流民主主義者がよくやることですが、民主的に進んでいる国(人)は、民主的に遅れている国(人)を差別して良い、それどころか正しく教化してあげなければならない、という思想ですね。
> 民主主義と中華思想は表裏一体に見えて、その独善性が実はよく似ています。
> 栄光ある時代の中華人が夷荻を見ていたような目で、田中芳樹や同じような思想を持つ眷属は「人権後進国」を見ているんでしょう。
> もっとも、中華思想はその名の通り華と夷があるという思想ですから、一貫性はありますが、華と夷の差別がないはずの民主思想を持って人権後進国を差別する田中芳樹は一貫性さえもありません。
>
おっしゃる通りですね。以前に田中氏は、インドのカースト制度や南アフリカのアパルトヘイトを批評していましたが、まさしくあの時の田中氏は「人権後進国」としてインドや南アフリカを見ていました。その議論の是非は、もっと民族学などの見地に立ってなされるべきで、少なくとも伝奇小説の一文などで軽々しく論じるべきではないと思います。

> >無知と狂信と自己陶酔と非寛容によって生み出された、歴史上の汚点。神と正義を信じてうたがわない者こそが、もっとも惨忍に、狂暴になりえるという事実の、それはにがい証明だったはずである。
>
> 例の「聞いているか小林」(笑)のサイトで紹介されていた銀英伝のキリスト教批判ですが、どのツラさげてキリスト教を批判できるんでしょうね。
> 自分だって同じ事をしているというのに。
>

私も見てみました、このサイト。でも、何が言いたいのかよくわかりませんでした(苦笑)。銀英伝の賞賛なのか、小林よしのり氏批判が目的なのか、どちらなのでしょう?(田中氏と小林氏の比較の仕方が、こことはまったく正反対なので、ある意味笑えましたけど(^^;;)

> ついでに言えば、田中芳樹は中国について、文化の「中華」だと思っているでしょうけど、人権・民主主義では「後進国」と認識していると思います。

その割には、そのことにはほとんど触れず、中国の良いところだけ見よう(伝えよう)とするんですからね~、田中センセは(^^;;)。(もちろん、管理人さんがそれをよくご存じなのは、私も知っています、念の為)

親記事No.591スレッドの返信投稿
board3 - No.595

追記

投稿者:
2001年02月13日(火) 12時26分

そもそも、何故、一伝奇小説でしかない創竜伝の中で、先進国とか近代民主国家のあり方が論じられているのでしょうか?(これが疑問で書き込んだのですけど(^^;)
銀英伝のように、主人公が民主主義のために戦っているのならともかく、竜堂兄弟の行動は「非民主的」の一言に尽きます。管理人さんは田中氏に一貫性がないと言われましたが、ホントにまったくその通りで、社会評論では民主主義を説きながら、物語では主人公たちに法律無視の、もぅあらん限りの好き放題をさせて(つまり、非民主的な行動をさせて)、敵にはお説教までさせているんですから。

「お説教好きの成金が人に好かれたことはない」

↑前に誰かが指摘されたような記憶がありますが…あなたのことですよ、田中センセ(^^;;)

親記事No.592スレッドの返信投稿
board3 - No.596

サイト違い?(Re: 人食いに関して探していたらここに着きました)

投稿者:レベル84オーク
2001年02月13日(火) 12時47分

◎にーな様
初めまして、今までROMばかりやってきたレベル84オークと申す者です。
以前にこちらのHPで人食いが話題になった件についてですが、
これは中国史上、古代よりしばしば見られた人肉食について、
作家・田中芳樹氏がどのような見解を持ち、発表されたかを検討していたものです。
人肉食そのものを中心として文化人類学・民俗学的な論議がおこなわれたわけではないので、恐らくにーな様のご希望には添えないのではないかと思います。
文化人類学系のサイトは他に数多くありますので、そちらを当たられることをお勧めします。

WEBRANKING テキストサイト部門 サイトランキング 文学・小説・童話部門 mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加